渋野日向子

渋野日向子

■渋野日向子(しぶの ひなこ)

 

□肩書き 

 プロゴルファー

 

□愛称

 しぶこ

 

□生年

 1998(平成10)11.15(蠍座/AB型)

 

□出身地

 岡山県岡山市

 

□出身校

 岡山市立平島小学校

 岡山市立上道中学校

 岡山県作陽高校

 

□略歴(満年齢)

 18年(20歳)プロテスト合格。

 19年(21歳)サロンパスカップ優勝(ツアー初優勝)。

 19年(21歳)全英女子オープン優勝(メジャー初挑戦初優勝)。

 

□趣味

 ソフトボール観戦

 

□資格・免許

 書道初等師範

 

□サイズ

 165㎝ 62㎏

 

□特筆事項

・全英女子オープン優勝


■渋野日向子

 

□幼少時代〜

・父親は元陸上選手(砲丸投げ・円盤投げで国体準優勝)。

・毋親は元陸上選手(やり投げで高校総体出場)。

・3姉妹の次女。

・幼稚園時代、仮面ライダーとアリエル(ディズニー)が好きだった。

・習いごと…書道。

・小2の時、ゴルフとソフトボールをはじめた。

 平島スポーツ少年団ソフトボールチーム所属(男子と一緒にプレイ)。

 ソフトボールのポジションは投手。

 右打ちのゴルフとバランスを取る為にバッティングは左打ち。

・小6の時、ソフトボール投げで岡山県2位の記録を出した(58m)。

・小学校の卒業文集に「プロゴルファーになる夢をかなえたい」と書いた。

・中学時代、野球部(男子と一緒にプレイ)。

・中2からゴルフに専念。

・中学時代、プロの下部ツアーに毎年出場。

・中学時代、岡山県ジュニア3連覇。

 

□私生活

・好物…オムライス。焼肉。いちご。

 駄菓子(ラウンド中に食べる)。抹茶。

・嫌いな食べ物…しいたけ。煮た大根。

・健康法…プロテイン。

・好きなアーティスト…FANTASTICS from EXILE TRIBE。

・ソフトボールの日本代表戦を観る。

・小さな子供と遊ぶのが好き。

・毋親は施設を回って子供や高齢者に体操などを教えている(=19.08現在)。


■渋野日向子

 

□人間関係

・青木翔…担当コーチ・キャディ。

・原英莉花、畑岡奈紗、新垣比菜、 渋野日向子、河本結、大里桃子、勝みなみ

 …1998年度誕生のプロゴルファー(黄金世代、生年月日順)。

・ブルゾンちえみ…小学校の先輩。

・千鳥…好きな芸人。

・佐藤大樹(EXILE)…憧れている芸能人。

・上野由岐子…尊敬している人。

 

□エピソードなど

・2回目の挑戦でプロテスト合格。

・1番ホールでティーショットを打つ前にコースに向かってお辞儀をする。

・パッティングが得意。

 距離を伸ばしながら9球中7球成功するまで続けるドリル練習をする。

・試合球に「しぶの ひなこ」と記載。

・18年の獲得賞金額は0円。

・RSK山陽放送と所属契約(=19年)。

・自分のゴルフに不満で不機嫌な表情のままでラウンドした事を父親やコーチに注意され、

 負の感情を出さずに意識的に常に笑顔でラウンドするようにした。

・国内メジャー初出場初優勝(ワールドレディースチャンピオンシップ=19年5月)。

 20歳178日での優勝は史上最年少。

・メジャー初挑戦(初の海外試合)で全英女子オープン優勝(=19年)。

 樋口久子以来42年ぶり史上2人目のメジャー優勝、

 アメリカツアー初出場初優勝でメジャー制覇は史上初。

 ホール移動の合間に観客とハイタッチ、子供にサインを書いてあげた。

 優勝を決めた最終18番の5mのバーディーパットは強気で強めに打った。

 ラウンド中に頻繁に笑顔を見せて「スマイルシンデレラ」と呼ばれた(海外メディアが命名)。

 ラウンド中にカメラませんで食べた駄菓子「タラタラしてんじゃねーよ」が話題になった。

 全英女子オープンの優勝賞金は67万5000ドル。

・マネジメント業務に関してZONEと契約(=19年8月)。

 ※古閑美保、有村智恵、笠りつ子が在籍する事務所

凡例:19.01現在=2019年1月現在