石田ひかり

石田ひかり


■石田ひかり(いしだ ひかり)

 

□肩書き

 歌手 女優

 

□本名

 石田ひかり

 

□生年

 1972(昭和47)05.25(双子座/A型)

 

□出身地

 東京都

 

□出身校

 堀越学園高校

 亜細亜大学法学部卒業

 二松学舎大学大学院文学部国文学専攻修了

 

□略歴(満年齢)

 92年(20歳)NHK朝の連続テレビ小説「ひらり」に主演。

 93年(21歳)ドラマ「あすなろ白書」に主演。

 00年(28歳)映画「愛は波の彼方に」に主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「新・雨月物語」「裸足で散歩」「さくらのうた」

  映画 「ふたり」「はるか、ノスタルジィ」『アドレナリンドライブ』

  ドラマ「花のあすか組!」「ママハハブギ」水曜日の情事」

  CM    「花王 ピュア」「三共 新ルルA錠」「ライオン 植物物語」

      楽曲 「エメラルドの砂」(デビューシングル=87年)

 

□趣味

 パソコン 庭いじり 海外旅行 ドライブ インラインスケート 

 

□特技

 料理 中国語 乗馬 水泳 


■石田ひかり

 

□幼少時代〜

・父親は日本郵船のサラリーマン。

・兄、3歳年上の姉(石田ゆり子)がいる。

・クリスチャンの家庭で育った。

・父親の転勤で東京、名古屋、大阪、川崎、台湾、東京と移り住んだ。

・姉とちょっとした事でよくケンカをした。

・両親が過干渉だった。

・小学校時代、ガキ大将。ふざけてイジメて男の子を泣かせていた。

・小学校時代3年間、台湾に住んでいた。

・14歳までスイミングクラブの選手コースに在籍して毎日泳いだ。

 コーチはとても厳しかった(ビート板を投げつけられた、デッキブラシで叩かれた)。

 台湾の水泳大会で優勝して現地の新聞に掲載された。

・プールのカルキの影響で茶髪だった。

・中学時代、芸能活動を始めた事でイジメを受けた。

 教室で無視された。下校中ずっと先輩にが付いてきて後ろから脅し文句を言われた。

・大学の卒論のテーマは「堕胎罪について」。 

■石田ひかり


□私生活

・好物…モツ煮込み。ふぐ(特に刺身)。レバ刺し。香味野菜。モッツアレラチーズ。

 「原農園」(和歌山県、無農薬栽培)のみかん。

・嫌いな食べ物…メロン。

・得意料理…蒸し鶏。

・ネットショッピングでさまざまな食べ物を取り寄せる。

・健康法…水泳(泳がないと体調が悪くなる)。

・21:00に寝て5:00に起きる(=12.06現在)。

・肩凝りがヒドい。80万円のマッサージチェアを愛用。

・掃除が好き(掃除機が好き)。

・着物が好き。

・ストレス解消法…掃除(特に掃除機かけ)。ドライブ(大好き)。温泉。

・ペット…犬(ゴールデンレドリバー、名前はゴハン、どこへ行くにも一緒=97.12現在)。

・住んでいる所…神奈川県鎌倉市(海まで徒歩5分=12.06現在)。

・「俳優は言葉のプロだから言葉を極めたい」と思って大学院で国文学を学ぶ事を決めた。

・母親が沖縄出身なのでよく沖縄に行く。

・海外旅行が大好き。独身時代はひとりでも行った。

・人から影響を受けやすい。

・高校時代から患っていた子宮内膜症を克服して長女を出産。

・つわりが激しかった。

 長女の妊娠中はトマトだけ、次女の妊娠中はチーズバーガーだけしか食べられなかった。

・挨拶、返事、食事のマナーに関して子供を厳しく躾けている。

・夫の第一印象はとても悪かった(頼り無く見えた)。

・夫の転勤で兵庫県神戸市に住んでいた時、近所づきあいをしていた。

・夫は熱狂的な阪神ファン。

・夫の影響で関西弁になった。