田辺誠一

田辺誠一

関連項目:芸能人目次 俳優 1969年誕生


■田辺誠一(たなべ せいいち)

 

□肩書き

 モデル 俳優

 

□本名

 田辺誠一

 

□旧芸名

 川原永詩

 

□生年

 1969(昭和44)04.03(牡羊座/A型)

 

□出身地

 山口県小郡町→東京都世田谷区砧

 

□略歴(満年齢)

 97年(28歳)ドラマ「ガラスの仮面」に出演。

 99年(30歳)映画「DOG-FOOD」を監督・脚本・主演。

 08年(39歳)映画「ハッピーフライト」に主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「草迷宮」「グリークス」「新・近松心中物語」

  映画 「黄泉がえり」「ライアーゲーム」「紙の月」

      ドラマ「京極夏彦 怪」「ラストホープ」「ネオ・ウルトラQ」

  テレビ「トップランナー」「人志松本の○○な話」「さんまのまんま」

  CM  「サントリー はなうた」「ユニクロ マイクロフリース」「大塚家具」

 

□趣味

 絵画 写真 ビデオ撮影 パソコン 建築模型作り 将棋 キャンプ

 

□特技

 水泳

 

□資格・免許

 普通自動車免許 中型二輪免許

 

□サイズ

 182㎝

 

□特記事項

・妻は大塚寧々


■田辺誠一

 

□幼少時代〜

・兄がいる。

・習いごと…水泳。

・小学校時代、マンガ「キン肉マン」が大好きだった。

・小学校時代、マンガのキャラクターを描く事に熱中。

・小学校時代、野球が大好きだった(巨人ファン)。

 兄と一緒に後楽園球場で年間30試合以上観戦。

 20:00になると母親が迎えに来て場内アナウンスで呼び出された。

・小学校時代、少年野球チームに入っていた(ポジションはファースト)。

 変化球を投げる練習に熱中。親にスピードガンを買って貰った。

・小学校時代、毎日砂糖を3杯入れたコーヒーを飲んでいたら健康診断で尿に糖分が出た。

・中学時代、ゴッホの作品を模写した。

・高校時代、ボート部(体育会系)。

・10代の頃から自分で映画を撮っていた。

・雑誌「コロコロコミック」を創刊号から愛読。

・お笑い芸人に憧れいた。自分で脚本を書いてコントの映像を作った。

■田辺誠一

 

□私生活

・好物…カボチャのニョッキ。トースト(マヨネーズを塗って焼く)。かにぱん。

 フォアグラ。うなぎの白焼き。アボガドとマグロのわさび醤油あえ。

 ファーストフード。アメリカンドッグ。グミ(毎日食べる)。

 お菓子。コーヒー。

・コンビニのお握りを食べる前に自分の好みの硬さに握り直す。

・辛いもの、酸っぱいものをあまり食べない。

・好きな酒…白ワイン。

・健康法…玄米。ジョギング(=13.02現在)。

・41歳の時に初めて長髪にした。

・好きな俳優…笠智衆。

・お笑いが大好き。

・不動産の間取り図を見るのが好き。8時間見続ける事がある。

 仕事の合間に3時間あくと不動産屋で話を聞く。

・インテリア、建築に興味関心がある。

・ペット…犬(トイプードル、名前はもっち=13.10現在)。

・引っ越しが好き。3年間で5回引っ越した。

・犬が好き。かわいい犬を見つけると尾行して写真を撮らせて貰う。

・コンビニが好き。新しいお菓子が出ているかどうか常にチェック。

・カメラを20台所有、用途によって使い分ける(=13.10現在)。

・区民プールを利用する。

・シュノーケリングでジンベイザメと触れ合った事がある。

・よく旅先で予定を変更して別の国に行く。

・スペインが好き。

・40歳頃まで「カリフォルニア」を「カルフォルニア」だと思っていた。

・Twitterをやっている(フォロワー約48万人=13.10現在)。

 タブレットで描いたユニークなイラストをTwitterで公開。

・iphoneを愛用(=09.11現在)。

・テンションを上げ下げするのが得意ではない。

・25歳頃まで人に対して怒った事がなかった。

・毎晩晩酌しながら妻と話をする。庭でワインを飲む事がある。

・ほとんど夫婦喧嘩をしない。


■田辺誠一

 

□人間関係

・蜷川幸雄…舞台「草迷宮」「グリークス」の演出家。

・大塚寧々…02.04.03入籍。

・子供:

 長男…成虎(しげとら)。99.04.28誕生。※大塚の連れ子

■田辺誠一

 

□エピソードなど

・高3の時、ボート部を引退後、アルバイト感覚でモデルの仕事を始めた。

 88年(19歳)雑誌「メンズノンノ」の専属モデルを務める。

・10代の頃、自分で描いた絵を仲間と一緒にカラオケボックスやレストランに

 飛び込みで売り歩いた。

・無名時代、「笑っていいとも」の鶴太郎司会のモデルコーナーに出演。

・モデル時代、自分が客観的にどのように見えるのかを常に意識していた。

・映画「ハッシュ!」で同性愛者を演じた。

・映画「DOG-FOOD」の総予算は65万円。

   家庭用ビデオを使って友人宅で撮影して自分のパソコンで編集。

 予算の半分はお弁当代。撮影日数は4日、編集に半年かかった。

・ビデオで本格的に映画を撮影をする為、アメリカから輸入したクレーンやレールなど

   本格的な機材を多数所有。

・1日20時間映画の編集(睡眠時間は1時間)という生活を2ヵ月続けた事がある。

・サッカーのW杯を見ると映画を撮りたくなる。

・アニメ「ケロロ軍曹」に声優として出演。

・著書…エッセイ集「眠らない羊」。

凡例:17.01現在=2017年1月現在

関連項目:芸能人目次 俳優 1969年誕生