押切もえ

押切もえ

■押切もえ(おしきり もえ)

 

□肩書き

 モデル タレント 女優

 

□本名

 押切もえ

 

□生年

 1979(昭和54)12.29(山羊座/A型)

 

□出身地

 千葉県市川市

 

□出身校

 市川市立白百合台小学校

 千葉県立市川西高校

 

□略歴(満年齢)

 01年(22歳)雑誌「CanCam」専属モデル。

 03年(23歳)映画「ファイト☆ガールズ」出演。

 10年(30歳)テレビ「恋するソウル」出演。

 ※他の主な出演:

  ドラマ「恋ノチカラ」「だめんず・うぉ〜か〜」

  テレビ「常夏ガール」「スタ☆メン」「めざましテレビ」

  CM  「ロッテ pure WHITE」「アサヒビール 旬果搾り」

      雑誌   「Ane Can(専属モデル)」

 

□趣味

 料理 読書 音楽鑑賞 映画観賞 絵画 海外旅行 

   ゴルフ サーフィン

 

□特技

 ヒップホップダンス ジャズダンス

 

□資格・免許

 ワインエキスパート

 

□サイズ

 169㎝ B82W56H84 靴のサイズ24㎝ 

 

□特記事項

・夫は涌井秀章


■押切もえ


□幼少時代〜

・父親はレストランのコック→現場監督。

・母親は資生堂の美容部員→保険会社。

・父親は183㎝の長身、母親は人並みの身長。

・長女。2歳年下の弟がいる。

・人見知りが激しく自己主張が苦手なおとなしい子供だった。

 家でひとりでグリム童話を読むのが好きだった。

 写真を撮られる時に笑顔を作れなかった。

・習いごと…新体操。

・母親はオシャレが大好きな人だった。買物に行くとどんどん服を買ってくれた。

・小学校時代、美人の先輩に「服がちゃらちゃらしている」と目をつけられてイジメられた。

・中学は中高一貫で校則が厳しい私立の女子校。

・中学時代、新体操部。自分より上手い子に見せつけられるのが嫌で辞めた。

・中学〜高校時代、放課後ルーズソックスに着替えて渋谷で遊ぶコギャルだった。

 怖いチームに捕まって「パー券を売ってこい」と脅かされた事があった。

・中学〜高校時代、太っていた。

 一番太っていた時の体重は60㎏。

 マクドナルドのセットを4セット食べた事があった。

 毎年冬に10㎏太った。

 何度もダイエットして何度もリバウンドした。

 学校の大食い大会で優勝した。

・高校時代、何かを一生懸命やる事が格好悪いという意識が強かった。

 カラオケやゲーセンで遊んでマクドナルドで友達と話す毎日を過ごしていた。

 将来の目標がなかった。

・高1の時、モデル活動を許して貰えなかったので校則が厳しい私立校を自主退学。

 半年間殆ど家から出ずに受験勉強をして翌年公立校に入り直した。

・高校時代、安室奈美恵に憧れるアムラーだった。

 ガングロに挑戦したがもともと色白だったので真っ黒にはなれなかった。

   家のベランダで水着で日焼けをした。

・高校時代は人見知りだった。

・コンビニでアルバイトをしていた。

・18歳の頃、習字で「ビッグになる」と書いた紙を部屋の壁に貼っていた。 


■押切もえ

 

□私生活①

・好物…おでん。カキ(大好物)。

 野菜(毎食野菜中心の食事を摂る)。

 かぼちゃ。栗。山わさび白醤油漬け。

 プリン。うまい棒(大好物)。

・得意料理…オムレツ。お菓子(子供の頃から好き)。

・酒が大好き。好きな酒はワイン。

 梅酒を漬けている(=09.02現在)。

 あまり酒は強くない。

 酔って走って電柱に激突して路上に倒れた事がある。

・料理教室に通っている(=07.12現在)。

・健康法…玄米。グリーンスムージー。赤しそジュース。

 ストレッチポール。整体(ペルーチェ青山店がいきつけ)。

 カーヴィーダンス。ガールズヒップホップ。

 ピラティス。水中ウォーキング。

・ハワイのビーチで波にのまれて頸椎を骨折(全治3ヵ月=05年)。

・太りやすい体質。むくみやすい体質。

・無理なダイエットで体を壊した事がある。

・低炭水化物ダイエットをやっている。

・冷え性。

・日焼けしないように夏場でも長袖で外出する。

 帽子・サングラス・マスクでゴルフをする。

・身体がとても柔らかい。180℃開脚ができる。

・涙もろい。

・朝5:00〜6:00に起きる。

・泳げない(息継ぎが出来ない=06.05現在)。

・好きな作家…太宰治(高校時代から愛読、ほぼ全作品を読破、自らのDVDで作品を朗読)。

 芥川龍之介。宮沢賢治。村上春樹。江國香織。角田光代。

・好きな音楽…ヒップホップ。R&B。レゲエ。

・テレビ「スタ☆メン」出演をきっかけにニュースをチェックするようになった。

・観葉植物が大好き。

・好きな色はピンク。  

・夏が好き。

・多機能の電化製品が好き。


■押切もえ

 

□私生活②

・いきつけ…「Beef Kitchen」(中目黒=16.01現在)。

・ジャージでスーパーに買物に行く。

・デジカメが好き。

・料理教室に通った事がある。

・英会話を習っている(=07.03現在)。

・絵画教室に1年半通っている(=13.08現在)。

・新潟県南魚沼市の田んぼを借りて米を作っていた。

・バースデイケーキのろうそくの火で髪の毛が燃えた事がある。

・よく自転車に乗る(=11.11現在)。

 自転車で転んで1回転して血だらけになった事がある。      

・アメリカ・ニューヨークのタイムズウクエアで年越しをした事がある。

・方向音痴。

 温泉で大浴場から部屋に戻れなくなる事がある。

 本番後に楽屋に戻れなくなる事がある。

・ブログをやっている(=16.02現在)。

・天然系。

 スリッパのまま仕事の現場に行ってしまった事がある。

・仕事を始めた頃は人見知りだった。

・ハイテンションになると道端で踊る。

 センター街を踊りながら走った事もある。

・自宅に包丁を持った強盗に入られた事がある。

・弟は消防士(=20.03現在)。

・初交際の相手は素人モデルとして活躍していたスーパー高校生。

 何股もかけられていた事が判って別れた。

・20歳の時、3年半交差していた1歳年下の彼氏が交通事故で他界。

・彼氏に弱音を吐かれるのが嫌い。


■押切もえ

 

□人間関係

・蛯原友里、山田優…友人。3人で食事に行く。

・藤井悠…友人。モデル仲間。

・阿川佐和子…友人。一緒に食事する。小説の話をする。

・古閑美保、澤穂希…友人。よく恋愛話をする。

・ピーター…友人。ピーターの自宅に遊びに行った事がある。

・斎藤工、鈴木亜久里、青山テルマ、楠田枝里子…友人。

・伊東美咲、蛯原友里、押切もえ、北川弘美、西山茉希、

 長谷川京子、長谷川理恵、藤原紀香、山田優、米倉涼子、梨花

 …雑誌「CanCam」の専属モデル出身(50音順)。

・ゴリ(ゴリエ)…雑誌「CanCam」の専属モデルを務める(=05年)。  

・堺正章…日本レコード大賞の司会で共演。

・樫木裕実…樫木のジム「カーヴィーグランド」に通っていた。

・神奈月…押切のモノマネをする。

・河本準一、ムーディ勝山…好きなお笑いタレント。

・美輪明宏…憧れている芸能人。

・岩下尚史…憧れている人。

・望月文佳…小学校時代時代からの親友。

 ※「誰だって波瀾爆笑」にサプライズゲストとして出演(=08年11月16日放送分)

・野間口貴彦(プロ野球選手)…真剣交際を宣言(=08年)。

・涌井秀章(プロ野球選手)…16.11.01入籍。7歳年下。

・子供:

 長男…18.03.07発表。暗算すぎて夫が瞬間に立ち会えなかった。


■押切もえ

 

□エピソードなど

・市川市の日焼けサロンの店長の紹介で雑誌の読者モデルをやった。

・雑誌「egg」の読者モデルがきっかけでスカウトされた。

 雑誌「egg」を見た事務所スタッフが雑誌片手に渋谷センター街に探しに来た。

・雑誌「Popteen」レギュラーモデル。

 「スーパー女子高生」「センター街の有名人」と呼ばれた。

 当時は遊び感覚でガングロで仕事をしていた。

・17〜18歳の頃、歌手を目指してレッスンを受けた。

・20歳の時、本格的モデルになる事を決意して自ら雑誌「ViVi」「CanCam」に売り込んだ。

・K-1のラウンドガールを務めた(=01年)。

・雑誌「CanCam」から声がかかった時、タバコと遊びと間食をやめてダイエットをした。

・雑誌「CanCam」の仕事を始めた頃、所属事務所が倒産して個人で活動。

 自分で請求書を作成。

・20歳を過ぎてから身長が伸びた。

・きちんとした姿勢と歩き方で太ももがすっきりした(以前はコンプレックスだった)。

・雑誌「CanCam」で「押切巻き(押切ヘア)」「もえカジ」を流行らせた。

・モデルの仕事は多い時は1日に150着以上の服を着る。

・初めて女優をやった時、演技中にモデルの癖で無意識にカメラを見てしまった。

・映画「ファイト☆ガールズ」にストリートの女ボス役で出演。

 役作りの為にボクシングを習った。

・2年連続でホノルルマラソンを完走(=03年、04年)。

 04年はブラインドランナーの伴走。

・雑誌「お姉さん系CanCam」のメーンモデルに就任(=06年)。

・ドラマ「だめんず・うぉ〜か〜」に本人役でゲスト出演(=06年、ドラマ初出演)。

・テレビ「もえたび」に出演(初の冠番組=06年)。     

・日本レコード大賞司会(=06年)。   

・テレビ「英語でしゃべらナイト」に出演(=07年)。  

・池袋サンシャインシティのプラネタリウムをプロデュース(ナレーション担当=07年)。

・雑誌「Ane Can」専属モデル(=07年)。

・父・正信、母・薫が「誰だって波瀾爆笑」にVTR出演(=08年11月16日放送分)。

・レディースゴルフ用品「押切もえコレクション」をプロデュース(=10年〜12年)。

・完全書き下ろしのオリジナル小説「浅き夢見し」出版(=13年)。

・着物、浴衣、ウェデイングドレス、時計、ジュエリー、温泉宿をプロデュース。

・二科展絵画部門に初出品初入選(=15年)。

・二科展に2年連続2回目の入選(=16年)。

・デザイナーズマンションをプロデュース(=12年〜)。

 20年9月に8棟目が完成。

凡例:20.01現在=2020年1月現在