松坂慶子

松坂慶子


■松坂慶子(まつざか けいこ)


□肩書き

 女優


□本名(旧姓)

 松坂慶子


□生年

 1952(昭和27)07.20(蟹座/A型)


□出身地

 東京都大田区


□出身校

 日本大学第二高等学校卒業


□略歴(満年齢)

 80年(27歳)映画「五番町夕霧楼」に主演。

 82年(29歳)映画「蒲田行進曲」に主演。

 90年(37歳)映画「死の棘」に主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「黒蜥蜴」

  映画 「道頓堀川」「上海バンスキング」「男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎」

  ドラマ「なんたって18歳」「水中花」「篤姫」

  テレビ「徹子の部屋」「ぐるぐるナインティナイン」「スタジオパークからこんにちは」

      CM    「ボンカレー」「ソフトバンクモバイル」「サントリー BOSS」 


□趣味

 読書 音楽鑑賞 絵画鑑賞 地唄舞 散歩 旅行


■松坂慶子


□幼少時代〜

・父親は韓国人(後に帰化)。

・母親は日本人。

・両親は戦後の混乱期に仙台で出会った。

・両親は袋物の仕事やリヤカーを使った行商をしていた。

・子供の頃からのんびり屋だった。

・習いごと…ピアノ。歌謡レッスン(先生は古賀政男)。バレエ。

・くるみ児童合唱団に入っていた。

■松坂慶子


□私生活

・好物…温野菜。オレンジシフォンケーキ。ハーブティー。

・結婚後に料理学校に通って料理を覚えた。独身時代は料理は全くできなかった。

・健康法…ミネラルウォーター(常温で飲む)。ゴムチューブ。水泳。

・太りやすい体質。

・強度の近眼(視力0.03)だがコンタクトレンズはめったに使わない。

・いかり肩。地唄舞で肩を落とすのに苦労する。

・お風呂でボーッとするのが好き。

・球技が苦手。

・好きな本…詩集。歳時記。

・好きな音楽…オペラ。ジャズ。

・演じている役柄を私生活に持ち込む。役によって部屋のインテリアを変える。

・庭でブラックベリーを栽培。

・収集…せんぎり器。

・ペット…猫2匹(10歳と5歳=02.08現在)。

・1年の1/3をアメリカ・ニューヨークで過ごしていた。

 グラウンドゼロから数百mのアパートに住んでいた。

・いきつけ…レストラン「とん亭」(日比谷)。

・動物が好き。動物園が好き。

・カラオケが大好き。モーニング娘。や浜崎あゆみの曲を熱唱する。

・父親が他界(享年85=09年)。

・ホームパーティーが好き。

・家族でよく公園に行く。公園でボーッとするのが好き。

・子供と一緒に100円ショップやプリントシールを体験した。

・長女がベースギターをやっている。

・夫が朝食を作ってくれる。

・何度も離婚危機を報じられた。


■松坂慶子

 

□人間関係

・南原清隆…テレビ「シャル・ウィ・ダンス?」の司会で共演。

・渡哲也…ドラマ「熟年離婚」で夫婦役で共演。

・坂口憲二…ドラマ「マザー&ラヴァー」で親子役で共演。

・奥田瑛二…映画「五番町夕霧桜」で共演してラブシーン。

 映画「るにん」の監督。

・沢田研二…映画「カタクリ家の幸福」で夫婦役で共演、

 デュエット曲「まごころよりどころ」をリリース(=02年)。

・峰岸徹…映画「夜の診察室」で共演してベッドシーンを演じた。

・岡崎友紀…ドラマ「なんたって18歳」で共演(松坂は岡崎をイジメる役だった)。

・秋元康…映画「グッバイ・ママ」の監督。

・なかにし礼…ヘアヌード写真集「さくら伝説」を監修。

・吉村雄輝園…地唄舞の師匠。

・藤村志保…尊敬している女優。

・市川染五郎…松坂のファン。

・五木ひろし、五木寛之、石坂浩二、大和田伸也、黒沢年男、小坂一也、

 佐野守、菅原文太、高橋英樹、竹脇夢我、深作欣二、藤岡弘、

 藤田敏八、松方弘樹、渡瀬恒彦…交際を噂された。

・高内春彦…ジャズミュージシャン。92.01.02ニューヨークで挙式。

・子供:

 長女…百音(もね)。92.02.08誕生。ラマーズ法で出産。42歳の高齢初産。

 次女…麻莉彩(まりさ)。11歳(=06.06現在)。

■松坂慶子

 

□エピソードなど

・中3の時、友達と一緒に劇団ひまわりに入った。

・「忍者ハットリくん+忍者怪獣ジッポウ」に子役として出演(=67年)。

・映画「ある女子高校医の記録」で映画初出演(=69年)。

・70年に大映東京撮影所に入り、71年大映倒産後、72年に松竹に入った。

・映画「夜の診察室」で好奇心旺盛の女子大生を演じて大胆な演技が話題になった(=71年)。

・父親がマネージャー兼付人兼運転手をしてくれた。

・読解力をつける為に日大文理学部国文科を聴講生として1年間受講。

・シングル「愛の水中花」がヒット(バニーガールの衣装で歌った=78年)。

・著書「プレリュード(序曲)」を上梓(ペップ出版=79年)。

・映画「配達されない三通の手紙」でヌードを披露(=79年)。

・CMで赤鬼に扮した子供と共演した松坂がノイローゼで死亡と噂された(=86年)。

・オペラのアリアを歌ったCD&ビデオ「OPERA 歌に生き愛に生き」をリリース(=90年)。

・日本アカデミー賞主演女優賞を3回受賞。

 ※1981年「青春の門」 1982年「蒲田行進曲」 1991年「死の棘」

・高内との結婚を父親に猛反対された。

・結婚後約10年間は家庭中心で仕事をセーブしていた。

・朗読劇「天守物語」をプロデュース(=00年)。

・NHKの正月番組で地唄舞を披露(=01年)。

・ヘアヌード写真集「さくら伝説」で金箔&緊縛ヌードを披露(=02年)。

・「大塚食品 ボンカレークラシック」で外箱のキャラクターを務めた(=05年)。

・香港映画「桃色」でニューハーフ役に初挑戦(=05年)。

・映画「るにん」の役作りで約半年間で約10㎏ダイエット(=05年)。

・「ウリナリ芸能人社交ダンス部」で社交ダンスに挑戦して大会で優勝(=05年)。

・日本テレビ「シャル・ウィ・ダンス?」でバラエティの司会に初挑戦(=06年)。

・長女・百音と次女・麻莉彩がNHK教育「3ヵ月トピック英会話」に出演(=08年)。

凡例:18.01現在=2018年1月現在