真野響子

真野響子


■真野響子(まや きょうこ)

 

□肩書き

 女優

 

□所属

 劇団民藝

 

□本名

 柴本苑子

 

□生年

 1952(昭和27)02.09(水瓶座/A型)

 

□出身地

 東京都

 

□出身校

 清泉女学院中学高校

 桐朋学園短期大学芸術科卒業

 

□略歴(満年齢)

 73年(21歳)ドラマ「出逢い」出演。

 77年(25歳)映画「男はつらいよ 寅次郎と殿様」出演。

 01年(49歳)朝ドラ「ちゅらさん」出演。

 ※他の主な出演:

  映画 「忍ぶ糸」「沖田総司」「陽はまた昇る」

  ドラマ「風と雲と虹と」「草燃える」「凛凛と」

  CM  「カティーサーク」「エメロン石鹸」

 

□趣味

 料理 読書 絵画観賞 海外旅行 サッカー観戦

 

□特技

 英会話

 

□サイズ

 168㎝

 

□特記事項

・劇団民藝

・妹は眞野あずさ

・夫は柴俊夫

・長女は柴本幸


■真野響子

 

□幼少時代〜

・父親は航空会社の地上勤務職。

・6歳年下の妹がいる。

・親に毎週日曜日に美術館に連れていかれた。

・父親に「勉強はしなくていい」と言われ、

 夕食後は父親が好きなテレビ番組(SFや怪奇もの)を家族全員一緒に見た。

・小学校時代、サッカーをやるのが好きだった。

・小学校時時代に5回転校した。転校するのが好きだった。

・学生時代、ESS。

・学生時代、数学のテストで0点を取った。


■真野響子

 

□私生活

・好物…きつねうどん。モンブラン。

 抹茶(大好物、抹茶セットを海外にも持っていく、

   海外でその土地の抹茶用のカップを買う)。

・酒は飲めない。

・包丁にこだわりを持っている。

 海外に長期滞在をする時は食材とマイ包丁を持ち込んで料理をする。

・健康法…自己流ストレッチ。ジョギング。

・好きな作家…夏目漱石。

・好きな音楽家…ベートーヴェン。

・メイクをするのが嫌い。

・ナイキのスニーカーを愛用。

・いきつけ…「蕎麦処 葉山 鰹」(葉山=13.04現在)。

・写真を撮られるのが苦手。

・人付き合いが悪い。

・言いたい事ははっきり言うタイプ。

・母親を介護した。

・妹ととても仲が良い。

・夫婦でその日仕事が忙しくなかった方が家事をやる。

 結婚当初は全然家事をしなかった夫が料理好きになった。

・夫婦ふたりとも声が大きいので普通の会話がケンカをしているように聞こえる。


■真野響子

 

□人間関係

・西田敏行…夫の親友。夫婦役で数回共演。

 真野の嫁入り道具の高級ペルシャ絨毯に西田がラーメンをこぼして出入り禁止。

・真野響子、樫山文枝、奈良岡朋子、大滝秀治、

 芦田伸介、宇野重吉、北林谷栄

 …劇団民藝出身。

・吉田照美…真野のファン。

・眞野あずさ…妹。女優。

・柴俊夫…俳優。79年結婚。

 ドラマ「さわやかな男(やつ)」で共演して仲良くなった。

・子供:

 長女…柴本幸(ゆき)。83.10.18誕生。女優。

 

□エピソードなど

・CM「カティーサーク」は用意されていた台詞を現場で変えて貰った。

・おっとりとした役柄を演じる事が多い。

・役のかけもちが苦手。

・神戸市立森林植物園名誉園長、フランス観光親善大使、W杯コリアジャパン大会理事、

 サッカーミュージアム相談役を務めた(フランス観光親善大使は夫と一緒)。

・舞台「完全姉妹」で妹・眞野あずさと姉妹役で共演(初の姉妹共演=13年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在