片岡愛之助(6代目)

片岡愛之助(6代目)

■片岡愛之助(かたおか あいのすけ)(6代目)

 

□肩書き

 歌舞伎俳優

 

□本名

 片岡寛之

 

□旧芸名

 片岡千代丸

 

□屋号

 松嶋屋

 

□愛称

 ラブリン

 

□生年

 1972(昭和47)03.04(魚座/B型)

 

□出身地

   大阪府堺市

 

□略歴(満年齢)

 81年(09歳)京都南座「勧進帳」で初舞台。

 93年(21歳)6代目片岡愛之助を襲名。

 13年(41歳)ドラマ「半沢直樹」出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「蝉しぐれ」「明日の幸福」「ラヴ・レターズ」

  映画 「宮城野」「私は貝になりたい」「築城せよ!」

  ドラマ「夜桜お染」「水戸黄門」「名探偵 神津恭介」

  テレビ「逃走中」「徹子の部屋」

 

□趣味

 音楽観賞 テレビゲーム ドライブ

 

□サイズ

 172㎝ 

 

□特記事項

・妻は藤原紀香

■片岡愛之助

 

□幼少時代〜

・実家は祖父の代から続く小さな町工場。船のスクリューを製造。

・妹がいる。

・家と工場が同じ敷地にあった。

・子供の頃、工場のダンプカーが出入りして危ないので外で遊ばせて貰えなかった。

・小学校時代、ジャッキー・チェンに憧れて器械体操部に入った。

・小学校時代、将来の夢に「立派な歌舞伎役者になりたい」と書いた。

・中学時代、筋トレで体を鍛えていた。

・中学時代、よくケンカをした。


■片岡愛之助

 

□私生活

・好物…オムライス(1ヵ月食べ続けた事がある)。

   水餃子。串揚げ。ステーキ(大好物)。ハンバーグ。うなぎ。

 イチゴ(大好物)。イチゴチョコ。

 煎餅「やみつきしみかりせん」(箱買いする)。

 キャベツ太郎(スナック菓子)。温州みかんジュース。

・気にいると1ヵ月同じモノを食べ続ける。

・朝食を摂らない事がある。

・たくさん食べる。1日6食食べる事がある。

 若い頃は白米を1日5合食べていた。

 「ココ壱」で20分以内で1.3㎏を完食した事がある。

・料理は全くしない(=17.03現在)。

・酒が好き。好きな酒はビール、ワイン、テキーラ。

 酔うと声が大きくなる。

・インフルエンザにかかった事がある。

・基本は早寝早起き。何時に寝ても5:00〜6:00頃に起きる。

 目覚ましをかけなくても目が覚める。

・入浴剤が好き。

・霊感が強い。地方のホテルで霊的体験をした事がある。

・好きなアーティスト…B'z(歌舞伎を観に来てくれる)。

・好きなテレビゲーム…ポコパン。ドラクエ。

・朝のワイドショーが好き。

・テレビゲームが大好き。

 台詞を覚えたごほうびとして新しいゲームソフトを買う。

・コタツが好き。

・お香が好き。

・ドルガバの香水を愛用。

・ペット…猫(マーシャ、元は藤原紀香が飼っていた猫=16.10現在)。

・住んでいる所…大阪府(=15.08現在)。

・ホテル、ウィークリーマンションをよく利用する。

 東京に滞在する時はホテルを利用。同じ部屋を5ヵ月利用する事がある。

 年間300日ホテルに泊まる(=15年現在)。

・いきつけ…

 串揚げ「六覺燈」(銀座=15.07現在)。

   イタリアン「やまぐち」(京都、一見さんお断り=13.12現在)。

   インド料理「サンガム」(築地=13.08現在)。

 喫茶「You」(銀座、オムライス=13.08現在)。

 天ぷら 「一宝」(銀座、20年以上通っている=13.08現在)。

 中華「過門香」(銀座=11.12現在)。

 「ホテル オゥ・ヴィラージュ」(京都、朝食の漬物が楽しみ)。

・「ドンキホーテ」が好き。独身時代は週3回。

・クルマが大好き。しょっちゅう買い換える。オープンカーが好き。

 時間に余裕がある時は4時間半かけて大阪から東京までクルマで行く。

・ひとりで早朝にゲームセンターに行く。

・「自分は運が強い」と思っている。

・前向きな性格。

・ブログをやっている(=15.08現在)。

・実の両親はともに50代で他界(父親は享年56、母親は享年53)。

 「末期がんで余命数週間」と診断された母親はそれから4年生きた。

 母親は千秋楽の翌朝に他界したので最期を看取る事ができた。

 母親が他界した翌年に父親が他界。

・毎月実の両親の墓参りをする。

・サプライズをするのが好き。

・元ホステスの女性との間に当時小学5年生の男児がいる事が判明(=11年)。

・妻と話す時はお互いに関西弁。

・お互いを相手に台本の読み合わせをする。

・地方公演に妻が付いてきてくれる。


■片岡愛之助

 

□人間関係

・市川猿之助…親友。よく一緒に飲む。バラエティ「逃走中」でコンビを組んだ。

・市川海老蔵…友人。自分たちの将来について語り合う。お互いのブログを愛読。

 海老蔵が暴行を受けて謹慎した際に海老蔵の代役で「外郎売」に急遽出演(=10年)。

・東山紀之…友人。兄貴分。京都で朝まで飲んだ事がある。

 東山と知り合う前から東山の妹と仲が良かった。

・前田亘輝(TUBE)…友人。飲み友達。

・ハイヒール・モモコ…友人。飲み友達。月3回一緒に食事した事がある。

・藤原紀子…友人。若い頃からの仲。交際を噂された。

・MAKIDAI(EXILE)…ダンスの師匠。

・2代目片岡秀太郎…養父。

・片岡孝太郎…多数の舞台で夫婦役・恋人役で共演。

・片岡愛一郎…弟子。ドラマ「半沢直樹」でオネエキャラの参考にした。

・愛原実花(女優)…12年夏に2度目の破局。

・熊切あさ美…約2年半交際・同棲していたと報じられた。

・藤原紀香…16.03.30入籍。互いに公式ブログで交際宣言(=15年)。


■片岡愛之助

 

□エピソードなど

・父親の勧めで松竹芸能に所属して子役として歌舞伎に出演。

 新聞広告で募集を見つけた父親に「塾がわりにどうだ?」と勧められた。

・初めて出演した歌舞伎の舞台は装置や衣装が豪華でディズニーランドのような感覚だった。

・いずれは役者をやめて親の跡を継ごうと思っていた。

・2代目片岡秀太郎に声をかけられて13代目片岡仁左衛門の部屋子になった(=81年)。

・18歳の時に2代目片岡秀太郎の養子になった。

・「上方歌舞伎のホープ」と呼ばれた。

・女性ファンが多い。

・暗闇の中で屋根を上を走るシーンを自分で演じた事がある。

・名題に昇進(=94年)。

・大阪舞台芸術新人賞を受賞(=03年)。

・上方舞楳茂都流の四世家元を継承して三代目楳茂都扇性を襲名(=08年)。

・「平成若衆歌舞伎」の中心メンバーとして活躍。

・毎年12月に京都・南座の顔見世公演に出演する。

・初の写真集を出版(=02年)。

・妹・三野泉が「ウチくる!?」に出演(=11年12月18日放送分)。

・ドラマ「半沢直樹」でオネエキャラの国税局査察部統括官を演じて話題になった。

 演じているうちに楽しくなってきてどんどん演技がエスカレートした。

・東京ガールズコレクションのモデルとして出演(=14年)。

・10年以上休みがない(=15.08現在)。

・歌舞伎の舞台とドラマ収録が重なると睡眠時間は1〜2時間。

・自叙伝「愛之助日和」を出版(=17年)。

・近畿最古の芝居小屋・出石永楽館で毎年「永楽館歌舞伎」を開催(ライフワーク)。

・舞台「酒と涙とジキルとハイド」を台湾で公演(初の海外公演=18年)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在