清水アキラ

清水アキラ


■清水アキラ(しみず あきら)

 

□肩書き

 芸人 タレント

 

□所属グループ

 ハンダース

 

□本名

 清水章

 

□生年

 1954(昭和29)06.29(蟹座/O型)

 

□出身地

 長野県下高井郡山ノ内町

 

□出身校

 山ノ内中学校

 足利工業大学附属高校

 足利工業大学

 

□略歴

 78年(24歳)ハンダースのシングル「思い出の渚」がヒット。

 87年(33歳)テレビ「ものまね王座決定戦」に出演(チャンピオン)。

 91年(37歳)映画「ひょうたん」に主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「清水の次郎長」「新・笑いの王国」

  ドラマ「暴れん坊将軍」

  テレビ「なるほど!ザ・ワールド」「ものまね紅白歌合戦」

  

□趣味

 絵画 眼鏡収集 競馬 草野球 ゴルフ バレーボール 乗馬 

 

□特技

 スキー

 

□サイズ

 170㎝ 72㎏

 

□特記事項

・三男は清水良太郎


■清水アキラ

 

□幼少時代〜

・父親は設計技師。

・祖父は大工の親方。

・長男。姉がいる。

・長野県下高井郡山ノ内町は通称「湯田中」と呼ばれる温泉町。

・4歳の時、スキーを始めた。

・生意気な悪ガキでよく父親に厳しくお仕置きされた。

 地下室の柱に縛り付けられた。裸で雪の中に放り出された。

 手足を縛られて河原に4時間放置。

・ボーイスカウトに入っていた。

・小4の時、近所のおじさんのモノマネが家族や近所の人にウケてモノマネにはまった。

・小5の時、モノマネのレパートリーが既に40以上あった(森進一、左卜全、座頭市など)。

・中学時代、自習時間に芸能人と先生のモノマネを次々に披露した。

・父の家業を継ぐために工業高校に進学。

・高校時代、姉と一緒に下宿。

・高1から5年連続でスキーで国体に出場。オリンピック強化選手一歩手前の腕前だった。

・高2の時、自らスキー部を創設。

・大学時代、スキー部。

・大学時代、日本拳闘部。

 オフのトレーニングのつもりで入ったがレギュラーになった(副将)。

 在籍2年間のチーム成績はボロボロだったが清水自身は無敗だった。

・高校〜大学時代、建築を学んだ。

・20歳の時、父親が直腸がんで50歳の若さで他界。

■清水アキラ

 

□私生活

・好物…ラーメン(大好物)。トマト。缶コーヒー。甘いもの。

・嫌いな食べ物…パクチー。

・安くておいしいモノが大好き。

・酒は全く飲めない。注射の消毒で皮膚が赤くなる。

・太陽アレルギー(太陽に当たると湿疹が出る)。

・どんなに激しく運動しても鼓動が早まらないスポーツ心臓を持っている。

・朝から1日運動して「なんか調子悪いな」と思ったら熱が40℃出ていた事がある。

・自宅にアトリエがある。

・住んでいる所…長野県(妻は東京在住の別居婚=13.11現在)。

・自宅がある場所…東京都新宿区中落合(03年落成、総工費約3億円、7LDKの一軒家、

 エレベーター付きの3階建て、リビング&キッチンは約50畳、リビングのドアは自動ドア、

 アトリエ・レコーディングスタジオ・カラオケルームがある=12.04現在)。

 中落合に約25年住んでいた(=12.04現在)。

・長野の実家を友人と一緒に自分でリフォームした。

 長野の実家に露天風呂、囲炉裏(自分で作った)がある(=13.02現在)。

・新宿に一軒家とマンション、埼玉にマンション(=03.08現在)。

・館山に別荘がある(=03.08現在)。

・スキー場そばの400坪の土地を所有(=03.08現在)。

・いきつけ…

 イタリアン「ナプレ」(東京ミッドタウン、月3回ペースデ行く=16.11現在)。

 寿司「いけ勘」(自宅から徒歩3分=12.04現在)。

 焼肉「トラジ」(中落合、週1ペースで家族で30年通っている=12.04現在)。

 とんかつ「おさむ」(豊島区南長崎)。

・不動産の広告チラシをチェックするのが大好き。

・マンションやロールスロイスを衝動買いした事がある。

・国体(スキー)に毎年のように挑戦。

・近所の草野球チーム「アポロ」のメンバー(毎週月曜日に活動=08.07現在)。

 メンバー全員の旅費を負担してサイパンでキャンプをやった事がある。

・少年野球のコーチをやっていた。

・若い頃に新宿のディスコによく行った。

・競艇で5000円を元手に400万円儲けた事がある。

・北関東各県の方言を話す事ができる。

・29歳の時に母親から「これが私があげられる最後のおこづかい」と100万円を貰った。

・母親が他界(=11年)。

・母親が長野県でビジネスホテル「湯苑」とスーパーマーケットを経営していた。

・三男・清水良太郎に毎日のように電話する(=13.02現在)。

・妻は天然系。

・妻と仲が良い。夫婦喧嘩をした事がない。ふたりで一緒によく遊び行く。

・妻の誕生日に妻の友人50人を集めてサプライズパーティーを演出した事がある。

■清水アキラ

 

□人間関係

・研ナオコ…友人。よく一緒に食事する。

・清水国明…友人。仲人。

・加山雄三…絵の師匠。

・コロッケ、モト冬樹&グッチ裕三、栗田貫一…モノマネ四天王のメンバー。

 お互い地方の営業が多かったのでよく羽田空港ですれ違った。

・桜金造、あご勇、アパッチけん、鈴木末吉…ザ・ハンダースのメンバー。

・清水よし子、山口ひろかず、竹田高利…清水アキラ劇団の旗揚げ公演に出演。

・三沢光晴…足利工業大学附属高校の後輩。

・清水健太郎…大学の2年先輩。

 アキラの方がフケ顔だったので「清水アキラの弟」というふれこみで「ぎんざNOW!」の

 素人参加コーナーに出演。

・村田英雄…かわいがって貰っている。初めて会った時にジバンシーの時計を頂いた。

・錦野旦…競馬のライバル。

 錦野所有の競争馬「スターグリフィン」は清水所有の「モノマネスペシャル」のライバル馬

 だった(同期デビュー)。

・宮崎静雄…中学時代の担任。

 宮崎のものまねをしたら「おまえそれで一生食っていけるぞ」と言われた。

・長渕剛…憧れている芸能人。

・辻寛…高校時代のスキーのライバル。清水エイジェンシー社員。

・石原詢子…交際を噂された(=01年)。

・めぐみ…モデル。79年結婚。交際5年で結婚。2歳年下。

 六本木の喫茶店「マイアミ」で互いに客として出合って一目惚れした

 (郷ひろみの曲が店内に流れていたので郷ひろみのモノマネをして話しかけてナンパした)。

   初めて見た時に「俺と結婚する女性だ」と思った。毎日「結婚しよう」と口説いた。

・子供:

 長男…男。81年誕生。国内線のパイロット(=13.02現在)。

 次男…友人。84年誕生。所属事務所清水エイジェンシー社長(=17.10現在)。

 三男…清水良太郎。88.08.15誕生。俳優、タレント。

■清水アキラ

 

□エピソードなど

・大学2年の時、後輩が勝手に応募した「ぎんざNOW!」の素人コメディアン道場に出場、

 5週勝ち抜いてチャンピオンになり、そのまま番組にレギュラー出演。

・素人コメディアン道場の歴代チャンピオン6人でハンダースを結成(=75年)

・シングル「思い出の渚」が30万枚のヒット(=78年)。

 その年の新人賞をサザンオールスターズと争った。

・ハンダース時代、ファンの女性によく手を出していた。

・ハンダース時代、よくケンカをした。

 メンバー同士で何度もケンカをした。

 ディスコで女性をめぐってチンピラ相手にケンカした。

 いざという時のために内ポケットにヌンチャクを入れていた。

・ハンダースを脱退してあのねのね事務所に入ってソロ活動を始めた当初、

 テレビの仕事が激減して生活がピンチだった。

 スナックの営業で控室がなくて近所の「デニーズ」で着替えた事があった。

・モノマネのインスピレーションが閃いたらひたすら鏡に向かって研究する。

・「平尾正晃の歌謡教室」に通っていた事がある。

・ルーレット賭博容疑で現行犯逮捕(=81年)。

・主なモノマネのレパートリー…

 五木ひろし。井上陽水。春日八郎。坂田利夫。谷村新司。村田英雄。研ナオコ。

 ※レパートリー総数は約100

・五木ひろしの楽屋から五木愛用の香水を拝借した事がある。

・顔面に業務用のビニールテープを貼って顔を作るモノマネを開発。

・ヘリコプターからマッターホルンに村田英雄のモノマネで降り立った事がある。

・氷点下20℃の中で水着で橋幸夫のモノマネをやった事がある。

・中年層向けのネタが多く、成人式の営業では若い人にまったく受けなかった事がある。

・モトクロスのレースで大腿骨を骨折、膝に穴をあけるのを目にしたショックでオシッコ

 が出なくなった事がある。

・モノマネ四天王でシングル「バカと呼ばれたい」をリリース(=90年)。

・モノマネ四天王でブレイクした後も月50万円の給料制だったが、

 モト冬樹のギャラが月1000万と聞かされて個人事務所を設立した。

・モノマネスペシャル(自分の馬)が東京大井競馬で8万馬券で初勝利(=97.08.13)。

・キロメータランセの日本歴代9位の記録を持っている

   (163.089㎞/h、大学2年の時の記録=97.06現在)。

・長野五輪の聖火ランナーを務めた。

・長野五輪応援シングル「長野冬季スポーツ音頭」をリリース(=98年)。

・全国クリーンキャンペーンソング「空き缶の歌」をリリース(=98年)。

・最盛期の営業1本のギャラは500万円以上。1ヵ月のギャラが4000万円以上。

・清水アキラ劇団を旗揚げ(=03年)。

・メキシコで闘牛に挑戦した事がある。

・自宅を「ジャスト」で公開(=04年1月8日放送分)。

・副業…喫茶店経営(→廃業)。

・自宅を「誰だって波瀾爆笑」で公開(=12年4月8日放送分)。

・妻・ありさ、次男・友人が「誰だって波瀾爆笑」に出演(=12年4月8日放送分)。

・三男・良太郎が芸能界の仕事を始める際に1ヵ月ステージで共演して一緒に寝泊まりした。

・三男・良太郎と1ヵ月連日2ステージ68公演で親子共演(=12年)。

・三男・良太郎が違法カジノ店利用を報じられて所属事務所を通じて謝罪(=17年)。

・三男・良太郎が覚醒剤取締法違反(使用)容疑で逮捕(=17年)。

・将来の夢…

 ベーリング海峡をスキーで横断。

 世界に通用するレースコースを作ってオリンピック選手を育てる。

凡例:17.01現在=2017年1月現在