是枝裕和

是枝裕和


■是枝裕和(これえだ ひろかず)

 

□肩書き

 映画監督

 

□生年

 1962(昭和37)06.06(双子座)

 

□出身

 東京都練馬区

 

□出身校

 東京都立武蔵高校

 早稲田大学第一文学部文芸学科卒業

 

□略歴(満年齢)

 95年(33歳)映画「幻の光」を監督(初監督作品)。

 13年(51歳)映画「そして父になる」でカンヌ映画祭審査員賞。

 18年(56歳)映画「万引き家族」でカンヌ映画祭パルムドール。

 ※他の主な監督作品:

  「誰も知らない」「空気人形」「海街diary」

 

□特筆事項

・カンヌ映画祭パルムドール

 


■是枝裕和

 

□人間関係

・柳楽優弥…映画「誰も知らない」でカンヌ映画祭最優秀男優賞。

 (史上最年少、日本人初の最優秀男優賞)。

・松岡茉優、安藤サクラ、リリー・フランキー、樹木希林

 …映画「万引き家族」に出演。

 

□エピソードなど

・大学卒業後、番組制作会社テレビマンユニオンに入社。

 ドキュメンタリー番組の演出を担当。

・映画「誰も知らない」は演技馴れしていない子供をキャスティングして、

 カメラを意識しない状況で台詞をその場で直接口頭で伝えるという特殊な方法で演出。

・著書は「映画を撮りながら考えたこと」を出版(=16年)。

・日本映画のカンヌ映画祭パルムドールは97年の今村昌平「うなぎ」以来21年ぶり。

凡例:18.01現在=2018年1月現在