御嶽海久司

御嶽海久司

■御嶽海久司(みたけうみ ひさし)

 

□肩書き

 大相撲力士

 

□本名

 大道久司

 

□生年

 1992(平成04)12.25(山羊座/O型)

 

□出身地

 長野県木曽郡上松町

 

□出身校

 東洋大学法学部企業法学科

 

□略歴(満年齢)

 15年(23歳)3月場所で初土俵。

 17年(25歳)7月場所で新関脇。

 18年(26歳)7月場所で初優勝。

 

□趣味

 ボウリング ビリヤード ダーツ

 

□特技

 タガログ語

 

□サイズ

 179㎝

 

□特記事項

・母親はフィリピン人

■御嶽海久司

 

□幼少時代〜

・父親は建設関係の会社を経営。

・母親はフィリピン人。

・子供の頃、自分より強そうな相手とだけケンカした。

・小1の時、地元の相撲大会で1回戦敗退して悔し泣き。

 それを機に地元の相撲クラブ本格的に相撲を始めた。

・毎日自宅の庭石の上で400回四股を踏んだ。

・大学4年の時、アマチュア横綱と学生横綱の2冠。

 

□私生活

・好物…寿司。ひつまぶし。魚。刺身。プリン(自分で作る)。

 うなぎ(大好物、白米と別々に食べる、1日2食食べる事がある)。

 スイカ(大好物)。

・酒はたしなむ程度。

・健康法…バナナ(毎日食べる)。

・夏バテしないように常温の水を飲む。

・座右の銘…実るほど頭を垂れる稲穂かな。

・母親はスナックのママ(=15.11現在)。


■御嶽海久司

 

□人間関係

・貴景勝光信…ライバル的存在。

 優勝決定戦で貴景勝に勝利して2回目の優勝(=19年9月場所)。

・武双山正士…憧れている力士。

・小城ノ花昭和(出羽海親方)…所属部屋の師匠。

・山川穂高…顔が似ているとよく言われる。

・Ami(E-girls)、相武紗季、篠崎愛…好きなタイプ。

 

□エピソードなど

・和歌山県庁(アマチュア相撲の強豪)の内定を蹴って角界入り。

・突き押しが得意。

・2横綱2大関に勝利(=17年1月場所)。

・長野県出身力士史上初の幕内優勝(=18年7月場所)。

 取り組み直後のインタビューで感極まって涙を見せた。

 ※18年7月場所は3横綱1大関が休場

・関脇以下力士として35年ぶりに3横綱に勝利(=19年1月場所)。

・67年ぶりに休場明け最初の対戦で横綱に勝利(=19年1月場所)。

・優勝インタビューで客席の母親から投げキッスを受けて「ありがとう」と応じた(=19年9月場所)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在