星野真里

星野真里


■星野真里(ほしの まり)

 

□肩書き

 女優

 

□本名・旧芸名

 星野真理

 

□生年

 1981(昭和56)07.27(獅子座/O型)

 

□出身地

 埼玉県上福岡市

 

□出身校

 青山学院大学中等部

 青山学院大学高等部

 青山学院大学文学部フランス文学科卒業

 

□略歴(満年齢)

 97年(16歳)昼の連続ドラマ「WHO!?」主演。

 01年(20歳)ドラマ「新・星の金貨」主演。

 05年(24歳)映画「さよならみどりちゃん」主演。

 ※他の主な出演:

  映画「虹をつかむ男 南国奮闘篇」「感染」「空気人形」

  ドラマ「3年B組金八先生」「春よ、来い」「プラトニックセックス」

  テレビ「グッとラック!」

  CM「コカコーラ」「東芝 ダイナブック」

 

□趣味

 読書 音楽観賞 短歌 編物 ガーデニング 

   アウトドア バレーボール サーフィン スケート 

 

□サイズ

 156㎝


■星野真里


□幼少時代〜

・父親は自営業。

・5人兄弟の3番目。姉、兄、妹、弟がいる。

・9人家族で育った(祖父母が同居)。

・子供の頃、よく激しい兄弟げんかをした。

・習いごと…ピアノ。

・小学校時代、男の子によくモテた。クラスの殆どの男子から好かれていた。

・塾に通って中学受験で青山学院大学中等部に入った。

・中学時代、好きな男の子に初めて自分から告白したがフラれた。。

・中学〜高校時代、反抗期があった。

 母親と口を聞かず、妹や弟とケンカした。家出する事を考えた。 


■星野真里

 

□私生活

・好物…煮ブタ(母親の得意料理)。甘いもの(大好物)。

・酒はほとんど飲まない。

・健康法…ホットヨガ。

・乾燥しないようにマスクをして寝る。

・裸で外を歩いている夢をよく見る。

・好きなアーティスト…AKB48。

・家事が大好き。

・細かい手作業が好き。

・機械が信用しきれない。

 スマホで作った短歌をノートに書き写す。

・ひとり事をよく言う。

・ガーデニングで様々な植物を栽培。一番好きなのはワイルドストロベリー。

・ペット…

 犬(ロングコートチワワ、名前はアリス=06年3月現在)。

 犬(ポメラニアン、名前はレン=06年3月現在)。

・住んでいる所…東京都渋谷区代々木上原(=06年3月現在)。

・電動自転車を愛用。

・渋谷によく行く。

・iphoneを愛用。

・占いが好き。

・よく忘れ物をする。

・感情の起伏が激しい。

・ひとりでいるのが好き。

・人見知り。

・よくひとり言を言う。外を歩いている時にひとり事を言う。

・人前でメイクをする女性が苦手。

・自分から人に話し掛けるのが苦手。人との会話が苦手。

・家族と仲が良い。月1ペースで実家に帰る。

 家族の誕生日に実家に集まる。

・友達とあまり連絡を取らない。友達とあまり会わない。

・好きなタイプ…包容力がある男性。ちゃんと会話ができる男性。

・好きな男性に自分からアプローチして告白する。

・スタッフと交際した事がある。

・「たくさん恋愛をして女優という仕事に生かしたい。

  激しい恋愛や修羅場を経験してみたい」(=01年の発言)。

・サプライスをされるのが嫌い。

・夫は料理などの家事をよく手伝ってくれる。

・夫とよく会話、電話、メールをする。


■星野真里

 

□人間関係

・山崎樹範…友人。ボウリング友達。年に1回ボウリングをする。

 山崎からバラエティ番組のアンケートの書き方を教えて貰った。

・瀬戸朝香、高島礼子、松下由樹…ドラマ「大奥 第一章」で共演。

・武田鉄矢…ドラマ「3年B組金八先生」で親子役で共演。

・佐野泰臣…ドラマ「3年B組金八先生」で姉弟役で共演。

・長瀬智也…ドラマ「ムコ殿2003」で恋人役で共演、

 劇中で共演したKDDIのCMが実際にCMとしてオンエアされた。

・西島秀俊…映画「さよならみどりちゃん」でラブシーンを演じた。

・滝沢秀明、深津絵里…憧れている芸能人。

・田淵裕章…中学・高校の同級生(同じクラスで仲が良かった)。

・堂真理子…大学の同級生。

・高野貴裕…TBSアナウンサー。大学の先輩。11.09.01入籍。

 大学4年の時から約9年間交際。

・子供:

 長女…15.07.30誕生。


■星野真里

 

□エピソードなど

・小1の時、自分で母親に頼んで児童劇団に入った。

   先に別の児童劇団に入っていた弟の影響で自分もやりたくなった。

・子役としてドラマ「君の名は」「世にも奇妙な 物語」「砂の上の家」などに出演。

・自宅に盗聴器がしかけられていた事があったらしい。

・ドラマ「3年B組金八先生」に金八先生の娘役で出演。

・99年に姓名判断で芸名を本名の「真理」から「真里」に変えてから

 仕事と私生活をきちんと分けられるようになった。

・ファースト写真集「初恋」を出す(角川書店=99年)。

・CM「JR東海・クリスマスエクスプレス」に6代目ヒロインとして出演(=00年)。

・ドラマ「新・星の金貨」の主題歌「ガラスの翼」で歌手デビュー(=01年)。

・ドラマ「プラトニックセックス」に不良少女役で出演、

   役作りの為にキャバクラに連れていって貰った。

・鈴木亜美の代役としてドラマ「新・星の金貨」に出演。

・加藤あいの代役としてドラマ「人にやさしく」に出演。

・若い頃はフリートークが苦手。

 初めて「さんま御殿」に出た時さんまに怒られて泣いてしまった。

・映画「さよならみどりちゃん」で全裸ラブシーンに挑戦してヌードを披露(=05年)。

・映画「さよならみどりちゃん」でフランス・ナント三大陸映画祭で主演女優賞を受賞。

 ※3日間付け続けた下着でノーメイクで授賞式に出た(ロストバゲッジ)

・番組の企画でホノルルマラソンに挑戦(フルマラソン初挑戦=08年)。

・初エッセイ集「星野真里の地味な生活」を出版(=10年)。

・映画「DEADBALL」に男子野球選手を演じた。

凡例:20.01現在=2020年1月現在