石井明美

石井明美


■石井明美(いしい あけみ)

 

□肩書き

 歌手

 

□生年

 1965(昭和40)08.26(乙女座/B型)

 

□出身地

 千葉県館山市

 

□略歴(満年齢)

 86年(21歳)シングル「CHA-CHA-CHA」で歌手デビュー。

 90年(25歳)シングル「ランバダ」がヒット。

■石井明美

 

□幼少時代〜

・美容師になりたいと思っていた。

 

□私生活

・好物…キャベツ。

・酒が好き。好きな酒は焼酎。

 たくさん飲む。昼から飲む事がある。

 酔って帰宅中に転倒して怪我をした事が何度かある。

 酔って帰宅中に街頭に身体をぶつけて肋骨を骨折した事がある。

・夫は近所のいきつけの飲み屋で働いていた。

・お互いに酒が好きなので「酔っぱらい」にかけて4月8日に入籍した。

・毎晩夫と一緒に深夜まで飲む(=14.01現在)。

・夫は「串粋 虎ノ門店」料理長(=14.01現在)。

 

□人間関係

・中森明菜…同じ事務所。

 六本木で会食して中森のキープボトルを飲んだ。

・元夫…ドラマー。91年結婚。2年で離婚。

 慰謝料なし。離婚後も子供を含めて3人で会う。

・大渕邦男…料理人。13.04.08結婚。年下。

・子供:長男。

 

□エピソードなど

・六本木のカラオケスナックで働いていた。

・デビューを家族に内緒にしていた。

 シングル「CHA-CHA-CHA」のジャケット写真は顔が判らないように撮った。

・「CHA-CHA-CHA」の歌唱印税(約2000万円)で土地を買った。

・センバツ高校野球の入場行進曲に「CHA-CHA-CHA」が使われた。

・夫・大渕邦男が「行列ができる法律相談所」に出演(=14年1月1日放送分)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在