浅茅陽子

浅茅陽子


■浅茅陽子(あさぢ ようこ)

 

□肩書き

 モデル 女優

 

□本名

 福泉ミヤ子

 

□生年

 1951(昭和26)04.02(牡羊座/A型)

 

□出身地

 静岡県清水市→東京都三鷹市

 

□出身校

 三鷹市立第五小学校

 桐朋女子中学校

 桐朋女子高校 

   桐朋学園短大欧米文化コース

 文化服装学院

 

□略歴(満年齢)

 76年(25歳)NHK朝の連続テレビ小説「雲のじゅうたん」に主演。

 83年(32歳)NHK朝の連続テレビ小説「おしん」に出演。

 88年(37歳)ドラマ「暴れん坊将軍」に出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「アニー」「とおりゃんせ」「美空ひばり物語」

  映画 「おとうと」「砂の上のロビンソン」「エバラ家の人々」 

  ドラマ「夏に逝く女」「高校聖夫婦」「水戸黄門」

  CM  「エバラ 焼き肉のタレ」

 

□趣味

 ビーズアクセサリー作り 園芸 土いじり ゴルフ 

 

□特技

 デザイン

 

□サイズ

 160㎝


■浅茅陽子


□幼少時代〜

・父親は商社勤務のサラリーマン。

・妹がいる。

・子供の頃、ミュージカルのレコードを聴いて英語の意味も判らずに歌っていた。

   父親がアメリカ出張のお土産に買ってきてくれた。

・外で遊ぶのが大好きだった。

・獣医か服飾デザイナーを志していた。


□私生活

・足首の細さに自信がある。

・好きな映画…「マイ・フェア・レディ」。

・ピアスを自分でデザインする。

・植物が好き。雑草から大木まで何でも好き。

・ペット…猫(名前はアリス、15歳=04.03現在)。

・猫が大好き。多い時は9匹の猫を飼っていた。

   野良猫の世話をする(病気の猫を保護、避妊・去勢手術など)。

・友人がたくさんいる。


■浅茅陽子

 

□人間関係

・山本亘…友人。山本の誘われて女優の仕事をはじめた。

・北島三郎…友人。

・雪村いずみ…舞台「美空ひばり物語」で共演。

・堂本剛…子役時代の堂本とドラマ「砂上の家族」で共演(=83年)。

・美空ひばり…家族そろって美空のファンだった。

・森光子…憧れている芸能人。

・土筆勉…シナリオライター。?年結婚。20歳の頃から交際。※未入籍(=90年現在)

 

□エピソードなど

・ドラマ「かあさんの明日」に出演(=74年、ドラマ初出演)。

・東洋工業(現・マツダ)のカレンダーでヌードを披露(=75年)。

・映画「おとうと」でゴールデンアロー賞新人賞を受賞。

・28歳の頃、テングになって仕事が減り、女優を辞める事を考えた。

・CM「エバラ・焼き肉のタレ」の「エバラでございます」という台詞は

 浅茅のアドリブから生まれた。

・NHK紅白歌合戦の司会を務めた。

・土筆から演技に関して細かくダメ出しされる。

・料理エッセイ集「へばちゃんの台所」を上梓(=82年)。

・副業…居酒屋「やちぼうず」(=82年開店)。

・2時間ドラマに多数出演。

・舞台「美空ひばり物語」の美空ひばり役を演じて好評を得た。

・自宅を「情報ツウ」で公開(=04年3月25日放送分)。