松本零士

松本零士

■松本零士(まつもと れいじ)

 

□肩書き

 漫画家

 

□本名

 松本晟(まつもと あきら)

 

□生年

 1938(昭和13)01.25(水瓶座/B型)

 

□出身地

 福岡県久留米市

 

□代表作

 「宇宙戦艦ヤマト」

 「銀河鉄道999」

 「宇宙海賊キャプテンハーロック」

■松本零士

 

□幼少時代〜

・父親は陸軍パイロット。

・父方は郷士、母方は武士の家系。

・7人きょうだいの真ん中。

・父親の転勤で何度も引っ越した。

・戦時中、愛媛県大洲市新谷地区に縁故疎開。

・終戦の日、帰宅すると座敷で祖母が抜き身の日本刀を手入れしていた。

 「いざとなったらこれで刺し違える」と言っていた。

・戦後、公職追放された父親が八百屋を開業。

・小3の時、大八車にひかれて骨が露出したがひとりで歩いて病院に行った。

・小4の時、手がひょうそうになって手術を受けた。

 

□私生活

・アキレス腱を切って入院(=89年頃)。

・住んでいる所…東京都練馬区大泉(=99.11現在)。

・上京後6年間文京区本郷の下宿「山越館」に住んでいた。

・すぐ下の弟は工学博士。

 

□人間関係

・妻…62年結婚。

 

□エピソードなど

・高1の時、漫画少年第1回新人賞を受賞。

凡例:20.01現在=2020年1月現在