楳図かずお

楳図かずお

■楳図かずお(うめず かずお)

 

□肩書き

 漫画家

 

□本名

 楳図一雄

 

□生年

 1936(昭和11)09.03(乙女座/O型)

 

□出身地

 奈良県五條市

 

□出身校

 五條国民学校

 五條市立五條中学校

 奈良県立五條高校

 

□略歴(満年齢)

 72年(36歳)「漂流教室」を連載(週刊少年サンデー)。

 76年(40歳)「まことちゃん」を連載(週刊少年サンデー)。

 90年(54歳)「14歳 」を連載(ビッグコミックスピリッツ)。

 ※他の主な作品:

  「ねこ目少女」「おろち」「神の左手悪魔の右手」

 

□趣味

 音楽観賞 英語 フランス語 ドイツ語 イタリア語 スペイン語 ピアノ

■楳図かずお

 

□幼少時代〜

・父親は小学校教師。

・父方は代々教師の家系(曾祖父、祖父、叔父が教師)。

・弟がいる。

・奈良の山奥に住んでいた。

・父親は歴史や伝承が大好きな話上手だった。地元の伝承などを寝物語に聞かせてくれた。

 ※特に印象深かった「大台ケ原の一本足」は後にマンガに描いた

・子供の頃から絵を描く事が好きだった。

・小学校時代、将来海賊になりたいと思っていた。

・小4の時、マンガを描き始めた。

 あるマンガを読んで「絵は下手で話も面白くない。これなら自分で描ける」と思ったのがきっかけ。

・小学校時代、手塚治虫「新宝島」に感激して本格的にマンガ家を志した。

・小学校時代、毎日貸本屋でマンガを借りて布団の中で懐中電灯の明かりで読んだ。

   どうしても所有したかった作品の表紙を不要な作品と差し換えて返却したのがバレて怒られた。

・中学時代、手塚治虫と違うタッチの絵柄とストーリーを考案するのに四苦八苦した。

・中学時代、投稿作品が雑誌に掲載された。

・中学時代、同年代の漫画サークルに入った。

・高校時代、学園祭の演劇で女役に挑戦。

・高校時代、乗り物が苦手だったので修学旅行をさぼった。

・高3の時、マンガに対する興味が一時的に薄れて音楽に熱中。

 コーラス部に所属。放課後に音楽室に忍び込んでピアノを弾いた。

 

□私生活

・好物…アワビ。豆類。さつまいものてんぷら。

・食べることが好き。

・髪の毛を自分でカットする。

・健康法…散歩。

・手首の腱鞘炎で95年からマンガ執筆を休業(=14.09現在)。

 マンガを描くと悪化した。手首の痛みでよく眠れない事がある。

・不眠症気味。続けて長く眠れない。1日2時間しか眠れない時期が2年間続いた事があった。

・クモが大の苦手。

・乗り物(特に飛行機)が苦手。

・好きな音楽…クラシック。ロック。カンツォーネ。民謡。

・影響を受けやすいので小説、マンガ、映画に触れない。

・外国語の勉強が好き。NHKラジオの外国語会話講座を録音して聴く。

 英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語を勉強した。

・赤白の横縞が好き(シャツ、部屋の床、布団、タオル)。

・赤と白のボーダーのシャツはなかなか売っていないので発見するとまとめ買いする。

・ひとり暮らし(=03.02現在)。

・住んでいる所…東京都(一軒家=12.03現在)。

・別荘がある所…八ヶ岳(=03.07現在)。

・携帯電話を持っていない(=03.02現在)。

・動物が好き。散歩の途中で動物に会うとコミュニケーションを取る。

凡例:17.01現在=2017年1月現在