新垣隆

新垣隆


■新垣隆(にいがき たかし)

 

□肩書き

 作曲家 ピアニスト

 

□生年

 1970(昭和45)09.01(乙女座)

 

□出身地

 東京都清瀬市

 

□出身校

 千葉県立幕張西高校音楽科

 桐朋学園大学音楽学部作曲科卒業

 

□略歴(満年齢)

 14年(44歳)佐村河内守のゴーストライターを務めていたことを公表。

 15年(45歳)著書「音楽という真実」を出版。

 ※主な出演:

  ドラマ「ジゴロinシェアハウス」

  テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」「ガキの使いやあらへんで!!」「踊る!さんま御殿!!」

  CM    「大日本除虫菊 コンバット」

 

□趣味

 将棋

 

□特記事項

・ゴーストライター騒動(佐村河内守)

■新垣隆

 

□幼少時代〜

・父親は証券会社のサラリーマン。

・生まれた時の体重は4440グラム。

・4歳年上の兄がいる。

・父親に将棋とキャッチボールを教えて貰った。

・母親は音楽好きだった。コーラスをやっていた。

・母親と一緒によくカーペンターズのレコードを聴いた。

・4歳の時、船橋のヤマハ音楽教室でピアノを習い始めた。

・子供の頃、家族で巨人戦のナイター中継をよく見た。

・小2の時、作曲を習い始めた。楽譜に音符を書くのが好きだった。

・中学時代、先生の勧めでヤマハ音楽教室の特別コースに入った。

・高校時代、オーケストラ部(バイオリンを担当)。

・高校時代、好きな女の子がいたが告白できなくて片思いのまま終わった。

・学生時代、地元のレストランでピアノ演奏のアルバイト。

 

□私生活

・左利き。

・モノを捨てるのが苦手。部屋にモノが乱雑に積見重なっている。

・住んでいる所…千葉県(=15.09現在)。

・両親が近所に住んでいる(頻繁に実家に寄って親の面倒を見る=15.10現在)。

 

□人間関係

・川畠成道(バイオリニスト)…友人。大学時代からの仲。

・佐村河内守…25歳から約18年ゴーストライターを務めていた。

・中川俊郎…作曲の師匠。中川の勧めで桐朋学園大学音楽学部作曲科に進学した。

・坂本冬美…シングル「愛の詩」を作曲。

・青山☆聖ハチャメチャハイスクール…シングル「メチャハイの天地創造」を作曲。

 

□エピソードなど

・大学卒業後、桐朋学園大学の非常勤講師に就任(→14年依願退職)。

・佐村河氏から初めて仕事を依頼された時は編曲家として関わるつもりだった。

・ホテルニューオータニでゴーストライティングに関して公表・謝罪する記者会見(=14年2月6日)。

・即興で曲を作ってピアノで演奏するのが得意。

凡例:17.01現在=2017年1月現在