新沼謙治

新沼謙治


■新沼謙治(にいぬま けんじ)

 

□肩書き

 歌手 俳優

 

□本名

 新沼謙治

 

□生年

 1956(昭和31)02.27(魚座/A型)

 

□出身地

 岩手県大船渡市

 

□出身校

 大船渡市立第一中学校

 

□略歴

 76年(20歳)「嫁にこないか」がヒット。紅白歌合戦初出場。

 80年(24歳)映画「二百三高地」に出演。

 93年(37歳)大河ドラマ「炎立つ」に出演。

 ※他の主なシングル:

  「ヘッドライト」「津軽恋女」「青春想譜」

  ※他の主な出演:

  映画 「トラック野郎 一番星北へ帰る」「賢治のトランク」

  ドラマ「私鉄沿線97分署」「はぐれ刑事純情派」

  CM  「井関農機」「キリンビール」「江崎グリコ のり茶づけ」

 

□趣味

 将棋 盆栽 レース鳩飼育 釣り 空手

 

□特技

 左官 バドミントン

■新沼謙治

 

□幼少時代〜

・姉が1人、妹が2人いる。

・おばあちゃん子だった。

・中1の時、近くの田畑で拾った鳩を飼ったのをきっかけにレース鳩飼育を始めた。

 

□私生活

・好物…刺身(特にヒラメ、カレイ、カワハギの薄作り)。

 テビチ。ホヤ。わかめ。

・嫌いな食べ物…酢豚。

・酒が好き。

 好きな酒はビール(風呂上がりに刺身を肴にビールを飲むのが大好き)。

 今にもつぶれそうな店で知らないおじさんと話ながら飲むのが好き。

・健康法…鍼、整体(腰痛対策)。

・持病…腰痛(左官屋時代の無理がたたった、疲れがたまると必ず腰に来る)。

・若い頃によく体を壊した。

・ガーデニングが好き。

・通算2000羽、一番多い時は約100羽のレース鳩を飼育した。

 ※現在は飼っていない(=09.03現在)

・住んでいる所…東京都大田区(=17.05現在)。

・公園に来る鳩を捕まえるのが得意。

・バドミントンの全国シニア大会に何度も出場(最好成績はダブルスベスト16)。

・元々の岩手訛りに左官屋時代の栃木訛りがミックスされて更に訛りがひどくなった。

・好きなタイプ…年上のお姉様タイプ。

・20歳の頃は女性にモテたが自分が好きになった女性にはフラれ続けた。

 当時は松田優作をきどってクールに迫っていた。

・女きょうだいに男ひとりで育ったので女性に囲まれていると落ちつく。

・妻のモノをたんすの中にそのまま残してある。


■新沼謙治

 

□人間関係

・千昌夫…友人。同郷の先輩。事務所の先輩。

 千の自宅の壁の塗り替えをやってあげた。

・イルカ…友人。

・香田晋…将棋仲間。

 新沼のモノマネをする(香田にモノマネのコツをアドバイスしてあげた)。

・宮史郎…ゴルフ仲間。

・岡林信康…伝書鳩レースが好き。

・辺見マリ…ドラマで共演してキスシーン(辺見に押し倒されてキスされた)。

・城みちる、新沼謙治、藤正樹、石野真子、伊藤咲子、柏原芳恵、

 片平なぎさ、小泉今日子、桜田淳子、神保美貴、中森明菜、

 松本明子、森昌子、山口百恵、ピンクレディー

 …「スター誕生!」出身(50音順)。

・湯木博恵…88年挙式。8歳年上。※肺がんで他界(享年62=11年)

   バドミントン世界チャンピオン(全英オープン女子シングルス4連覇)。

   バドミントンを教えて貰って仲良くなった。

・子供:

 長女…大学1年(=05.08現在)。

 長男…高2(=05.08現在)。

 ※初孫…17年3月誕生。

■新沼謙治

 

□エピソードなど

・中学卒業後、集団就職で上京して合板工場で約1年間働いた。

・17歳から3年半、栃木県宇都宮の叔父の元で左官屋修業をした。

 当時は高層ビルの建設ラッシュで仕事は超ハード、

 早朝から日没まで塗り続けて現場に泊る事がよくあった。

・5回目の挑戦で「スター誕生」第14代チャンピオン(=75年)。

 400点以上をマーク(250点で合格)、決戦大会で17社からスカウトされた。

・デビュー前、壁が崩れるオンボロ下宿に住んでいた。

・「おもいで岬」で歌手デビュー(=76年)。

・日本レコード大賞新人賞を受賞。

・デビュー当初の給料は7万円。

・デビュー当時、1日300通ファンレターが来た。

・デビュー当時、お年寄りのファンが多かった。

・デビューから2年間は全く休みがなかった。

・キスシーンでNGを20回出して唇ではなく頬にキスする演出に変更された事がある。

 相手役はアグネス・ラム。

・膵炎で入院しながら新宿コマの舞台に1ヵ月出演(体重が10㎏減った)。

・自分の曲で好きな曲はB面に収録されている曲が多い。

・紅白歌合戦に13回出場。

・プレステ2「塊魂」の挿入歌「月と王子」で岩手弁でラップを歌った(=04年)。

・「嫁に来ないか」のカラオケビデオに自ら出演(通信カラオケDAM)。

凡例:18.01現在=2018年1月現在