川畑要

川畑要


■川畑要(かわばた かなめ)

 

□肩書き

 歌手 俳優 

 

□所属コンビ

 CHEMISTRY

 

□本名

 川畑要

 

□生年

 1979(昭和54)01.28(水瓶座/A型)

 

□出身地

 東京都葛飾区亀有

 

□出身校

 葛飾区立亀有中学校

 

□略歴(満年齢)

 01年(22歳)CHEMISTRYとしてシングル「PIECES OF A DREAM」でデビュー。

 12年(33歳)シングル「TOKYO GIRL」でソロデビュー。

 14年(35歳)舞台「愛の唄を歌おう」に出演。

 ※CHEMISTRYの他の主なシングル:

  「Point of No Return」「You Go Your Way」「アシタヘカエル」

 ※他の主な出演:

  映画 「SANG PEMBERANI」

  ドラマ「ハングリー!」「そこをなんとか」

 

□趣味

 サングラス収集 けん玉 パチスロ アロマテラピー トレーニング

 

□サイズ

 173㎝


■川畑要


□幼少時代〜

・父親はトラック運転手。

・兄がいる。

・父親は若い頃に歌手を目指していた(アマチュア時代のレコードが残っている)。

・父親は頑固で俺について来い系だった。

・小さな町工場が多い下町で生まれ育った。

・駄菓子屋が好きだった。

・大の目立ちたがり屋だった。

・小学校時代、勉強が苦手だった。国語と社会での成績が1だった事があった。

・小学校時代、安全地帯「ワインレッドの心」を聞いて歌手を志した。

・中学時代、仲間と一緒に道端に座り来んでたむろしていた。

・中学の卒業式の数日後、学校の体育館を借りて卒業ライブを行った。

・BOΦWYの大ファンだった。

■川畑要

 

□私生活

・好物…焼肉(大好物)。ウインナー。酢。ネギ焼き。

・嫌いな食べ物…漬物。メンマ。ザーサイ。白菜。しいたけ。ゴーヤ。

・酒が好き。たくさん飲む。ビールをジョッキで10杯飲んだ事がある。

 記憶がなくなるまで飲む。酔うと所かまわず寝技のスパーリングをやる。

・ツアー中は禁酒禁煙。

・健康法…筋肉トレーニング(トレーナーをつけて格闘家並のトレーニングをする)。

 キックボクシング。

・デビュー後1年で体重が約10㎏減った。

・アレルギー鼻炎をレーザーで治療した。

・胃腸が弱い。

・もともとは自白。

・鼻ピアスをしていた。

・両腕と背中にタトゥーを入れている。

・ジェットコースターが苦手。

・洗い物、洗濯が好き。洋服をきちんとたたむ。

・好きな映画…ギャング映画。

・ドラマを見てよくひとりで泣く。

・お笑いが好き。

・ボクサータイプのトランクスを愛用。

・いきつけ…

 もんじゃ「嵯峨野」(亀有、多い時は週3回=12.02現在)。

 居酒屋「養老乃瀧」。

 焼肉「丹虎」(目黒区駒場)。

・デパ地下が好き。

・ハワイでスケートボードで転んで脳しんとうを起こした事がある。

 医者に「念の為に今夜はひとりで寝ないで下さい」と言われた。

・日本食しか食べられないので海外に行く時は米や餅や味噌汁を持って行く。

・カラオケの十八番…アニメソング。

・メールが苦手。

・態度が悪い若者や割り込みをする人には必ず注意する。

・毎月家族に仕送りしている。

・中学時代の仲間と卒業後も一緒に遊んでいる。

・父親が失踪して約10年間会っていない(=08.03現在)。

・自分から好きな女性にアプローチするのが苦手。

 女性に送るメールの文章を友人にチェックして貰っていた。

・デートプランを考えるのが好き。行く予定の店を事前にリサーチする。


■川畑要

 

□人間関係

・梶原雄太…家族ぐるみのつきあい。

・山口智充…友人。一緒に飲んだ事がある。

・アントニオ猪木…友人。第一声が「元気ですか!?」という電話がかかってくる。

・堂珍嘉邦…CHEMISTRYのパートナー。私生活でも仲が良い。

 一緒に食事、カラオケに行く。カラオケで尾崎豊をハモる。

 別の場所で偶然同じモノを食べている事がよくある。

・クリスタル・ケイ…ユニット・Crystal Kay×CHEMISTRYを結成(=05年)。

・松尾潔…プロデューサー。

・清原和博…同じスポーツジム(=11.04現在)。

・安西ひろこ…交際を噂された(=00年)。

・高橋美紀(モデル)…08.03.06入籍、13.05.03離婚。

   CHEMISTRYのPVにゲスト出演して知り合った。

・子供:

 長女…08.09.18誕生。

■川畑要

 

□CHEMISTRYのエピソードなど

・「ASAYAN」のオーディションで最終選考に残った4人が3パターンのデュオを組み、

 その中から堂珍と川畑が選ばれた。

・結成当初は毎晩一緒に飲んでいた。

・デビュー曲「PIECES OF A DREAM」はミリオンヒット。

・1stアルバム「The Way We  Are」は300万枚のヒット。

・アルバム「Second to None」は200万枚のヒット。

・ラジオ「オールナイトニッポン」のパーソナリティー(=01年)。

・紅白歌合戦の瞬間最高視聴率をマーク(=01年)。

・歌うのが大好き。くちパクでOKのプロモビデオ撮影で実際に歌う。

・ユニット・Voices of KOREA/JAPANでシングル「Let's Get Together Now」をリリース。

 W杯コリアジャパン大会の公式ソング。

 ソウルで開催された開幕式で7万人の観客の前で歌った。

・「テクニックの堂珍、エモーショナルな川畑」と言われている。

・上海スタジアムで開催された海賊盤反対を訴えるチャリティーライブに日本代表として参加

 (中国での初ライブ=03年)。

・初のフォトエッセイ集「女子こそすべて。」を上梓(マガジンハウス=05年)。

・アニメ映画「オープン・シーズン」日本語吹替版に声優として出演(=06年)。

・CHEMISTRYの活動を休止(=12年〜17年)。

■川畑要

 

□エピソードなど

・中学卒業後、高校に進学しないで働き始めた。

・前職…

 焼鳥屋(鶏をさばいてるつもりが気がつくと自分の手をさばいたのを店長に怒られた事に

 ショックを受けて3日で辞めた)。

 Tシャツの印刷工場(プリントする機械をうまく扱えなくてすぐに辞めた)。

・アルバイト歴…

 パンの仕分け。

 酒屋の店員(接客に向いてないと思ってすぐ辞めた)。 

 内装(2年半、ディズニーランドの「プーさんのハニーハント」を担当)。

 土木作業。解体屋。ハウスクリーニング。スナックの店員。訪問販売員。

・堂珍の第一印象は最悪だった。

・西城秀樹、長渕剛、ビートたけし、福原愛のモノマネができる。

凡例:17.01現在=2017年1月現在