相川七瀬

相川七瀬


■相川七瀬(あいかわ ななせ)

 

□肩書き

 歌手

 

□本名

 佐伯みさ

 

□生年

 1975(昭和50)02.16(水瓶座/AB型)

 

□出身地

 大阪府大阪市東淀川区

 

□出身校

 大阪市立東淀中学校

 

□略歴(満年齢)

 95年(20歳)「夢見る少女じゃいられない」でデビュー。

 96年(21歳)「恋心」をリリース。紅白歌合戦初出場。

 05年(30歳)ドラマ「87%」出演。

 ※他の主なシングル:

  「バイバイ」「BREAK OUT」「トラブルメイカー」

 ※他の主な出演:

  テレビ「メレンゲの気持ち」「誰だって波瀾爆笑」「櫻井有吉アブナイ夜会」

  ラジオ「相川七瀬トナカイ倶楽部」

  CM    「森永製菓 ハイチュウ」「日産自動車」

 

□趣味

 料理 読書 映画観賞 パソコン 絵本収集 写真 ガーデニング 神社巡り   

 

□免許・資格

 カラーセラピーライセンス


■相川七瀬

 

□幼少時代〜

・母親は薬局に勤務。

・12歳年下の妹がいる。

・子供の頃、内気な性格だった。ひとりで人形遊びをするのが好きだった。

・子供の頃、犬小屋で寝るのが好きだった。

・習いごと…ピアノ。そろばん。学習塾。

・小学校低学年の頃、放課後に母親が働いている薬局に行って仕事が終わるのを待っていた。

・小学校時代、手芸クラブ。

・中1の時、初デート。グループで動物園に行った。

・中2の時、両親が離婚。母親に引き取られた。

・中学時代、イジメられて登校拒否になった。

・高校は大阪で下から2番目くらいのランクの学校でヤンキーが多かった。

 授業中に抜け出さないように塀の上に有刺鉄線が張ってあった。

・高校時代、ヤンキーだった。

・高校時代、ケンカで長期停学になったらしい。

・高校時代、暴走族のヘッドと交際。

 その彼氏が清楚な女性が好きだったのでヤンキーを辞めて更正した。

・高2の時、学年で100人以上が中退して友人がどんどん減り、

 先生に「ここにいてもあなたのプラスになるとは思えない。

 やりたいことを見つけた方がいい」と言われて退学を決意した。

 ※その先生とデビュー後も親交がある(ライブを観に来てくれる)

・獣医になりたいと思っていた時期があった。


■相川七瀬

 

□私生活

・好物…カレーライス。ソーセージ(シャウエッセン)。ゴーヤ。

 ゆず胡椒(味噌汁に入れる)。どら焼き。コーラ(毎朝必ず飲む)。

・得意料理…ハンバーグ。

・夜は炭水化物は摂らない。

・若い頃は大酒飲みだったが長男の妊娠後飲まなくなった。

・健康法…腹筋。ダンベル。

・過労による血管迷走神経性失神で倒れて緊急入院(コンサートを中止=98年)。

・涙もろい。

・凝り性。鍼、灸、マッサージに通う。

・若い頃は霊感があった。

 何かがいる所に行くとものすごい寒気を感じた。

 一緒にいるスタッフによく霊感が伝染した(別々の部屋で同じ時間に金縛りにあった)。

・好きなマンガ…「パタリロ!」。

・好きなミュージシャン…Chara。

・好きな映画…「レナードの朝」。

・好きな映画女優…ジュリエット・ルイス

・寝るのが好き。最低6時間は寝る。寝付きが良い。

・お香が好き。

・心理テスト、夢占いが好き。

・星を見るのが好き(プラネタリウムも好き)。

・スピリチュアルに興味関心がある。

・高校時代から撮りためた写真のアルバムが20冊以上ある。

・断捨離でマンガ単行本、CDを大量に整理した。

 約1500枚持っていたCDを20枚まで減らした。

・黒の革ジャンを10着以上所有。

・ペット…犬1匹、猫1匹(=02.12現在)。

・ガーデニングで育てたイチゴを全て野鳥に食べられた事がある。

・千葉の畑と田んぼで無農薬野菜と米を栽培。

・子供が寝た後でクラブで夜遊びする。

・クルマの運転が好き。

・熱気球に乗った事がある。

・神社が大好き。

 全国各地の神社に行く。多い時は1年間に40ヵ所以上。

 神社を研究している。

 鹿島神宮が大好き(30回以上行った)。御朱印を集めている。

 ※神社に関する本を出版

・沖縄が好き。

・セドナ(アメリカ・アリソナ州のパワースポット)に何度も行った事がある。

 ※セドナに関する本を出版

・1年間に8回ヨーロッパに行った事がある。

・イギリスに短期留学した事がある。

・マイルを集めている。

・ゲイの友人がたくさんいる。

・ママ友がいる。

・母親と同居中(=13.01現在)。

・長男の妊娠中にマリッジブルーで毎日泣いていた時期があった。

・長男誕生後、仕事とプライベートの切り替えやが時間の使い方が上手くなった。

・長男から歌い方に関してダメ出しされる。

・長男はドラムをやっている。

 ※相川のライブでドラムを叩いた事がある

・家族全員がホワイトボードに予定やメモを書き込む。

・好きになると自分からアプローチして何度も告白する。

・過去の失恋の記憶が切ない歌を書くときの糧になっている。

・その日あった出来事を何でも夫に話す。

・彼氏からクリスマスプレゼントとして特注の包丁をプレゼントされた事がある。


■相川七瀬

 

□人間関係

・伊藤かずえ…家族ぐるみのつきあい。

 一緒に大映ドラマごっこをした(本格的に不良をメイクをしてビデオで撮影)。

 伊藤の夫が相川のバンドのサポートメンバー。子供同士が仲良し。

・吉村由美…家族ぐるみのつきあい。よく自宅に遊びに来る。同い年。

 デビュー当時に「元ヤン同士で犬猿の仲」と噂されてお互いに意識していた。

 吉村に西川貴教を紹介した(99年入籍、02年離婚)。

・岡本真夜…友人。子育ての相談をされた事がある。

・篠原ともえ…友人。一緒にサファリパークに行った。

・中川翔子…友人。よく一緒に食事する。

・千秋…友人。一緒にカラオケに行った事がある。

・優香…友人。相川の自宅に遊びに来た事がある。相川の息子が優香のファン。

・川合俊一…友人。デビュー前からの仲。チンチラの小猫をあげた。

・西川貴教…友人。子猫をあげた。

・ミッツ・マングローブ…友人。飲み友達。よくカラオケ対決をする。

・aiko…友人。

・真矢…相川のバックバンドのドラマーをやった事がある。

・アン・ルイス…アンのヒット曲「六本木心中」のカバーをリリース(=02年)。

・岡村隆史…中学校の先輩。

・大久保佳代子、大谷みつほ、木下優樹菜、鈴木紗理奈、七瀬なつみ、吉野紗香

 …相川のファン。

・工藤静香…大好きな歌手。オーディションで工藤の曲を歌った。

・ゴルゴ松本…憧れている芸能人。

・なかざわあきら…相川が文章を書いた絵本「ぼくはくじら」「くじらサンタ」の絵を担当。

・尾崎南…作家。文庫本「絶愛」の解説を相川が書いた。

・織田哲郎…デビュー曲のプロデューサー。

 中3の時に受けたオーディションで知り合った。交際を噂された。

 時間にルーズな織田によく説教した(レコーディングで10時間待たされた事があった)。

・TAKURO(GLAY)…交際を噂された(=97年)。

・夫…一般男性。01.02.16入籍。※氏名、年齢、職業は非公表

・子供:

 長男…キオ。01.09.06誕生。

 次男…リオ。07.09.09誕生。助産婦に来て貰って自宅で生んだ。

 長女…12.09.16誕生。予定日から1週間遅れの難産だった。


■相川七瀬

 

□エピソードなど

・中1の時から3年間歌手を志してオーディションを受けたが全て落選だった。

・最後のオーディション後に織田哲郎から連絡を受けてスカウトされたがその時は断った。

 「気が変わったら連絡して」と自宅の電話番号を教えて貰い、

 1年後(高校中退後)に自分から織田哲郎に電話した。

・高校中退後3年間、ガソリンスタンドでアルバイトのかたわら、ノート5冊分の詞を書いた。

 自分で見つけた声楽の先生の元でボーカルトレーニングをした。

・「デビュー前吉祥寺のランパブに1年間勤務していた」と噂された。

・「相川」は生まれ故郷の隣町の駅の名前。 

・デビュー曲「夢見る少女じゃいられない」はミリオンセラー。

・デビュー当時、赤く染めた髪がトレードマークだった。

・デビュー3年目、1ヵ月休みを取って初めてのひとり旅をした。

 その旅で自分の内面ときちんと向き合う事ができて精神的に落ち着いた。

・アルバム「Red」「Paradox」「crimson」が3作連続でミリオンセラー。

・詞を先に作る。作詞用のノートを常時携帯。

・レコーディング中はあまりよく眠れない(仕事をしている夢を見る)。

・早着替えでスタッフの前でスカートと一緒に下着まで脱いでしまった事がある。

・ZEPP東京(東京・お台場)でのライブが停電で30分中断(=99年)。

・パリコレのモデル(メンズ)を務めた(=99年)。

・「ハードロックカフェ東京」で生ギター1本とピアノだけのライブを開催(=00年)。

・ライブドキュメンタリー写真集「Red」を限定発売(=02年)。

・絵本「ぼくはくじら」「くじらサンタ」の文章を担当(=02年)。

・絵本「はじまりのキス」の文章を担当(=03年)。

・シングル「R指定」の購入者特典としてセミヌードを披露(=03年)。

・副業…カラーセラピー教室の講師(=05年現在)。

   生徒の昼食を自分で作る(多い時は40人分)

・フジテレビ「めざましどようび」でリポーターに初挑戦(=05年)。

・次男を妊娠中に妊娠9ヵ月でライブをやった。

・11年かけて執筆した長編青春恋愛小説「ダリア」を出版(=09年)。

・赤米(古代米の一種)をPRする「総社赤米大使」に就任(=12年)。

・自宅を「メレンゲの気持ち」で公開(=13年6月1日放送分)。

・「ことのは」の歌詞は夢に出てきた言葉(浮かんで来たひらがな)を夢現で携帯に入力した。

凡例:19.01現在=2019年1月現在