水沢アキ

水沢アキ


■水沢アキ(みずさわ あき)

 

□肩書き

 女優 歌手

 

□本名

 溜井昭子

 

□生年

 1954(昭和29)12.05(射手座/O型)

 

□出身地

 東京都目黒区駒場

 

□出身校

 目黒区立駒場小学校

 山脇学園中学校

 山脇学園高校→二階堂高等学校

 日本女子体育短期大学体育学科舞踊専攻卒業(=77年)

 

□略歴

   72年(18歳)ドラマ「夏に来た娘」主演。

 73年(19歳)シングル「娘ごころ」で歌手デビュー。

 10年(56歳)映画「やさしい手」主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「マリウス」「シンデレラ」「愛が殺せとささやいた」

  映画 「新宿馬鹿物語」「序の舞」「三十九枚の年賀状」

  ドラマ「遠山の金さん」「走れ! 熱血刑事」「JIN 仁」

  テレビ「連想ゲーム」「なるほど!ザ・ワールド」「クイズ日本人の質問」

  CM    「久光製薬 ニューサロンパス」「ブラザーミシン」「花王 バスマジックリン」

 

□趣味

 ピアノ モダンバレエ ジャズダンス 

 

□特技

 英会話

■水沢アキ


□幼少時代〜

・父親は数学教師→サラリーマン。

   副業としてそろばん塾やアパート経営をてがけていた。

・母親は元小学校教師。

・長女。弟がいる。

・父親の躾はとても厳しかった。

 反抗すると殴られた。21:00以降の電話は取り次いで貰えなかった。

・父親に「世の中でいちばん大切なものは『品』だ」とよく言われた。

・子供の頃、風呂敷をマントにしてスーパーマンになってガラスに突っ込んで眉の上を2針縫う怪我をした。

・よく渋谷に遊びに行った。

・習いごと…ピアノ。バレエ。

・小5の時、急に大きくなったバストが恥ずかしかったので鞄で隠して登校した。

・山脇学園はお嬢様女子校。

・中学時代、英語が大好きだった。

 英語の先生に日曜日に家庭教師に来て貰っていた。

 米軍放送を聞いてリズム・アンド・ブルースのポップスの歌詞を覚えた。


■水沢アキ

 

□私生活

・好物…タコス。納豆。豆腐。湯葉。

・酒は飲めない。

・健康法…酵素風呂。筋トレ。ジャズダンス。ヒップヒップダンス。

・24歳の頃、連日3時間睡眠の生活が続いて過労で倒れて入院。

 全身の末梢神経不調で体が痺れてしびれてリンパ腺が腫れた。

・自宅のソファでうたた寝をしていた時に顎が外れて事がある。

・体が柔らかい。180℃開脚ができる。

・虫歯が1本もない。1日6回歯磨きする。

・子供を産んでから涙もろくなった。

・好きなアーティスト…EXILE(ライブに行く)。

・ブラックミュージックが好き。

・節約が好き。水道をこまめに止める。

・環境問題、リサイクルに興味関心がある。

 ゴミをしっかり分別する。テレビ局の弁当の容器を洗って再利用する。

・好きなブランド…アニエスベー。

・住んでいる所…東京都世田谷区(=98年現在)。

・いきつけ…ダイエー碑文谷店。

・バーゲン、安売りをマメにチェック。

・若い頃によくひとりでアメリカに行った。3泊5日で行った事もあった。

・ヘアヌード写真集出版後、父親が4年間口を聞いてくれなかった。

・子供に1歳まで母乳をあげたら大きなバストがすっかり小さくなった。

・子供ができてそれまでの価値観が全て変った。

・子供をスパルタ教育で育てた。

 公共の場では絶対騒がせなかった。

 おしおきで家の外に出された長男が路上で寝た事があった。

・恋人候補の男性ができると子供に意見を訊いた。

・2人の子供はアメリカ国籍を選んだ。

・子供を厳しく躾て育てた。

・長男はニューヨークに住んでいる(=10.09現在)。

・長女の夫はアメリカ人。

・好きなタイプ…甘い雰囲気のハンサムな男性。

・狙った男性を手料理で落とす。

・12歳の頃から「結婚するならアメリカ人」と思っていた。

・元夫(ガイ)と結婚していた時、日本では日本式、アメリカではアメリカ式の生活をしていた。

 家にお手伝いさんが3人いた。

・元夫(ガイ)に「仕事をやめて家にいて欲しい」と言われたのを受け入れられなくて離婚した。

・元夫(ガイ)と手をつなぎながらの離婚会見が話題になった。

・元夫(ガイ)と離婚後に子供を連れて一緒に旅行に行った。

・元夫(ガイ)は離婚後に更に経済的に成功して超リッチになった。

・不倫交際をした事がある。

・10歳以上年下の男性と交際した事がある。


■水沢アキ

 

□人間関係

・西城秀樹…友人。デビュー当時からの仲。

・山口百恵、浅田美代子…歌手デビュー同期生。CBSソニー3人娘として話題になった。

・朝丘雪路、多岐川裕美…山脇学園中学校の先輩。

・篠山紀信…デビュー当時からヌードを含めて多数の写真を撮影。交際を噂された。

・明石家さんま、トミーズ雅…水沢のファン。

・錦野旦…デビュー当時の錦野の大ファンだった。

 会いたい一心で錦野の事務所に行った事があった。

・薬丸裕英…薬丸が10代の頃に恋愛の相談相手になってあげていた。

 雑誌「週刊現代」で交際に関して告白(=02年)。

・森本レオ…「17歳の時にレイプで森本に処女を奪われた」と女性週刊誌で水沢が告白、

 森本は関係は認めたがレイプは否定(=02年)。

・錦織一清…ガイと結婚中に不倫交際を噂された。

 雑誌「週刊現代」で交際に関して水沢が告白(=02年)。

・ジャッキー・チェン…雑誌「週刊現代」で過去の交際を告白(=02年)。

・都倉俊一…過去に交際していた。

・国広富之…1年半交際して婚約、国広の浮気疑惑で発表後1ヵ月で婚約破棄(=83年)。

 婚約破棄会見で「道徳心のない人は嫌いです」と涙を見せた。

・ガイ・スィーヒ…アメリカ人実業家。86年結婚、93年離婚。2歳年下。

・子供:

 長男…ジュリアン。87年誕生。俳優。※離婚後にひきとった

 長女…フランキー・スィーヒ。88.05.27誕生。画家、タレント。※離婚後にひきとった


■水沢アキ

 

□エピソードなど

・芸能界に憧れて父親に内緒で劇団若草に入団(=69年)。

・学校や父親にバレないように顔が出る仕事は断わっていた。

 CM「森永エンゼルパイ」に手のみ出演した。

・劇団「若草」を退団後、高3の時に学校帰りにスカウトされた。

・父親に芸能界入りを大反対されたが母親がとりなしてくれた。

 芸能界入りの条件として大学を卒業する事を父親と約束した。

・最初の芸名は「水沢あき子」だった。

 占いで男性ファンがつきにくいと言われて歌手デビュー時に「水沢アキ」に改名した。

・デビュー当時のキャッチフレーズは「ソニー家の三女」。

・3年間のアイドル歌手時代、毎週のように男性誌のグラビアを飾った。

・アイドル歌手としてシングル5枚、アルバム1枚をリリース。

・「アイドルは自分には向いていない」と感じていた。

・「ボインちゃんアイドル」と呼ばれていた。

・インタビューの受け答えから下着の色(必ず白)まで全て事務所に管理される事に抵抗を感じ、

 アイドル歌手をやめて女優に戻ろうと自分で決意した。

・NHK「連想ゲーム」の紅組キャプテンを務めた。

 「こけし」を連想させるヒントで「電動」と言った、と噂された(実際は「伝統」)。

・最盛期のCM出演本数は11本。

・24歳の時、過労で入院した事をきっかけに引退覚悟でレギュラーを降りて事務所をやめてアメリカに留学。

 英語の授業について行けなくて半年の予定を切り上げて3ヵ月で帰国した。

・「なるほど!ザ・ワールド」の海外リポーターとして5年間で約40か国を訪れた。

・マネージャーに500万円を横領された(時期不詳)。

・ヌード写真集「激写」を出版(=85年)。

・38歳の時にマンション投資の失敗で6億5000万円の借金を負った(11年かけて完済)。

・ヘアヌード写真集「AKI MIZUSAWA1975〜1995」を出版(=95年)。

 若い頃に撮影してお蔵入りになっていたヌードと40歳のヌードを披露。

・著書「水沢アキの子育て離婚ウォーズ」を上梓(=95年)。

・著書「アキ、ジュリアン、フランセスのホームメイド英会話」を上梓(=99年)。

・不動産投資の失敗で負った約6億5000万円の借金を約10年で完済した。

 ジュエリーデザインを手がけて宝石のお見立て会の営業を月に20日やった。

 番組出演時に貰ったグリーン車のチケットを換金して生活費にした事があった。

 食費を節約する為にスーパーの試食コーナーをはしごした事があった。

・映画「やさしい手」で風俗嬢を演じた。

・著書「温め腹巻ダイエット」を出版(=10年)。

・副業…ダンススタジオ「ザ・ブロンクス」を経営(新代田、新宿=15.04現在)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在