森末慎二

森末慎二

■森末慎二(もりすえ しんじ)

 

□肩書き

 体操選手(85年引退)

 スポーツキャスター タレント 漫画原作者

 

□所属              

 紀陽銀行

 

□本名

 森末慎二

 

□生年

 1957(昭和32)05.22(双子座/B型)

 

□出身地

 岡山県岡山市

 

□学校

 岡山市立石井小学校 

 岡山市立石井中学校 

 私立関西高校 

 日本体育大学卒業

 

□略歴

 84年(27歳)ロサンゼルス五輪金銀銅(鉄棒金、跳馬銀、団体銅)。 

 86年(29歳)テレビ「笑っていいとも!」に出演。

   92年(35歳)テレビ「夢がMORIMORI」に出演。

 ※他の主な出演:

  映画 「ゴジラvsキングギドラ」「ゴジラ×メカゴジラ」

  テレビ「FNNスーパータイム」「やまだかつてないテレビ」「アッコにおまかせ!」

  CM    「大阪ガス」「中外製薬 新グロモント」「クラシアン」

 

□趣味

 ジグソーパズル ゴジラグッズ収集 落語観賞 カラオケ 

 クルマ シュノーケリング スキューバダイビング 

 

□特技

 ギター ゴルフ バスケットボール 空手黒帯

 

□特記事項

・ロサンゼルス五輪金銀銅


■森末慎二

 

□幼少時代〜

・父親はサラリーマン。

・母親は印刷屋で働いていた。

・2人兄弟の次男。

・両親が共働きだったので祖母が面倒を見てくれた。

・父親は野球をやっていた。

・子供の頃から高い所が大好きだった。

・小学校時代、毎日鉄棒で遊んで見よう見まねで大車輪や空中回転を体得。

・小3の時、2階から転落して頭蓋骨骨折と脳内出血で死にかけた。

 「10時間以内に意識が戻らなかったら絶望」と診断されたが9時間で意識が戻った。

・小学校時代、ガキ大将だった。よく悪さをした。

 近所の家の柿を毎年盗んだ。

 線路に石を置いて電車を止めた(自宅にパトカーで警官が来た)。

 父親の財布から1万円を盗んで近所の子分に「これで好きなおもちゃを買え」と与えた。

・小学校時代、ウソをついて父親に10発以上殴られた。

・中学時代、学校に体操部がなかっので最初は独学で練習。

 中3の時に日本体育大学出身の先生と一緒に体操部を創設、岡山市大会で優勝。

・私立関西高校は体操の名門校。

 体操部に自分より上手な人が何人もいた。

 腕立て伏せ600回、血豆がつぶれて鉄棒が赤く染まるまで反復練習など練習は超ハード。

・高2の時、バイクの無免許運転で2週間停学。

・高2の時、鉄棒で高校生初の3回転ひねりをマスターして県大会で総合優勝。

・高3の時、インターハイの種目別鉄棒で優勝、国体で個人総合優勝。

・大学入学後、最初の1年間は、パチンコ、麻雀、ディスコでよく遊んだ。

・18歳の時、2歳年上の女性を相手にセックスを初体験。

・大学の体操部は部員が400人。練習の順番を1時間待つ事があった。

 休日に自主的に練習して練習不足を補った。上下関係は常識を超えた厳しさだった。

・大学2年の時、練習中に左アキレス腱を断裂して入院。

 入院中に具志堅幸司と相部屋になって一緒に上半身の筋トレをやった

 (最初は嫌々つきあっていたが2ヵ月後の退院時に筋肉で体重が8㎏増えて技の進歩につながった)。

・学生時代、バンドを組んでいた。

・上半身がゴツくて短足なので「ゴジラ」と呼ばれた。 


■森末慎二

 

□私生活

・嫌いな食べ物…チーズ。牛乳。

・酒が好き。たくさん飲む。いきつけの飲み屋でマイクを握ると離さない。

・健康法…ウォーキング(サウナスーツを着て5㎞歩く)。

・風呂場でストレッチしていて半月版を損傷した事がある。

・12時間寝る事がある。

・好きなアーティスト…

 サザンオールスターズ(ロサンゼルス五輪にの時に競技の合間に聞いていた)。

・Tシャツにジーパンが好き。

・住んでいる所…

 沖縄県・宮古島(11年に移住、1坪1万5000円で土地を購入=21.07現在)。

・いきつけ…床屋「理容ワタライ」(大学時代からずっと通っている)。

・門限は朝6:00。

・スキューバダイビング中にビデオカメラで魚を撮る。

・アマチュアのゴルフ大会に毎年出場。

 ゴルフのハンディは4(=01.06現在)。

・宇宙旅行で無重力を体験したいと思っている。

・夫婦そろってマイペースな性格。お互いにやりたい事をする。


■森末慎二

 

□人間関係

・渡辺徹…友人。

・田中美佐子…友人。

・具志堅幸司…日体大体操部の1年先輩。一緒にロサンゼルス五輪に出場。

・大仁田厚、栗田貫一、桑野信義、そのまんま東、田中義剛、吉村明宏

 …昭和32年会の仲間。情報交換と称して飲みに行く。

・桂枝雀…憧れている芸能人。

・近藤典子…大学の体操部の1年後輩。84年結婚。

・子供:

 長男…悠樹。90年6月誕生。


■森末慎二

 

□エピソードなど

・紀陽銀行に入社(=80年)。

・日本代表チームに入る(=80年)。

・大学卒業後、紀陽銀行体操部に入った。

・全盛期は二の腕廻りが48㎝あった。

・新しい技を覚える時に3日かかって出来なかったらやめて違う技にした。

・鉄棒や吊り輪の時に手に付けるプロテクターは自分で材料を買ってきて自作した。

・ロサンゼルス五輪の選考会で6位(ぎりぎりで出場権獲得)。

・ロサンゼルス五輪の鉄棒で史上初の3回連続10点満点をマーク。

 ※04年時点の基準で採点すると8.1点らしい

・ロサンゼルス五輪種目別個人総合決勝の時、プレッシャーで39℃発熱して円形脱毛症になり、

 最後の降り技を着地が簡単な方に変えた。表彰式が終わると平熱に戻った。

・プレッシャーで眠れない時はイヤホンで桂枝雀の落語を聴いた。

・サインの書きすぎでけんしょう炎になり、指が動かなくなり本番で失敗した事があった。

・オリンピック番組の2次会でハイテンションではしゃいでいたのが芸能界入りのきっかけ。

・アマチュア規定でバラエティ番組出演がNGだったので会社を辞めて体操協会を脱会。

・現役引退後、スポーツコメンテーターやバラエティ番組の司会で活躍。

・テレビに出演しはじめた頃、マットもないスタジオで軽業を演じて足を痛めた。

・森末慎二とグラフティーズというバンドでボーカルを担当、

 ジャズボーカル賞特別奨励賞を受賞(=89年)。

・原作をてがけた体操漫画「ガンバ! FlyHigh」は海外に翻訳されている。

 知人の紹介で自ら小学館に売り込んで連載をはじめた。

 マンガで出した新しい技を後に実際に選手が成功させた。

・長野五輪聖火ランナーを務めた。

・高座で落語を披露(=99年)。

・ドラマ「人情とどけます」に出演(=03年)。

・両親と長男が「情報ツウ」にVTR出演(=04年7月16日放送分)。

・森末が考案した平行棒の技「モリスエ」を多くの体操選手が使う。

・「森末体操教室」を開いてオリンピック選手を育てたい。

・天丼&居酒屋「みゃ〜く商店」経営(沖縄県宮古島市=21.07現在)。

・将来の夢…宇宙に行って無重力を体験。

凡例:20.01現在=2020年1月現在