武藤敬司

武藤敬司

関連項目:新日本プロレス


■武藤敬司(むとう けいじ)

 

□肩書き

 プロレスラー

 

□所属

 新日本プロレス(84年〜02年)

 全日本プロレス(02年〜13年)

 WRESTLE-1(13年〜)

 

□本名

 武藤敬司

 

□別名 

 グレート・ムタ

 黒師無双

 

□生年

 1962(昭和37)12.23(山羊座/B型)

 

□出身地

 山梨県富士吉田市

 

□出身校

 山梨県立富士河口湖高校

 東北柔道専門学校

 

□略歴(満年齢)

 84年(22歳)新日本プロレスに入門。

 95年(33歳)G1クライマックス初優勝。

 01年(39歳)史上初の6冠王者。

 ※主な出演:

  映画 「妖獣伝説ドラゴンブルー」「実録ヒットマン 北海の虎・望郷」

  ドラマ「毎度おさわがせしますIII」「武蔵 MUSASHI」「辞令は突然に…」

  テレビ「メレンゲの気持ち」「秘密のケンミンSHOW」「ダウンタウンDX」

  CM    「サントリーコーヒーボス 贅沢微糖」「マルちゃん 昔ながらのソース焼きそば」

 

□趣味

 麻雀 ゴルフ

 

□特技

 柔道3段

 

□資格・免許

 整体(国家資格) 

 

□サイズ

 188㎝ 110㎏ 靴のサイズ31㎝

 

□特筆事項

・長女は武藤愛莉


■武藤敬司

 

□幼少時代〜

・父親は造園業「藤光造園」を経営(山梨県富士吉田市)。

 富士急ハイランドのミニ富士山を造った。

 ※75歳で現役(=08.12現在)

・生まれた時の体重は4000グラム。

・妹がいる。

・子供の頃、父親の仕事を手伝ってこづかいを貰った。

・中学時代、「柔道一直線」に憧れて柔道を始めた。

・東北柔道専門学校時代、全日本ジュニア3位、強化選手に選ばれた。

■武藤敬司

 

□私生活

・好物…ラーメン(特にとんこつラーメンが好き)。

・膝の持病(両膝の軟骨の減少・摩滅など)の為に膝をまっすぐに伸ばす事ができない。

 階段を昇り降りする時はカニ歩き。長時間歩き続ける事ができない。

・家ではソファから全く動かない。すぐそこにあるモノを取って貰うのも家族に頼む。

 長女に爪切り、耳掃除をして貰う。家事も日曜大工も一切しない。

・ドイツ製の約150万円のソファセットを愛用。

・住んでいる所…神奈川県横浜市(=12年1月現在)。

 土地80坪、03年落成、3階建ての一軒家、7LDK、建築家の養父が設計、

 7mの吹き抜けがある、バルコニーから富士山が見える、

 庭に父親が作ってくれた日本庭園がある(=07.12現在)。

・いきつけ…とんこつラーメン「一蘭六本木店」。

・16歳の長女と一緒に入浴する事がある(=16.04現在)。

・長女がプロレスの試合を観に来てくれる。

・長女に耳かき、爪切り、頭皮の油取りをして貰う。

・妻は心理カウンセラーのインターンの経験を持つ。

・妻と結婚前にふたりだけでハワイに行った時に一切観光をしなかった(妻にあきれられた)。

 ジムでトレーニング、ホテルのプールサイドでのんびりするだけで過ごした。

・妻が武藤のフィギュアを収集(150体以上)。


■武藤敬司

 

□人間関係

・蝶野正洋、橋本真也、武藤敬司…新日本プロレスの同期生(同じ日に入門)。

 蝶野と武藤はデビュー戦で対戦。「闘魂三銃士」として売り出された。

 蝶野・武藤組が第12代IWGPタッグ王座を獲得(=90年)。

 武藤は蝶野の紹介で妻と知り会った(蝶野の中学時代の同級生)。

 橋本は05年に他界。

・船木誠勝…新日本プロレスの同期生。

・坂口征ニ夫妻…仲人。

・アントニオ猪木…元新日本プロレス社長。

・小島聡、太陽ケア、渕正信…全日本プロレス所属。

・佐々木健介…佐々木がパワー・ウォリアー、武藤がグレート・ムタとして対戦

 (佐々木が勝利=92年)。

・高田延彦…新日本対UWFインターナショナルの対抗戦のメインイベントで対戦、

 ドラゴンスクリューからの4の字固めを決めて勝利(=95年)。

・アンガールズ…ショートコントの合間に「♪じゃんがじゃんがじゃんが…」と

 歌いながら両手を交差させるポーズを武藤からパクったらしい。

・神奈月…武藤のモノマネをする。モノマネ番組、対談番組、イベントで何度も共演。

・西田ひかる、内田有紀…憧れている芸能人。

・上島竜兵、肥後克広、リサ・ステッグマイヤー…全日本プロレスのファン。

・高山彰将…プロボクサー。いとこ。

・久恵…元タレント。92年結婚。

・子供:

 長男…壮司朗。96年誕生。柔道をやっている。

 長女…武藤愛莉。00.04.03誕生。タレント。

■武藤敬司

 

□エピソードなど

・整骨院で働いている時に新日の選手を治療した事がきっかけでプロレスラーに転身。

・入門当初、何度も辞めようと思ったがその度に引き留められた。

・入門後半年でデビュー、1年後にアメリカに武者修業に出た。

・「グレート・ムタ」のリングネームでアメリカで活躍。

・薄毛を長髪でごまかしていた頃、試合中に相手選手に髪の毛を掴まれると

 引っ張られるより速く起き上がっていた(=ネタか?)。

・大山倍達に憧れて山篭り修業に挑戦するが恐くて1日で帰ってきた。

・得意技…

 ムーンサルトプレス。シャイニングウィザード。ドラゴンスクリュー。

 毒霧(口の中に色付きの液体を含んでおいて霧状にして吹く、グレート・ムタの技)。

・「日本マット界の至宝」「プロレスリングマスター」「天才を超えた魔術師」

 「ナチュラル・ボーン・マスター」と称された。

・映画「光る女」でラブシーンに挑戦(=87年)。

・全日本プロレスに移籍して社長に就任(=02年)。

・妻・久恵、長男・壮司朗、長女・愛莉が「ジャスト」に出演(=03年11月20日放送分)。

・父・明光が「2時っチャオ」にVTR出演(=08年12月26日放送分)。

・自宅を「メレンゲの気持ち」で公開(=09年12月12日放送分)。

・妻・久恵、長男・壮司朗、長女・愛莉が「メレンゲの気持ち」に出演

 (=09年12月12日放送分)。

・プロレスのトレーニングを取り入れたエクササイズ教室「武藤塾」を主宰(=09.12現在)。

・自分がトレーニングする為にスポーツクラブを経営(屋上にプール=15.08現在)。

・副業…日本料理「麻布 武藤」(麻布十番=09.12現在)。

・山梨県の観光大使を務めた。

凡例:18.01現在=2018年1月現在

関連項目:新日本プロレス