柳家花緑

柳家花緑


■柳家花緑(やなぎや かろく)

 

□肩書き

 落語家

 

□本名

 小林九

 

□生年

 1971(昭和46)08.02(獅子座/A型)

 

□出身地

 東京都豊島区

 

□略歴(満年齢)

 87年(16歳)5代目柳家小さんに入門。

 94年(23歳)真打昇進。

 ※他の主な出演:

  テレビ「ごきげんよう」「ごごナマ」

 

□特技

 ピアノ ブレイクダンス

 

□資格・免許 

 剣道初段

 

□特記事項

・兄は小林十市


■柳家花緑

 

□幼少時代〜

・母方の祖父は5代目柳家小さん(人間国宝)。

・叔父は6代目柳家小さん。

・兄がいる。

・自宅に剣道の稽古場があった。

・習いごと…ピアノ。三味線。バレエ(1年半)。

・小学校〜中学時代、発達障害(識字障害)だった(先天性の脳の障害)。

 授業中に延々大きな声でおしゃべりをしてした(先生に往復ビンタをされた)。

 成績は音楽と美術以外は1か2だった。

 小1から授業についていけなかった。よく忘れ物をした。

 字は覚えられなかったが目で見た動きや耳で聞いた音を覚える事は得意だった。

 ※大人になった後で判った

・バレンタインデイに兄が貰ったチョコレートを食べていた(自分は貰えなかった)。

 

□私生活

・断食に挑戦した事がある。

・子供の頃からだみ声。

・家事をするのが嫌いではない。

・宇宙旅行に行ってみたい。

 

□人間関係

・小林十市…兄。バレエダンサー。

・妻…?年結婚。

 妻の母親が花緑のファンだった。

 

□エピソードなど

・9歳の時に初高座。

 ※カセットテープ現存(=18.09現在)

・戦後最年少の22歳で真打昇進。

・現代落語(新作落語)をやる時は洋服で椅子(「同時代落語」と命名)。

 古典落語をやる時は従来通り着物で座布団。

・著書「花緑の幸せ入門」を出版(=17年)。

凡例:17.01現在=2017年1月現在