東京ダイナマイト

東京ダイナマイト

松田    二郎


  松田大輔  1977(昭和52)03.02(魚座/O型)  岐阜県揖斐郡大野町
  ハチミツ二郎  1974(昭和49)11.20(蠍座/O型)  岡山県倉敷市


□略歴

 01年 東京ダイナマイトを再結成。

   04年 M-1グランプリ決勝進出。

 13年 THE MANZAI2013決勝進出。

 ※主な出演:

  テレビ「笑いの金メダル」「エンタの神様」「爆笑レッドカーペット」

      ラジオ「東京ダイナマイトのモアトーク」


□趣味

 松田…パチンコ 野球 サッカー 釣り スノーボード

 二郎…料理 グルメ プロレス観戦 旅行


□特技

 松田…シュートボクシング

 二郎…プロレス


□資格・免許

 松田…普通自動車免許 中型二輪免許

 二郎…調理師免許 普通自動車免許 中型二輪免許


■東京ダイナマイト

 

□幼少時代〜

(松田)

・両親は共働き。

・母親はスナックのママ。

・弟がいる。

・小学校時代、父親が浮気をして、

   母親と浮気相手が直談判する席に弟と一緒に同席させられた。

・大野東野球少年団で野球をやっていた。4番・エース・キャプテン。

 父親を相手に毎日素振りやシャドーなどの練習をした。

 登校前に練習、チーム練習を終えて帰宅した後で再び練習した。

 東海3県の大会で3位(=88年)。

 将来プロ野球選手のが当然だと思っていた。

・中2の時、打撃投手としてたくさん投げさせられて肩を壊してセカンドに転向。

 ふてくされて練習に行かなくなってレギュラーを外されて野球を辞めた。

・中学時代に身長があまり伸びなかった。

(二郎)

・9歳年上の姉がいる。

・中学時代、不良だった。

・中学時代、エオビデオを編集してマイベストエロビデオを作り、

   「プロレス中継」というラベルを貼っていた。

・高校時代、代々木の風呂なしの6畳アパートに住んでいた(家賃3万円)。

 家賃と学費を稼ぐ為にアルバイトをしていた。

・高校時代、芸人、プロレスラー、AV男優になりたいと思っていた。


■東京ダイナマイト

 

□私生活

(共通)

・下北沢の集会所を稽古場にしていた(4時間300円)。

 稽古後に銭湯「八幡湯」で汗を流してモツ焼き屋「椿」で飲むのがお決まりのコースだった。

 集会所の前の公園で稽古をする事もあった。

・売れない時代は毎日のように先輩に食事をおごってもらってた。

(松田)

・好物…ざるそば。

・酒が好き。酒ならなんでも好き。

・ペット…鳥(セキセイインコ=07.06現在)。

・幡ヶ谷に住んでいた(1DK、後輩と同居)。

・再上京後しばらくの間、友人の家に居候させて貰った。

・母親と仲が良い。

 テレビに出る度に母親が電話をかけてきてホメてくれる。

 母親にヘアカットして貰う(髪が伸びると帰省、母親以外の人にやって貰った事がない)。

 母親に耳かきをして貰う。

・草野球チーム・チェリーボーイズに入っている(=07.02現在)。

 サードで4番。芸人チームが参加するGリーグに参加。週に1回試合をする。

 守備練習が好き(休日に後輩を集めて守備練習をする)。

 野球を辞めた時の反動で草野球を始めるまでは野球が嫌いだった。

・たけし軍団チームの草野球でエラーして交代させられてこっそり途中で帰った事がある。

(二郎)

・好物…ざるそば。

・得意料理…鍋。

・酒が好き。ビールが好き。

 ビールの一気飲みが得意。

・ヘルニアの手術を受けた(下半身不随になる可能性があった=05年)。

・急性心不全・急性呼吸不全・肺炎で入院(=18年)。

・好きなテレビゲーム…「ドラクエ」。

・歌舞伎町が好き。

・上京後しばらくの間、看護婦をしていた姉の家に居候。

・自他共に認める「日本一モテる肥満児」。

・遊んだ女性の人数は1000人以上。 

 ※「じっくり聞いタロウ」20年9月10日放送分本人発言


■東京ダイナマイト

 

□人間関係

(共通)

・伊達みきお(サンドウィッチマン)…友人。

   夜中にファミレスに集まって男3人で妻の悪口を言い合った。

・ビートたけし…大師匠(師匠の師匠)。

・江頭2:50…3人でユニット・江頭興業を結成。

(二郎)

・伊達みきお(サンドウィッチマン)、末高斗夢、関太(タイムマシーン3号)

 …友人(「二郎会」)。よく一緒に遊ぶ。二郎の自宅でホームパーティーをする。

・曽根卍…以前の東京ダイナマイトの相方。90年代半ばに結成。

・サンキュータツオ、マキタスポーツ

 …ボーイズ芸ユニット・カミナリボーイズとして一緒に活動していた。

・バクシーシ山下…山下に誘われてAV男優の仕事をした。

・蒼井そら…AV女優。06年に交際宣言。

・斉藤瞳…元メロン記念日。10.08.03入籍、11.08離婚(日付不詳)。

・妻…一般女性。12.05入籍(日付不詳)。できちゃった結婚。

(松田)

・小島よしお、カジ…友人。3人で一緒に住んでいる(=14.01現在)。

・小沢一敬…同じ草野球チーム。

・青木さやか…温泉こんにゃくアクロバットショウの一員として一緒に活動していた

 (5人組ユニット、松田と青木以外のメンバーは不明)。

 青木にハチミツ二郎を紹介して貰ってコンビを組んだ。

・元妻…一般女性。07.06.05入籍、11年離婚。できちゃった結婚。

・妻…一般女性。20年1月入籍。15歳年下。婿入り婚。

・子供:

 長男…07.12.06誕生。


■東京ダイナマイト

 

□エピソードなど

(共通)

・「エンタの神様」のキャッチコピーは「低温の燃焼」。

・「爆笑レッドカーペット」のキャッチコピーは「ハチミツとクローバー改めマツーダー」。

・「お笑い Dynamite!」のキャッチコピーは「爆発寸前コント」「爆発寸前」。

・トークライブ「東京ダイナマイト先生」を定期的に開催。

・「同業者向けにネタを作っている」と公言している。

・西口プロレスのプロレスラーとして活動。

・M-1グランプリで決勝進出(=04年、09年)。

・よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属(=09年)。

(二郎)

・中学を卒業した3日後にお笑いタレントを志して上京した。

 大阪は岡山に帰りやすいので避けて東京を選んだ。

・東京NSC1期生。

・一度養成所を辞めて19歳から21歳までプラプラして毎日パチスロをしていた。

・芸人の仕事を始めてからは一切アルバイトをしなかった。

・家賃を払えなくて約2年間住所不定だった時期がある。

・1ヵ月のギャラが4500円だった事がある。

・芸能事務所トンパチプロを経営(=00年〜11年)。

・AV男優として約40本の作品に出演。

・雑誌「週刊ゴング」「TVブロス」にコラムを連載。

・ルチャリブレ(メキシコプロレス)のライセンスを取得(=09年)。

・著書「モテ☆メタボ」を出版(=09年)。

・副業…ちゃんこ鍋「Dining二郎」(08年開店、渋谷区道玄坂=11.04現在営業中)。

・クラウドファンディングでエロ本を制作(=19年)。

・サラリーマンとして週5日リモートで働いている(=20.09現在)。

(松田)

・高校卒業後に上京。

 19歳の時に当時の相方とケンカしていったん帰郷、23歳の時に再上京。

 初めての時だけでなく再上京の時も東京の人の多さにびっくりした。

・22歳の頃、読売ジャイアンツのプロテストを受けた(1次通過)。

・母・明美が「お笑い芸人親子で漫才王座決定戦スペシャル」に出演

 (=06年7月11日放送分)。

・本番で緊張しやすい。

凡例:20.01現在=2020年1月現在