平愛梨

平愛梨


■平愛梨(たいら あいり) 

 

□肩書き

 女優

 

□本名

 平愛梨

 

□生年

 1984(昭和59)12.12(射手座/O型)

 

□出身地

 兵庫県明石市

 

□出身校

 世田谷区立駒沢中学校

 北豊島高校(通信制)

 

□略歴

 08年(24歳)映画「20世紀少年」出演。

 11年(27歳)バラエティ「ヒルナンデス!」出演。

 13年(29歳)ドラマ「黒猫、ときどき花屋」主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「BOB」「ラブレターズ」

  映画 「ドリームメーカー」「タナトス」「からっぽ」

  ドラマ「3年B組金八先生」「ライオン先生」「ボーイズ・オン・ザ・ラン」

  テレビ「もしもツアーズ」「わたしのlife On」

  CM    「ハウス食品・六甲のおいしい水」「JAL」

 

□趣味

 料理 歌 ダンス

 

□特技

 ピアノ バレエ 沖縄舞踊

 

□サイズ

 155㎝ 靴のサイズ22.5㎝ 

 

□特記事項

・妹は平祐奈

・夫は長友佑都

■平愛梨

 

□幼少時代〜

・父親は建設会社勤務。

・両親は駆け落ちして結婚した。

・6人きょうだいの3番目(兄、兄、自分、弟、弟、妹)。

 長兄は5歳年上。妹は14歳年下。

 「第2のフィンガー5」を作りたかった母親が計画的に出産した。

・母親に「女の子なんだから関西弁を使うのはやめなさい」と言われて育った。

・子供の頃、ガソリンの匂いが大好きだった。

 将来ガソリンスタンドで働きたいと思っていた。

・小学校時代、ニホンザルとウナギを飼っていた。

・中学時代、茶道部。

・中学時代、兄が家に彼女を家に連れて来た時に兄の部屋の前で延々聞き耳を立てた。

・14歳まで父親と一緒にお風呂に入っていた。

・中学時代、将来歌手になりたいと思っていた。

 ※地元のイベントで歌っている映像が現存(「誰だって波瀾爆笑」13年7月14日放送分)

・中学〜高校時代、男性と交際しないように兄(5歳年上)に監視された。

 兄が通学路をパトロールして自分に近づこうとする男性がいると注意した。

 帰宅すると兄に持ち物検査をされた。

 男性から電話番号を訊かれると兄の番号を教えた。

・高校時代、サッカー部(男子部)でGK。対外試合に背番号1で出場。

 入部当初はマネージャーの仕事しかやらせて貰えなかったが、

 自らGKを希望して課せられたテストで男子部員8人全員のPKを止めて選手になった。

・高校時代、通学途中でカラスに襲われて学校に行くのを諦めて帰った事がある。

 それ以来カラスが大の苦手。

・父親に「裸は結婚する男にしか見せない」と約束させられた。

・男の子と交際する時は家族面談で兄に厳しくチェックされた。

・安室奈美恵の影響で歌手に憧れた。


■平愛梨

 

□私生活

・好物…ラーメン。うどん。焼きそば。うなぎ(大好物)。スナック菓子(大好物)。

・嫌いな食べ物…トマト。

・得意料理…切り干し大根。

・冷蔵庫に食材をたくさん備蓄している。

・レシピ本を見ながら料理をする。作った料理にシールを貼る。

・食べ歩きが好き。

・酒が弱い。ビールが飲めない(=13.02現在)。

・健康法…半身浴2時間。自己流筋トレ(15歳から続けている=12.02現在)。

 携帯マッサージ器。

・傘をさして入浴する(一瞬で汗をかく)。

・超泣き虫。

・好きなマンガ…「ガラスの仮面」。

・マンガ皿を愛用。

・休日は自宅でゴロゴロしている事が多い。

・ストレス解消法は2時間の長電話と料理。

・自宅でよくひとりごとを言う。

・収集…ミニチュアソファー。

・ひとり暮らしをした事がある。

・虫眼鏡、トランプを常時携帯。

・パワースポットが好き。

・超怖がり。

・緊張しやすい。

・天然系。

・読み間違い、言い間違い、勘違いが多い。

 「大人気のパン屋」を「おとなげのパン屋」と読んだ事がある。

 「汐留」を「ためいけ」と読んだ事がある。

 「レトロ調」を「レトルト調」と言ってしまった事がある。

 「ボジョレヌーボー」を「ボラギノール」と言い間違えた事がある。

 「ピータンはダチョウのうんこ」と言われたのをずっと信じていた。

 海に入ると病気になると思い込んでいた。

 イタリアでタクシーと勘違いしてパトカーに乗ってしまった。

・新しい情報が入るとやろうとしていた事を忘れてしまう事がよくある。

 18歳で取った運転免許を更新した記憶が無い(=14.01現在)。

・少し時間が経つと自分の言動をよく忘れる。

・家族は全員O型でマイペース。家族が集まると全員が勝手に話したい事を話す。

・平家の家訓:

 20歳まで眉毛をいじってはいけない。

 出産するまで飲酒禁止。

 ピアスの穴を開けるのは禁止。

・長兄はロサンゼルスで映画関係の仕事をしている(=13.05現在)。

・兄は島田紳助の大ファン。

・弟とふたり暮らしをしていた。

・妹(平祐奈)と仲が良い。自宅に泊まりに来る。

 演技に関してアドバイスしてあげる。お互いに台詞合わせをする。

・友達が少ない。

・男女間の友情はありえると思っている。

・好きな男性に自分からアプローチするのが苦手。

・イケメンの男性が苦手。

・合コンに参加した事がない(=12.08現在)。

・初デートに母親と妹を連れて行った事がある。


■平愛梨

 

□人間関係

・三瓶…親友。多い時は週4回会う。

 よく平の自宅に遊びに来る。平の母親とも仲が良い。

 三瓶の紹介で長友と知り合った。

 長友に会いにミラノに行く時に付き添って貰った。

・井森美幸…友人。「井森師匠」「愛りん」と呼び合う。

・上戸彩…友人。上戸の母親とも仲が良い。

・水卜麻美…友人。自宅に泊まりに来た事がある。

・しずちゃん…友人。よく一緒に食事する

・中尾明慶…友人。ドラマ「3年B組金八先生」で共演。「チュー」と呼ぶ。

・天野ひろゆき…友人。天野の食事会によく参加する。

 天野会に母親を連れて行った事がある。

・唐沢寿明…友人。娘のようにかわいがって貰っている。映画「20世紀少年」で共演。

 唐沢のアドバイスでバラエティ番組に出演するようになった。

・小池徹平…10代半ばの頃に同じダンススクールに通っていた。

・佐野泰臣、星野真里、金田明夫、高畑淳子、森田順平、武田鉄矢、

 倍賞美津子、茅島成美、上條恒彦、赤木春恵

 …ドラマ「3年B組金八先生」シリーズの主な出演者(生徒以外)。

・岡本圭人、布川隼汰、八乙女光、薮宏太、濱田岳、

 中尾明慶、加藤シゲアキ、増田貴久、亀梨和也、風間俊介、

 浅野忠信、長野博、萩原聖人、ひかる一平、沖田浩之、

 鶴見辰吾、野村義男、近藤真彦、田原俊彦、

 趣里、草刈麻有、忽那汐里、高畑充希、

 本仮屋ユイカ、上戸彩、平愛梨、佐藤めぐみ、小嶺麗奈、

 伊藤つかさ、川上麻衣子、小林聡美、杉田かおる、三原じゅん子、 

 …ドラマ「3年B組金八先生」シリーズの主な出演者(生徒)。

・及川光博…憧れている芸能人。

・コカドケンタロウ(ロッチ)…平のファン。

・松本潤…顔が似ているとよく言われる。

・平慶翔…弟。俳優。

・平祐奈…一番下の妹。タレント、女優。

・長友佑都…17.01.29入籍。

 三瓶の紹介で知り合った。結婚式で誓いのキスを2回失敗した。

・子供:

 長男…18年2月誕生。イタリア・ミラノで誕生。

 次男…19年8月誕生。トルコ・イスタンブールで誕生。

 三男…21.04.22誕生。フランス・マルセイユで誕生。


■平愛梨

 

□エピソードなど

・DA PUMP ISSAの妹役オーディションで8000人の中からグランプリを受賞(=99年)。

 オーディション番組「チャンスの殿堂!」の企画。

 自身がかつては女優を志していた母親が無断でオーディションに申し込んだ。

・14歳の時に単身で上京した。

・シングル「Wish」をリリース(=00年)。

・20歳の頃、仕事に恵まれず、ユンボの免許を取って父親の建設会社で働く事を考えた。

・22歳の頃、レッスン講師に「愛梨は目が死んでいる」と言われたのをきっかけに

 生活を夜型から朝型に変えて、毎朝家事を手伝った。

・映画「20世紀少年」のオーディションで約3000人の中から主演に選ばれた。

 このオーディションに落ちたら芸能界を辞めるつもりだった。

 台本がボロボロになるまで徹底的に読み込んだ。

 原作マンガから自分が演じたキャラのシーンを全て抜粋コピーしてノートに貼った。

・女優の仕事の時は台本を徹底的に読み込むが、バラエティはぶっつけ本番で挑む。

 作られたコメントは言わず、その場の素直な感想を自分の言葉で口にする。

・バラエティ番組で人のカンペを読んだ事がある。

・オオカミ少女の役を演じたくて自宅で練習して部屋をめちゃめちゃにした事がある。

 弟に「泥棒が入ったの!?」と言われた。

・兄・平慶樹が「おしゃれism」に出演(=13年5月12日放送分)。

・母親がよくロケについてくる。

・自宅を「メレンゲの気持ち」で公開(=13年10月12日放送分)。

・実現したい夢を紙に書く。

・KEIKO(globe)、中島みゆき、クレヨンしんちゃんのモノマネができる。

・自宅を「おしゃれism」で公開(妹が撮影=14年7月26日放送分)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在