庄野真代

庄野真代

■庄野真代(しょうの まよ)

 

□肩書き

 歌手

 

□本名

 庄野真代

 

□生年

 1954(昭和29)12.23(山羊座/B型)

 

□出身地

 大阪府大阪市

 

□出身校

 大阪府立東淀川高校

 法政大学人間環境学部(社会人入試、00年入学)

 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科(国際関係学専攻)

 

□略歴(満年齢)

 76年(22歳)アルバム「アトリエ」でレコードデビュー。

 78年(24歳)「飛んでイスタンブール」がヒット。紅白歌合戦初出場。

 88年(34歳)舞台「アニー」出演。

 ※他の主なシングル:

  「モンテカルロで乾杯」「アデュー」「マスカレード」

 ※主な出演:

  ドラマ「教師びんびん物語II 」

  テレビ「土曜! 100%(司会)」

 

□趣味

 映画観賞 ジャズ 散歩 テニス スキー

 

□特技

 料理 茶道 華道 英会話 節約

 

□資格・免許

 4級小型船舶 草津温泉ゆもみ


■庄野真代

 

□幼少時代〜

・2500グラム未満の未熟児として生まれた。

・3人姉妹の長女。

・子供の頃は病弱だった。読書と考え事が好きだった。

・習いごと…オルガン教室(6歳〜)。

・10歳頃から活発になった。

 学校の水泳大会で記録を作った。絵画展で入賞。

・小学校時代、弘田三枝子、黛ジュンなどパンチのある歌手が好きだった。

・小学校時代、GSに熱中。

・小学校低学年の頃はおとなしいタイプだった。

・小4の時の担任の影響で前向きな性格になった。

・小学校の卒業文集に初めて作詞作曲した歌が掲載された。

・中学時代、生徒会長。

・中学時代、合同生徒会会議で別の中学校でバンドをやっている男の子と知り合い、

 高校受験後にその男の子がやっていたバンドに加入。

・高校時代、器械体操部。

・高校時代、アマチュアのフォークグループで歌っていた。

・高校時代、オーディションをたくさん受けた。

・大学浪人中、アルバイトをしながら音楽活動を続けた。

・将来総理大臣になりたいと思っていた。


■庄野真代

 

□私生活

・健康法…パイロゲン。白湯。自家製ヨーグルト。

 オーガニックミューズリー(スイス製のシリアル、バナナを入れて食べる)。

 ウォーキング。

・交通事故で顔面を骨折して神経を損傷、

 リハビリの間に子宮筋腫の手術(子宮摘出)を受けた(=99年)。

・外反母趾。石膏で型を取って作った靴の中敷きを愛用。

・懸賞に当たった事が何度かある。

・いきつけ:

 海鮮丼「てらだ屋」(新宿=21.06現在)。

 うなぎ「うな正」(神田=21.06現在)。

 トルコ料理「ケバブ シェフ」(下北沢=21.06現在)。

 ブティック「FACE」(下北沢、ステージ衣装も買う)。

 割烹「喜多村」(下高井戸)。

・習いごとが大好き。

 英会話を習っている(=21.06現在)。

 茶道、華道、ジャズ、ダンス、テニスを習った事がある。

 ※NOVAで英会話を習っていた

 ※三井テニススクールに通っていた

・60歳でチアリーディングをはじめた。

・歩くのが好き。

・アムウェイのディストリビューターとして活動していたらしい。

・フリーマーケットが好き。コンサートで着た服を売る。

 前日に徹夜で値段を決める。客と世間話や値段の交渉をするのが楽しい。

・毎年富士山に登る。

・中南米に興味関心がある。

・芸能活動を2年間休止して元夫(小泉)と一緒に1年で28ヵ国140都市を廻り、

 その後1年間をアメリカ・ロサンゼルスで過ごした(=80年〜)。

 当初は3ヵ月で世界一周の予定だったのがどんどん延びた。

 バックパッカーで野宿やヒッチハイクをした。

 世界各地で自主公演した(パリの地下道で路上ライブ、

 ニューヨークのカーネギーホールでののど自慢大会に出場して2位入賞)。

・社会人入試で入学した法政大学時代、病院やホスピスで歌うサークルを作った。

・奨学生試験に合格してロンドンのウエストミンスター大学に1年間留学、

 学生寮に住んで開発学を学んだ(=03年)。

・テニススクールで知り合った友人と一緒に遊ぶ(食事、飲み会)。

・長女、次女と化粧品や服を兼用していた。

・長女、次女と「誰が一番最初に良い男をゲットできるか」を競っていた。


■庄野真代

 

□人間関係

・渡辺真知子…友人。アマチュア時代からの仲。

・モト冬樹…友人。電話友達。

・沢田靖司…ジャズの先生。

・小泉まさみ…作曲家。77年結婚、88年離婚。

・子供:

 長女…20歳(=02.10現在)。アメリカ・ロサンゼルスで出産。

 次女…19歳(=02.10現在)。

 ※孫が3人いる(=17.10現在)


■庄野真代

 

□エピソードなど

・オーディションに合格してヤマハボーカルスクールに通った。

・フォーク音楽祭関西四国決勝大会でグランプリ、全国大会でスカウトされた。

・デビューシングル「ジョニーの肖像」はフォーク音楽祭全国大会で歌った曲。

・クッキングアーティスト、託児所プランナーとして活躍。

・気の合う仲間とバンド・浜田山〜ず を結成(=00年)。

・ボランティア団体・TSUBASAmusicデリバリーを設立(=01年)。

・ロンドンの教会でセルフプロデュースでコンサート(=03年)。

・NPO法人「国境なき楽団」を設立(=06年)。

・参院選に民主党比例区で立候補(落選=10年)。

・下北沢のライブカフェ「音倉」を運営(=21.06現在)。

・世界の子供たちに楽器を届けるボランティア活動に従事。

・地元で「こども食堂」を開催。

・仕事場に行く時に電車やバスを使う。

・主な著書:

 「庄野真代のthe世界漫遊記(=82年)

 「踊りたいの」(=87年)

 「ジャパネスクおそうざい図鑑」(=87年)

凡例:20.01現在=2020年1月現在