渡辺哲

渡辺哲


■渡辺哲(わたなべ てつ)

 

□肩書き

 俳優

 

□生年

 1950(昭和25)03.11(魚座)

 

□出身地

 愛知県常滑市

 

□出身校

 愛知県立半田高校

 東京工業大学工学部木工学科中退

 

□略歴(満年齢)

 85年(35歳)映画「乱」出演。

 93年(43歳)映画「まあだだよ」出演。 

 00年(50歳)朝ドラ「私の青空」出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「奇跡の人」「燃えよ剣」「うそつき弥次郎」

  映画 「ソナチネ」「冷たい熱帯魚」「ヒミズ」

      ドラマ「ふぞろいの林檎たち」「リング」

 

□趣味

 料理

 

□特技

 英会話 パーカッション 柔道 乗馬

 

□サイズ

 181㎝

 

□特記事項

・長男は本多英一郎

・次男はアントーニオ本多

■渡辺哲

 

□幼少時代〜

・父親は土管製造会社を経営。

・裕福な家庭に生まれ育った。大きな家に住んでいた。

・小学校時代、ボーイスカウト。

・小学校時代、好きな女の子と話すのが苦手だった。

・小学校時代、スポーツが得意だった。

・小学校時代、野球をやっていた。ポジションはファースト。

・中学時代、吹奏楽部(チューバ担当)。

・中学時代、成績優秀だった(400人中10位以内)。

・高校時代、野球部。

・大学時代、柔道部。


■渡辺哲

 

□私生活

・好物…スパゲティカルボナーラ。うなぎの串焼き(大好物)。

 キムチ(食材を韓国から取り寄せて自分で漬ける)。

・得意料理…煮込み料理。冷やし汁。

・暇な時は料理をする。料理するのがストレス解消法。後片付けは嫌い。

 ペンチェッタ、魚の干物を自宅の庭で作る。

・酒が好き。好きな酒はバーボン。

・健康法…ウォーキング。

・朝起きると必ず額に斜めに筋が出来ている(30分くらいで自然に消える)。

・よくテレビを付けっぱなしで寝る。

・お風呂が嫌い。

・住んでいる所…東京都・吉祥寺(40年以上住んでいる=09.11現在)。

 一軒家、球状の3階建て、友人の建築家が設計(=08.06現在)。

・いきつけ…

 寿司「いな垣」(吉祥寺)。

 イタリア料理「IL RAMERINO」(吉祥寺、妻と一緒によく行く)。

 洋菓子店「フォンテーヌ」(東京・吉祥寺)。

・顔が怖いのでその筋の人と勘違いされる事が多い。

   トラブルに巻き込まれそうな時に低い声でゆっくり話すと

 たいてい向こうが怖がって引いてくれる(内心はビビっている)。


■渡辺哲

 

□人間関係

・佐野史郎…友人。若い頃からの仲。

   「しーくん」「てっくん」と呼び合う。

 劇団シェークスピアシアターの旗揚げメンバー。

 近所に住んでいる(=09.11現在)。

・安倍麻美、木下優樹菜…友人。メール友達。

・田代冬彦…劇団シェークスピアシアターの旗揚げメンバー。

・北野武…映画「ソナチネ」「HANA-BIH」の監督。

・郷ひろみ…郷のコンサートの大道具をやった事がある。

・岩崎基英、小西研二、塚下仁己…小・中学校の同級生。

 ※「ウチくる!?」に出演(=09年11月29日放送分)

・妻…?年結婚。

・子供:

 長男…78.01.02誕生。本多英一郎。俳優。

 次男…78.01.02誕生。アントーニオ本多。プロレスラー。


■渡辺哲

 

□エピソードなど

・劇団シェークスピアシアターの旗揚げに参加。

 渋谷ジアンジアンでのシェイクスピア作品36本連続上演の全公演に出演(=75〜78年)。

・役者を志して大学を中退後、20年間まともに食えなかった。

 俳優座の大道具、日本テレビの大道具、舞台の大道具、ホテルの宴会場の舞台作り、

 塾講師などのアルバイトを40歳近くまでやっていた。

・オーストラリア映画「アンボンで何が裁かれたか」に出演(=90年)。

・北野武監督の撮影は「台本を読まずに来て下さい」と言われ、

 現場で台詞を渡されてすぐ撮影なのでとても緊張する。

・ビデオ映画に多数出演。

・アニメ映画「もののけ姫」に声優として出演(=97年)。

・舞台に出る直前にウ○コをちびった事がある。

・自宅を「メレンゲの気持ち」で公開(=08年6月7日放送分)。

・国立大劇場「亀治郎の会」で歌舞伎に初挑戦(=10年)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在