湯川れい子

湯川れい子


■湯川れい子(ゆかわ れいこ)

 

□肩書き

 音楽評論家 作詞家

 

□本名

 湯野川和子

 

□生年

 1936(昭和11)01.22(水瓶座)

 

□出身地

 東京府目黒区

 

□出身校

 東京府青山師範学校附属国民学校

 鴎友学園

 

□略歴

 音楽評論家、作詞家として活躍。 

 ※主な出演:

  テレビ「徹子の部屋」


■湯川れい子

 

□幼少時代〜

・父親は海軍大佐・湯野川忠一。

・兄が2人、姉が1人いる。

・末っ子として父親から甘やかされて育った。

・両親の影響で読書と音楽が好きになった。

・家の洋間にピアノが置いてあった。

・8歳の時、父親が肺炎で他界。

・母親と姉と山形県米沢市に縁故疎開した。

・長兄はフィリピン・ルソン島で戦死。

・中学時代、女優、作家、詩人、画家に憧れていた。

・中学時代、ラジオでスイングジャズに心を揺さぶられて洋楽に興味を持ち、

 歌詞の意味を知るために英語を真剣に勉強。

 

□私生活

・酒が好き。好きな酒は赤ワイン。

・健康法…涌気。

・21歳の時に腹膜炎を患った。

・26歳の頃からC型肝炎を患っていた。

・ペット…猫4匹(貰い手のない捨て猫を飼っている=10.05現在)。

・住んでいる所…東京都世田谷区(=16.02現在)。

・駒沢公園のそばに住んでいる(=10.05現在)。

・捨て猫を保護する活動をしている。

 自宅で開催するガレージセールの収益を「虹猫寄金」に寄付。

・キャッシュカードを持っていない(=05.01現在)。

・長男夫婦が近所に住んでいる(=10.05現在)。

・ダンスホールで知り合った男性との交際を親に反対され、

 かけおちするつもりで家出して一緒に夜行列車に乗った(=20代?)。

・元夫が株式投資の失敗で30億円の借金を負った。


■湯川れい子

 

□人間関係

・長渕剛…以前隣の隣に住んでいた。

・下村満子、鳩山幸、細川佳代子…友人。

 コーラスグループ・スワンシスターズを結成。

 年に数回チャリティーイベントなどで歌う。

・エルヴィス・プレスリー…親交があった。

・元夫…実業家。?年結婚、?年離婚。36歳の時に結婚。

・子供:

 長男…田村有宏貴(ゆうき)。

 ※孫…龍鏡(りき)。初孫。

 

□エピソードなど

・新聞の新人女優募集広告を見て応募して女優の仕事を始めた。

・舞台「未亡人」に女優として出演(=53年)。

・雑誌「スイングジャーナル」に投稿した記事が評判になる(=59年)。

・雑誌「ミュージック・ライフ」の編集顧問として海外の音楽を紹介。

・ビートルズが来日した時に知人の紹介で約40分談笑。

・エルヴィス・プレスリー、マイケル・ジャクソン、クイーンなど、

 様々な海外アーチストと実際に接した。

・詞を提供した主な主な歌手・楽曲:

 アン・ルイス「あゝ無情」「六本木心中」

 小林明子「恋におちて Fall in love」

 中森明菜「SOLITUDE」

 松本伊代「センチメンタル・ジャーニー」

 シャネルズ「ランナウェイ」

 美勇伝「恋のヌケガラ」