工藤静香

工藤静香

■工藤静香(くどう しずか)

 

□肩書き

 歌手 女優 

 

□グループ

 セブンティーン・クラブ

 おニャン子クラブ

 うしろ髪ひかれ隊

 

□本名

 工藤静香

 

□生年

 1970(昭和45)04.14(牡牛座/B型)

 

□出身地

 東京都羽村市

 

□学歴

 羽村市立栄小学校 

 羽村市立羽村第二中学校

 東京都立板橋高等学校→日本音楽学校

 

□略歴

 87年(17歳)シングル「禁断のテレパシー」で歌手デビュー。NHK紅白歌合戦に初出場。

 89年(19歳)シングル「嵐の素顔」がヒット。

 96年(26歳)映画「極道の妻たち 危険な賭け」に出演。

 ※他の主なシングル:

  「抱いてくれたらいいのに」「黄砂に吹かれて」「MUGOん……色っぽい」

 ※他の主な出演:

  映画 「未来の想い出 Last Christmas」「爆走! ムーンエンジェル−北へ」

  ドラマ「時間ですよたびたび」「君が嘘をついた」「あの日に帰りたい」

      テレビ「夕やけニャンニャン」「THE夜もヒッパレ」

 

□趣味

 料理 作詩 ドライフラワー作り 麻雀 パチンコ  

 クルマ スケートボード サーフィン

 

□特技

 絵画 ヘアメイク ヘアカット 着物デザイン アクセサリー製作 股関節を外して入れる 

 

□特記事項

・夫は木村拓哉

■工藤静香


□幼少時代〜

・実家の近所で両親がスナック割烹「津軽」を経営。

・父親は青森県出身の元板前。

・2歳年上の兄がいる。

・両親が共働きのだったので3歳の頃から何でもひとりでやっていた。

・3歳の時、自宅の屋根から転落した。

・子供の頃、兄と一緒に外で遊ぶのが好きだった。よく川で泳いだ。

 女の子遊びはしなかった。

・小学校時代、マラソン、水泳や得意だった。

・小1の時、スカートめくりをされるのを助けてくれた男の子に初恋。

 6年間毎年バレンタインにチョコをあげた。

・小学校時代、両思いの男の子がいた。

・小学校時代、よくナンパされた。

・中1の時、他校の好きでもない男の子と初デートで海に行くが、

 からまれたのを全然助けてくれなかったのでその日で別れた。

・中1の時、他校の先輩(女子)に呼び出されて駅のトイレでキスされた。

・中学時代、ヤンキーだった。

・中学時代、ヤンキーだった2歳年上の兄が交通事故で他界。

・学生時代、よく朝礼で貧血で倒れた。 

■工藤静香

 

□私生活

・好物…カリフォルニアロール。酢豚。レバーの焼鳥。しめさば。イカの塩辛。

 カニクリームコロッケ。しいたけの肉詰め。かぼちゃの煮付け。ししゃも。

 ちくわの磯辺揚げ。大葉の天ぷら。梅キュウ。トマトサラダ。

 チョコレート。あんこ。甘いもの。

・嫌いな食べ物…グリーンカレー。トマトのベーコン巻き。ゆず。オクラ。長芋。

・得意料理…冷製パスタ。

 天然酵母の自家製パン(3日に1回ペースで作る、自家製バターを塗って食べる)。

   中華まん。具沢山のスープ。漬物(自宅にぬか床がある)。

   アカンボ(ゆでたアズキとカボチャを練って冷蔵庫で冷やすオリジナル料理)。

・若い頃は偏食だったが芸能界に入ってからは好き嫌いが減った。

・毎朝6:00頃に起きて家族でゆっくり朝食を摂る。

 朝食によく食べるのはは有機野菜たっぷりのオムレツ、焼きたてのパン、紅茶。

・チーズを食べると出来物が出る。

・子供を産んでから酒を飲めなくなった。

・健康法…歯磨きをしながら屈伸運動。

・足首に蛇のタトゥーをいれている。

・注射が嫌い。

   子供の頃に腕の血管が細すぎてので手の甲に静脈注射を打たれて注射嫌いになった。

・好きな映画…「ナインハーフ」。

・アニメが好き。

・ろうそくが好き。お風呂に入る時はろうそくだけ。

・薔薇のドライフラワーが大好き。花をもらうと自分でドライフラワーを作る。

・好きな色は紫。

・午前4:00から7:00頃までの時間が一番集中できる。作詞はだいたいこの時間帯にする。

・いったん絵を描き始めるとひたすら描き続ける。12時間連続で描き続ける事がある。

・家にいる時や友達に会う時はノーメイク。

・機械類の操作が苦手。

・宝物…名前入りのベネチアングラス。

・収集…指輪。

・住んでいる所…東京都・目黒(=99.12現在)。

・英語を勉強中(=07.06現在)。

・スケートボードでスーパーマーケットに買物に行った事がある。

・クルマが好き。自分で運転して仕事場に行く。山梨くらいまでなら自分で運転する。

・スポーツクラブが嫌い。

・冬が大嫌い。

・方向音痴。

・ハワイでサーフィン中にボードが顔面に当たって頬骨と鼻骨を骨折した事がある。

 意識が朦朧として一瞬死を覚悟した。

・母・武子が子宮ガンを克服。

・子供が出来てから電車のチケットの買い方やホテルの予約の仕方などを勉強した。

・好きなタイプ…やんちゃなタイプの男性。些細な事に素直に感動できる男性。

・ルックスに拘わっての一目惚れはしない。

・男性は断固立てるべきと思っている。 

凡例:17.01現在=2017年1月現在