恒松祐里

恒松祐里

■恒松祐里(つねまつ ゆり)

 

□肩書き

 女優

 

□所属

 アミューズ

 

□生年

 1998(平成10)10.09(天秤座/B型)

 

□出身地

 東京都

 

□略歴(満年齢)

 16年(18歳)映画「その一言がいえなくて」主演。

 17年(19歳)映画「サクラダリセット」出演。

 21年(23歳)ドラマ「全裸監督」ヒロイン(21年配信予定)。

 ※他の主な出演:

  映画 「くちびるに歌を」「福福荘の福ちゃん」「俺物語!!」

  ドラマ「まれ」「真田丸」「5→9 私に恋したお坊さん」「おかえりモネ」

  テレビ「痛快TV スカッとジャパン」「PON!」「めざましテレビ」

  CM    「住友生命保険」「丸亀製麺」「クラッシュフィーバー」

 

□趣味

 羊毛フェルト手芸

 

□特技

 茶道 アート作品 歌 ダンス バレエ 

 

□サイズ

 

 158㎝ 靴のサイズ23㎝

 

□SNSなど

・Twitterフォロワー数約17万人(=21.10現在)

 


■恒松祐里

 

□幼少時代〜

・家族仲が良かった。

・父親がたくさん写真を撮ってくれた。

・好きなギャグを何度も何度も繰り返して母親に「壊れたテープレコーダー」と呼ばれた。

・習いごと…バレエ(10年以上)。

・子供の頃は恥ずかしがり屋だった。

・学級委員をやっていた。

 

□私生活

・好物…ラーメン(大好物)。ポン酢。

・身体が柔らかい。

・洋楽が好き(父親の影響)。

・ミュージカルが大好き。

・好きな映画…「ヘアスプレー」。

・海外ドラマが好き。

 好きなドラマは「バーン・ノーティス」。

・猫が好き。

・ペット…猫(=15.01現在)。

・いきつけ…

 ラーメン「鶏そば そると」(下北沢、高校時代から通っている(=21.03現在)。

・好きな言葉…「ポジティブに行かなきゃ」「寝れば治る」。

・Twitterをやっている(=17.03現在)。

・人前で弱さを見せたくない。

・周囲の人を引っ張るのが得意。

・話すのが好き。


■恒松祐里

 

□人間関係

・石原さとみ…ドラマ「5→9 私に恋したお坊さん」で姉妹役で共演。

・新垣結衣、桐谷健太…映画「くちびるに歌を」で共演。

・山田孝之…ドラマ「全裸監督」で濃厚なラブシーン。

・上野樹里…憧れている芸能人。

 

□エピソードなど

・小1の頃、アミューズのオーディションに合格。

 恥ずかしがり屋の性格改善の為に両親の勧めで受けた(自分では覚えていない)。

・ドラマ「瑠璃の島」に子役として出演。

・子供の頃から数えきれない程のオーディションを受けた。

・15歳の時、映画「くちびるに歌を」の撮影で五島列島の福江島に約1ヵ月滞在。

・「FNS27時間テレビ」で明石家さんまに「好きな女性第6位」に選ばれた(=13年)。

・FUNKY MONKEY BABYS「ありがとう」のPVに出演(=13年)。

・高橋優、ナオト・インティライミのPVに出演。

・ハリウッド映画に出演したいと思っている(=15.01現在)。

・映画「くちびるに歌を」の役作りで半年間みっちり合唱の練習をした。

・映画「くちびるに歌を」の撮影中、長崎・五島列島の現地の人の家にホームステイ。

 オフの時間に共演者と一緒に海で遊んだ。

・初主演映画「その一言がいえなくて」は全編台湾ロケ。

・映画「散歩する侵略者」で本格的アクションに初挑戦(=17年)。

・ドラマ「全裸監督」の濃厚なラブシーンとストリップシーンでヌードを披露(=21年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在