村田兆治

村田兆治


■村田兆治(むらた ちょうじ)

 

□肩書き

 プロ野球選手(90年引退)

 

□所属

 ロッテオリオンズ(68年〜90年)

 

□本名

 村田長次

 

□生年

 1949(昭和24)11.27(射手座/O型)

 

□出身地

 広島県三原市

 

□出身校

 本郷町立南方小学校

 本郷中学校

 福山電波工業高校

 

□略歴(満年齢)

 68年(19歳)ドラフト1位でロッテオリオンズに入団。

 79年(30歳)21勝で最多勝。

 89年(40歳)通算200勝を達成。

 ※入団は野球シーズン年度

 ※通算成績:

      604試合、215勝177敗33S、防御率3.24、2363奪三振

 ※主なタイトル・表彰:

  最多勝1回、最優秀防御率3回、最多奪三振4回、

  最多セーブ1回、ベストナイン1回

 ※主な出演:

  テレビ「鶴瓶の家族に乾杯」「サンデーモーニング」

  CM「中田食品 中田の梅干」「サントリー セサミン」

 

□サイズ

 181㎝

 

□特記事項

・右肘手術

・史上2人目の40代10勝以上


■村田兆治

 

□幼少時代〜

・兄がいる。

 

□人間関係

・親堂淑子…73年挙式。

 

□エピソードなど

・フォークの癖を見破られないように足を高くあげるフォームに変えた。

 ダイナミックな投球フォームは「マサカリ投法」と呼ばれた。

・右肘のトミー・ジョン手術を受けた(=83年)。

・開幕から11連勝、17勝5敗でカムバック賞(=85年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在