氷川きよし

氷川きよし

■氷川きよし(ひかわ きよし)

 

□肩書き

 歌手

 

□本名

 山田清志

 

□生年

 1977(昭和52)09.06(乙女座/A型)

 

□出身地

 福岡県福岡市

 

□出身校

 福岡市立高宮中学校

 私立福岡第一商業高校

 

□略歴(満年齢)

 00年(23歳)「箱根八里の半次郎」でデビュー。紅白歌合戦初出場。

 02年(25歳)朝ドラ「まんてん」出演。

 06年(29歳)「一剣」で日本レコード大賞。

 ※他の主な楽曲:

  「きよしのズンドコ節」「番場の忠太郎」「虹色のバイヨン」

 ※他の主な出演:

  ドラマ「恋する京女将音姫千尋の事件簿」「水戸黄門」

  テレビ「きよしとこの夜」「旅の香り」「徹子の部屋」

  CM  「大鵬薬品 チオビタドリンク」「ハウス食品 極つゆらーめん」

 

□趣味

 音楽鑑賞 映画鑑賞 テレビゲーム 詩を書くこと 

 書道 絵画 盆栽 ガーデニング 陶芸 

 人間観察 ダンス 散歩 旅行 テニス 水泳

 

□特技

 料理 絵画(デッサン) 髪の毛を動かす

 

□サイズ

 178㎝

 

□特筆事項

・日本レコード大賞最優秀新人賞(00年「箱根八里の半次郎」)

・日本レコード大賞(06年「一剣」)


■氷川きよし

 

□幼少時代〜

・父親はタクシーの運転手。

・ひとりっ子。

・2Kの狭いアパートに住んでいた。

・雨漏りがする家に住んでいた。

・子供の頃、自然に囲まれた所に住んでいた。

・子供の頃、ナヨナヨしてたのでよく「オンナ!」「オカマ!」と言われてイジメられた。

・小学校時代、太っていたのがコンプレックスだった。

・小学校時代、わがままで内向的な性格でひとりでいるのが好きだった。

   人前に出るのは苦手だった。

・小学校時代、妖怪が好きだった。「ゲゲゲの鬼太郎」をよく見た。

・中学時代、「デブきよし」と呼ばれて発奮してダイエットした。

・中学時代、ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」が好きだった。

・中学時代、押し入れの中でX-JAPANを熱唱。

・中学時代、CHAGE&ASKAに憧れてポップス歌手を志してオーディションを受けた。

・高校時代、インテリアデザインを勉強。

・高校時代、女の子にモテた。

 バレンタインに10個以上のチョコを貰った。

 告白されて数人の女の子と交際(告白されると断らなかった)。

・高校時代、プロの芸能人を目指す生徒がレッスンを受ける課外活動「芸能塾」に参加。

 毎週カラオケの歌唱指導を受た。

 顧問の先生(当時約80歳)にすすめられて演歌を始めた。

 活動の一環で老人ホームで演歌を歌って泣いて喜ばれた事で演歌歌手になろうと決意した。

・高校時代、数々のカラオケ大会に出場、貰った商品を母親にあげた。

・高校時代に身長が伸びた。

・学生時代、勉強は嫌いだった。


■氷川きよし

 

□私生活①

・好物…うに丼。山菜おこわ。芽ネギの寿司。

 トマトとモッツァレラとバジルのパスタ。スパゲティアラビアータ。

 炭火焼き(自宅に七輪がある)。牡蠣。竹の子の天ぷら。豚足。

 納豆。ピータン。ヤムウンセン(タイ風春雨サラダ)。野菜(大好物)。

 エリンギのソテー。トマト(大好物)。漬け物。タルタルソース(大好物)。

 酢(大好物、マイ酢を持ち歩く、カレーライスにかける、餃子は酢だけで食べる)。

 大福(アールグレイの紅茶を飲みながら食べる)。豆大福。

 アップルパイ。ゼリー。いきなり団子(福岡「筑後屋」)。

 ハーゲンダッツのラムレーズンアイスクリーム。

 日本茶。牛乳(風呂上がりに1ℓ一気飲み)。タイ料理。

 辛いもの(味噌汁に七味唐辛子をかける)。

・嫌いな食べ物…鶏肉。馬刺し。生クリーム。

・得意料理…天津丼。黒ゴマのパスタ。ラザニア(生地から作る)。

 めんたい鍋。煮豆。白和え。

 おはぎ(あんこから作る)。

 アップルパイ(パイ生地から作る)。

・たくさん食べる。

・基本的にベジタリアン。

・賞味期限が少し過ぎても気にしない。

・どんなに疲れていても食事を自分で作る。

   料理をする事がストレス解消法。

 グリルパンで旬の野菜を焼く。

 作った料理をスタッフにさしいれする。

 圧力釜を調理中に開けてしまって火傷をした事がある。

・酒が大好き。赤ワイン、芋焼酎が好き。

 酒が強い。ひとりでワインを4本空けた事がある。

・健康法…鶏肉野菜ジュース。備長炭。

 スポーツジム。ジョギング。水泳(週3回=09.01現在)。

・美容法…パック。

・01年に水泳をやりはじめるまでは全然泳げなかった。

・平均睡眠時間2〜3時間の生活が続いて過労と気管支炎で入院(=01年)。

・喉のポリープの除去手術を受けた(全身麻酔=14年)。

 それまで約10年間喉が傷んだ状態で歌っていた。

・太りやすい体質。

 約70㎏まで増えた体重を59㎏まで絞った(=09.02現在)。

・涙もろい。映画を観て感動してすぐに泣いてしまう。

・短足がコンプレックス。

・寝付きが悪い。

・狭い所で寝るのが好き。楽屋の化粧台の下で寝る。どこでも寝られる。

・寝相が悪い。

・夏場は全裸で寝る。

・アロマテラピーが好き。

・高所恐怖症。

・一度掃除をやり始めると徹爪楊枝を使って細かい所まで底的にやる。

・本、雑誌をたくさん買う。化学、宇宙に関する本をよく買う。

・子供の頃から「ゲゲゲの鬼太郎」が好き。

・野球のルールを知らない(=16.09現在)。

・和食器が好き。

・インテリアに興味がある。

 自宅をカフェ風のインテリアでまとめている。

・モノを捨てるのが苦手。

・自宅のベランダで様々な植物を栽培。

 イチジク、柿、キンカン、さくらんぼ、スイカ、ダイダイ、バジル、ナス、

   みかん、ミョウガ、万願寺とうがらし、桃、ラディッシュ、レモンなど。

・収集…アクセサリー。昔のファミコンソフト(約300本所有)。

・ジーンズが好き。50本所有。

・ペット…

 犬(ミニチュアダックスフンド、牡13歳、名前はココア、全盲=19.11現在)。

 犬(ミニチュアダックスフンド、牡8歳、名前はミルク=19.11現在)。

 犬(ラブラドールレドリバー、牡5歳、名前はクロ=19.11現在)。

 鳥(インコ、名前はみい、よく喋る=18.10現在)。

 熱帯魚(=12.09現在)。

 熱帯魚(ベタ1匹、コリドラス2匹=03.11現在)。

・犬、猫が大好き。


■氷川きよし

 

□私生活②

・家でじっとしているのが苦手。

・ストレス解消法はクラブで踊ること。

・買物が面倒くさい。選ぶ事がストレスになる。

・運転免許を持っていない(=16.10現在)。

・犬を連れて温泉にひとりで行く。

・海が好き。

・年に1回は海外旅行に行く。

・態度の悪い店員に注意する事がある(言葉に出して本人に言う)。

・新聞勧誘員の人を部屋にあげて3時間話し込んで印鑑を押してしまった事がある。

・電車の中で転んで座っていた男性の股間に頭から突っ込んでしまった事がある。

・あがり性。生放送番組の前日は緊張で眠れない事がある。

・若干天然系。

・人と一緒にいると気を使う。

・1対1で人と過ごすのが苦手。5〜6人の集まりが好き。

・テンポが速い会話に入るのが苦手。

・よく両親と電話で話す。

・毎年両親と一緒に旅行に行く。

・九州でライブをやる時に実家に数日泊まる。

・父親が自分が運転するタクシーでCDをかけて客に宣伝してくれる。

・デビューがなかなか決まらなかったので母親が心配のあまり病気になってしまった。

・好きなタイプ…自分を持っている女性。

・バイト仲間の友人の同い年の女の子と4ヵ月間交際(デビュー前)。

 4畳半の部屋でケンタッキーチキンをディナーにクリスマスイブを過ごした。

 ニューヨークでマスメデイアを勉強中(手紙のやりとりはしている=01.01現在)。


■氷川きよし

 

□人間関係

・タモリ、高橋真梨子、森口博子、博多華丸、氷川きよし

 …同じ中学校(高宮中学校)。タモリの自宅で食事会を開催。

 ※TMC(高宮中学校森田クラブ)

・CHAGE&ASKA…高校の先輩。

・グッチ裕三…事務所の先輩。料理の師匠。テレビ番組で共演。

・上田正樹…上田の勧めで作詞に挑戦。

・中村玉緒…デュエット曲「ラブリィ」をリリース(=03年)。

・片平なぎさ…初ラブシーンの相手役(ドラマ「恋する京女将音姫千尋の事件簿」)。

・ビートたけし…芸名の名付け親。

 芸名候補の中には「天晴きよし(あっぱれきよし)」という名前があった。

・橋幸夫、力也…事務所の先輩。

・河村隆一…クリスマスソング「きよしこの夜」を河村がプロデュース。

・パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ…紅白歌合戦で氷川のバックダンサー(=02年)。

・水森英夫…師匠。作曲家。内弟子として3年半通った。

・西寄ひがし…氷川のステージの司会を担当。氷川の家族旅行に同行。

・山田美保子…氷川の大ファン。氷川のイベントに来る。

・雪村いづみ…氷川のファン。雪村のリサイタルにゲスト出演した事がある。

・うつみ宮土理、酒井彩名、山田まりや…氷川のファン。

・工藤静香…憧れている芸能人(中学時代、大ファンだった)。


■氷川きよし

 

□エピソードなど

・高3の時、NHK「BS歌謡塾 あなたが一番」に出場して準優勝。

 番組審査員の水森英夫にスカウトされて高校卒業後に上京した。

・上京の際に上京に大反対だった母親が便せん10枚の手紙をくれた。

 手紙に子供の頃から18歳までのエピソードが綴られていた。

 大切に保存していてよく読み返す。

・18歳から4年間、西新宿の4畳半のアパートに住んでいた。

 食費を浮かせる為に自炊でパスタばかり食べていた。

・うどん屋、ファミレス「デニーズ」、喫茶店、コンビニでアルバイト。

 博多弁が抜けずにコミュニケーションがとれなくてうどん屋は3日で辞めた。

 デニーズ」に2年間勤務してホールとキッチンを担当、

 暇な時間にオリジナル料理を作って食べていた(時給850円)。

・デビュー当時、茶髪にピアスで「ビジュアル系演歌歌手」と呼ばれた。

・デビュー当時、小さなカラオケスナック、普通の団地などに営業に行った。

・デビュー曲「箱根八里の半次郎」は旅股もの。

・デビュー曲「箱根八里の半次郎」は100万枚を越えるヒット。

 日本レコード大賞を最優秀新人賞を受賞。

・パチンコ店「コスミック」のイメージキャラクターを務める(=00年)。

・セカンドシングル「大井追っかけ音次郎」はオリコンチャート初登場8位。

 演歌の初登場10位以内は14年ぶり。

・KIYOSHIの名前でクリスマスソング「きよしこの夜」をリリース(=01年)。

・ファンクラブの会員は2歳の子供から100歳のおばあちゃんまで1万人以上。

・熱狂的なファンにお尻を触られたり頬にキスをされたりする事がある。

・コンサートで英語のスタンダードポップスを披露。

・ファンクラブの会報に自作の猫のイラストを描いた。

・生放送番組でメロディを間違えて歌った事がある。

・20代前半の頃はコンサート中によく泣いた。

・静岡県・大井川町文化会館に「大井追っかけ音次郎」の歌碑が建立(=02年)。

・アルバム「銀河 星空の秋子」で「星影のワルツ」「星のフラメンコ」をカバー(=02年)。

・地ビール「氷川きよし銀河高原ビール」が期間限定・地域限定で発売(=02年)。

・演歌歌手として史上初のシングル2作連続オリコンチャート3位以内(=03年)。

・デザインしたトートバッグをコンサート会場で販売(=03年)。

・自宅を「情報ツウ」で公開(=03年11月19日放送分)。

・2年連続で日本有線大賞を受賞(=04年)。

・シングル「初恋列車」がオリコンチャート初登場1位(=05年)。

   ※演歌の初登場1位は18年ぶり(石原裕次郎、城之内早苗に次いで史上3人目)

・KIYOSHIのアーティスト名でDVDシングル「未来」をリリース(=06年)。

・2枚のシングル「あばよ」「きよしのソーラン節」を同時リリース(=07年)。

・テレビ「思い出のメロディー」司会(史上最年少司会=08年)。

・紅白歌合戦で初の大トリ(=08年)。

・振り付けは基本的に自分で考える。

・自分でステージ衣装をデザインする。

・ジャケット写真に関して自分の意見を出す。

・特にツアー期間を設けずに通年で各地でライブを行う。1日2回l公演が基本。

・ライブ当日に血行を良くする為にウォーキングやジョギングをする。

・元マネージャーへの暴行容疑で書類送検(=14年)。

・アニメ「ドラゴンボール超」のOP曲「限界突破×サバイバー」を歌った(=17年)。

・コンサートで演歌以外にロックやバラードも歌う。

・ロックの楽曲「確信」をリリース(=19年)。

・kii名義で作詞に初挑戦(アルバム「Papillon」収録=20年)。

・将来の夢…飲食店経営。

凡例:20.01現在=2020年1月現在