斎藤隆

斎藤隆


■斎藤隆(さいとう たかし)

 

□肩書き

 プロ野球選手 メジャーリーガー ※15年引退

 

□主な所属チーム

 横浜大洋ホエールズ・横浜ベイスターズ(92年〜05年)

 ロサンゼルス・ドジャース(06年〜08年)

 楽天イーグルス(13年〜15年)

 

□生年

 1970(昭和45)02.14(水瓶座/O型)

 

□出身地

 宮城県仙台市

 

□出身校

 東北高校

 東北福祉大学

 

□略歴(満年齢)

 92年(22歳)ドラフト1位で横浜大洋ホエールズに入団。

   06年(36歳)ロサンゼルス・ドジャースに移籍。

 13年(43歳)楽天イーグルスに移籍。

 ※入団、移籍は野球シーズン年度

 ※通算成績:

      日 403試合、91勝81敗55S14H、防御率3.75、1331 奪三振、勝率.529

      米 338試合、21勝15敗84S40H、防御率2.34、  400 奪三振、勝率.583

 ※主なタイトル・表彰:

  最多奪三振1回(日本)

 

□趣味

 カラオケ

 

□サイズ

 188㎝


■斉藤隆


□幼少時代〜

・実家は工務店経営。

・兄が2人いる。

・高3の時、夏の甲子園に野手として出場(2回戦敗退)。

   ※兄弟3人で計7回甲子園に出場した

・大学2年の時、野手から投手に転向。


□私生活

・好きなアーティスト…コブクロ(06年シーズンで毎日試合前にコブクロの曲を聴いた、

 武道館コンサートに行った)。

・歌唱力に自信がある。

・ブログをやっている(=13.05現在)。


□人間関係

・三浦大輔…家族ぐるみのつきあい。

・さがね正裕…家族ぐるみのつきあい。

・佐々木主浩…高校・大学・横浜ベイスターズの先輩(1歳年上)。

・葛西稔、嶋重宣、ダルビッシュ有、森田智己、荒川静香、宮里藍…東北高校出身。

・江尻亮、牛島和彦、大矢明彦、近藤昭仁、権藤博、須藤豊、森祇晶、山下大輔…宮城県

 出身のプロ野球選手。

・水戸重之…弁護士、代理人。石井一久、高津臣吾の代理人も務めた。

・妻…?年結婚。

・子供:長女。次女。


■斎藤隆

 

□エピソードなど

・左投手との対戦で右打席に立った事がある(通常は左打ち)。

・オールスター戦初出場(=94年)。

・プロ入り初の2ケタ勝利(=96年)。

・奪三振206個で最多奪三振のタイトルを獲得(=96年)。

・右肘遊離軟骨を手術(=97年)。

・13勝を挙げて38年ぶりのリーグ優勝に貢献してカムバック賞(=98年)。

・日本シリーズ優秀選手(=98年)。

・ストッパーに転向して7勝1敗27S、防御率1.67(=01年)。

・ドジャースのキャンプに招待選手として参加して年俸5万ドルでマイナー契約、  

 開幕直後に故障選手の代替要員としてメジャー昇格。

・メジャー昇格当初はセットアッパーだったが、

 エリック・ガニエの故障と他投手の不調でクローザーをまかされた。

・シーズン終盤の大試合で9回表に登板して3失点するが、

 9回裏に4者連続本塁打で同点に追い付き、

   10回裏に逆転サヨナラ満塁本塁打(vsパドレス=06.09.18)。 

 9回裏に追い付いてくれた時に感激で泣いた。

 4者連続本塁打は42年ぶり、4連続本塁打で同点に追いつくのは史上初。

・メジャー1年目の成績…72試合、6勝2敗24S、107奪三振、防御率2.07。

 24セーブはドジャースの新人最多記録。107奪三振はメジャーの全リリーフ陣最多。

・日本ではボール判定のスライダーがメジャーではストライク判定になる事が多かった。

・最初のセーブ機会から48回中45回成功の歴最高記録をマーク(=07年)。

・監督推薦でオールスター戦初選出(=07年)。

・ドジャースでの愛称はSammy(サミー)。

・吉本興業がマネジメントを担当。

・1年間のインターンシップを経て球団フロントとしてパドレスに入団(=17年)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在