成瀬巳喜男

成瀬巳喜男

■成瀬巳喜男(なるせ みきお)

 

□肩書き

 映画監督

 

□生年

 1905(明治38)08.20(乙女座)

 

□出身地

 東京 四谷

 

□出身校

 工手学校 

 

□略歴

 20年(15歳)松竹撮影所に入社。

 51年(36歳)映画「めし」監督。

 55年(40歳)映画「浮雲」監督。

 ※他の主な監督作品:

  「流れる」「放浪記」「乱れる」

 

□特記事項

・元妻は成瀬巳喜男


■成瀬巳喜男

 

□幼少時代〜

・父親は縫箔職人(没落士族)。

・両親はともに江戸っ子。

・3人きょうだいの末っ子(兄、姉)。

・巳年生まれだったので「巳喜男」と命名された。

・小学校時代卒業後、普通の中学校に進むだけの資力がなく、2年制の工手学校に進学。

・工手学校時代、図書館で小説を耽読。

・工手学校卒業戦後に父親が他界。

 

□私生活

・無口なタイプだった。

 

□人間関係

・池田義信…助監督として約6年間池田に師事。

・千葉早智子…女優。37年1月結婚、40年離婚。

・恒子…?年結婚。

 

□エピソードなど

・松竹撮影所入所当初は小道具係だった。

・手書きのガリ版刷りの映画雑誌「SKAD」を発行(=28年頃)。

・「チャンバラ夫婦」で監督デビュー(=30年)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在