江利チエミ

江利チエミ


■江利チエミ(えり ちえみ)

 

□肩書き

 歌手 女優

 

□本名

 久保智恵美

 

□生年

 1937(昭和12)01.11(山羊座/A型)

 

□没年

 1982(昭和57)02.13(享年45)脳溢血

 

□出身地

 東京都台東区

 

□略歴(満年齢)

 52年(15歳)「テネシー・ワルツ」でメジャーデビュー。

 53年(16歳)紅白歌合戦初出場。

 64年(27歳)2年連続紅白歌合戦紅組司会。

 ※主な出演:

  舞台「スター誕生」「マイ・フェア・レディ」

  映画「恐怖の空中殺人」

  ドラマ「サザエさん」

 

□趣味

 麻雀

 

□特筆事項

・元夫は高倉健


■江利チエミ

 

□幼少時代〜

・父親はバンドの楽士。

・毋親は浅草軽演劇の花形女優。

・4人きょうだいの末っ子(兄3人)。

・終戦後、母親が腎臓の病気で寝たきりになり、暮らしが困窮。

 

□私生活

・酒が好き。酒豪。

・妊娠高血圧症候群で子供を持つ事を諦めた。

・19歳の時に家族の為に渋谷区千駄ヶ谷の一軒家を購入。

・漏電のよる失火で自宅が全焼(=70年)。

・江利のマネージャーだった長兄が急死(=71年)。


■江利チエミ

 

□人間関係

・清川虹子、杉良太郎…友人。

・江利チエミ、美空ひばり、雪村いづみ

 …「三人娘」と呼ばれた。同い年。

 映画「ジャンケン娘」などで共演。

 江利と雪村は親友。

 雪村はコンサートで必ず江利と美空の曲を歌う。

 ※江利は82年他界、美空は89年他界

・高倉健…59年結婚、71年離婚。

 映画「恐怖の空中殺人」で共演(=56年)。

 新婚旅行でアメリカ各地をまわった。

 

□エピソードなど

・9歳の頃から「エリー・チエミ」として米軍キャンプで歌った。

 父親と一緒に全国の米軍キャンプを巡った。

・「テネシー・ワルツ」の英語まじりの歌詞は担当ディレクターが急遽書いた。

・「テネシー・ワルツ」は40万枚のヒット。

・52年にリリースした8枚のシングルがいすれも20万枚以上のヒット。

・紅白史上初の歌手として出場&紅組司会(=63年)。

・紅白歌合戦に16年連続出場。

・異父姉の横領で負った2億円を超える借金を約9年で返済。

三人娘(江利チエミ、美空ひばり、雪村いづみ)

凡例:20.01現在=2020年1月現在