染谷将太

染谷将太


■染谷将太(そめたに しょうた)

 

□肩書き

 俳優

 

□生年

 1992(平成04)09.03(乙女座)

 

□出身地

 東京都

 

□出身校

 日出高校

 

□略歴(満年齢)

 12年(20歳)映画「ヒミズ」主演。

 13年(21歳)ドラマ「みんな!エスパーだよ!」主演。

 14年(22歳)映画「寄生獣」主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「祈りと怪物 ウィルヴィルの三姉妹」

  映画 「パンドラの匣」「悪の教典」「清須会議」

  ドラマ「龍馬伝」「坂の上の雲」「七福神!」

  テレビ「しゃべくり007」「PON!」「火曜サプライズ」

  CM    「積水ハウス」「NTTドコモ」「カゴメ 野菜生活100」

 

□趣味

 映画鑑賞 写真 プロレス観戦

 

□特技

 手品 パントマイム 卓球

 

□サイズ

 172㎝ 54㎏

 

□特記事項

・妻は菊地凛子


■染谷将太

 

□幼少時代〜

・兄がいる。

・映画好きだった父親の影響でものごころついた頃から映画に親しんだ。

・小学校の卒業文集に「10年後に映画の現場にいる」と書いた。

 映画の美術か照明になりたいと思っていた。

・高校時代、アルバイトの面接で正直に「仕事で急に休む事がある」と言ってことごとく落とされた。


■染谷将太

 

□私生活

・好物…寿司(醤油をつけずに魚の味をしっかり味わう)。

 ウニ(大好物)。ピータン。パクチー。

・低気圧の時に体調が悪くなる。

 朝起きるのに時間がかかる。

 頭がボーっとしてフラフラする。

 台風が近づくと頭痛になる。

・睫毛が長い。睫毛が目の奥に入って取れなくなって病院に行った事がある。

・好きな俳優…

 ジャッキー・チェン(大ファン)。バスター・キートン。フィリップ・シーモア・ホフマン。

・好きなテレビ番組…「警察24時」。

・メガネが好き。

・亀、金魚を飼った事がある。

・爬虫類を飼ってみたい(=14.07現在)。

・映画館で映画を観るのが大好き。

 年間300〜400本観る。よく名画座に行く。

・フィルムのカメラ(ナチュラクラシカ)を常時携帯。

 街の風景を撮るのが好き。自分で現像して紙焼きをスキャンする。

・有楽町の交通会館によく行く。

・大日本プロレスが好き。

・プロレス観戦で後楽園ホールによく行く。

・ディズニーランドが大好き。

・富士山に登りたいと思っている(=13.02現在)。

・寿司職人に興味がある。

・「趣がある人」「何もしていなくても存在感がある人」に憧れる。

・人見知り。

・ツボに入ると笑いが止まらなくなる事がある。

・兄はサラリーマン(=12.05現在)。

・好きな女性に自分からアプローチするのが苦手。

・自然に始まる恋愛が理想。


■染谷将太

 

□人間関係

・仲野太賀…友人。10代の頃からの仲。高校の同級生。

 一緒に自主映画を制作。

・柄本時生、夏帆、真野恵里菜…ドラマ「みんな!エスパーだよ!」で共演。

・マキタスポーツ…映画「WOOD JOB!」ドラマ「みんな!エスパーだよ!」で共演。

 マキタから人生相談をされた事がある。

・長澤まさみ…映画「WOOD JOB!」で共演。

・二階堂ふみ…映画「ヒミズ」で共演。

 ヴェネチア国際映画祭でマルチェロマストロヤンニ賞を同時受賞。

・園子温…映画「ヒミズ」「TOKYO TRIBE」の監督。

 映画「ヒミズ」で園に「自由にやれ」と言われて自由にやるのは一番難しいと感じた。

・菊地凛子…15.01.01入籍発表。11歳(12学年)年上。

・子供:

 第1子…16.10.08発表。

 第2子…19.03.31発表。


■染谷将太

 

□エピソードなど

・7歳の時、子役をしていた友人に誘われて子役の仕事を始めた。

・子役時代は現場で食事ができない程緊張していた。

・子役の頃からオーディションで無理に着飾らずに素に近い自分を出していた。

・子役の頃から大人っぽく見られる事が多かった。ニックネームは「オッサン」だった。

・映画「14歳」に出演して映画を作る人の見方が変わった。

・映画「生きてるものはいないのか」の役作りの為に喫茶店でアルバイトをした。

・ショートムービーの監督・脚本を手掛けた。

 ※映画「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」のDVDに収録

・雑誌「BARFOUT!」に「ブライアンがデパルマ」を連載(写真と文章=11年)。

・アニメ映画「おおかみこどもの雨と雪」に声優として出演(=12年)。

・雑誌「nobody」に「SOMETIME」を連載。

・20歳前後に人を殺す役や殺される役をたくさん演じた。

・映画「ヒミズ」で第68回ヴェネチア国際映画祭でマルチェロマストロヤンニ賞を受賞。

・映画「ヒミズ」「悪の教典」で第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

・映画「WOOD JOB!」で山に入った初日にブヨにやられて足がパンパンに腫れて熱が出た。

・映画「WOOD JOB!」で30mの高さの木に登るシーンを実際に演じた。

・映画「WOOD JOB!」で褌だけで動くシーンを演じた(おしりに褌が食い込んで痛かった)。

・映画に多数出演。

 14年に出演作品9本が公開された。

 22歳時点の映画出演本数は50本以上。

・映画「空海」の役作りで実際に髪の毛を剃った。

凡例:19.01現在=2019年1月現在