川崎麻世

川崎麻世

■川崎麻世(かわさき まよ)

 

□肩書き

 歌手 俳優

 

□本名

 川崎麻世

 

□生年

 1963(昭和38)03.01(魚座/B型)

 

□出身地

 大阪府枚方市

 

□出身校

 練馬区立石神井中学校

 堀越高校

 東京工芸大学部画像技術科卒業

 

□略歴(満年齢)

 77年(14歳)「ラブ・ショック」で歌手デビュー。

 84年(21歳)舞台「CATS」出演。

 88年(25歳)舞台「ガラスの仮面」出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「ピーターパン」「キャバレー」「レ・ミゼラブル」

  映画 「三等高校生」「夜逃げ屋本舗2」「トリック劇場版」

  ドラマ「ナッキーはつむじ風」「水戸黄門」「相棒」

  テレビ「カックラキン大放送!!」「行列のできる法律相談所」「ロンドンハーツ」

  CM    「不二家 ハートチョコレート」「日清焼そばU.F.O.」

 

□趣味

 料理 映画観賞 書 絵画 日曜大工(家具) 

 写真 リサイクル カラオケ

 

□特技

 英会話

 

□サイズ

 181㎝ 

 

□特記事項

・元妻はカイヤ


■川崎麻世

 

□幼少時代〜

・父親は松竹の映画俳優。

・実家は喫茶店「コハク」(大阪府枚方市)。

 ひらかたパークのアトラクション経営もてがけてた。

・ひとりっ子。

・1歳の時、両親が離婚。

・母親から父親はロケの時に事故で死んだと聞かされていた。

 ※父親が病気で他界する半年前に30数年ぶりに再会した

・祖父が父親がわりだった。

・子供の頃、近所の人に女の子と思われていた。

・母親に消しゴムをねだった時に1杯のコーヒーを客に飲んで貰うまでの大変さを説かれた。

   それ以来おねだりをしなくなった。

・小学校時代、肥満児だった。

・高校時代、テストでカンニングをした。

・大学時代、写真とグラフィックデザインを勉強。

・高校時代から7年間つきあった彼女がいた。


■川崎麻世

 

□私生活①

・好物…「松屋」のカレーライス。

 たこ焼き(大好物、5日連続で食べた事がある)。

 ゴーヤ(大好物、毎日食べる、冷蔵庫に大量に常備)。

・嫌いな食べ物…グリーンピース。ジャム。

・得意料理…カレーライス(各種スパイスを入れる、楽屋で作って共演者にふるまう)。

 お好み焼き。

 たこ焼き(自宅にたこ焼き器がある、ホットケーキミックスと山芋を入れる)。

・朝食は自分で作る。

・朝から洗面器一杯分の野菜を食べる。

・酒が強い。若い頃はビールならいくらでも飲めた。

 抹茶、玄米茶、青汁、秋ウコンをブレンドしたものを酒に入れて飲む(二日酔い防止)。

・タバコが嫌い。

・健康法…青汁(毎日飲む)。ウコン(毎日飲む)。にんじんジュース。セサミン。

 ビタミン(サプリメント)。ゲルマニウム。ヨガ。

・持病…肩凝り症。腰痛。

・機能性発声障害を患っている事を発表(=21年3月)。

 ストレスがかかると目眩・呼吸困難・声が途切れるなどの症状が出る。

・耳管開放症と診断された事がある。

・辛いものを食べ過ぎて逆流性食道炎になった事がある。

・2ヵ月に1回血液検査を受ける。

・太りやすい体質。

・書は左手で書く。

・電子音の繰り返しを続けて聞いていると気分が悪くなる。

 妻からの携帯電の呼び出し音を聞いて運転が出来ない状態になって救急搬送された事がある。

・蛾が大の苦手。家に蛾が入ってくるとトイレにこもってカイヤに助けを求める。

・猫が大好き。

・ペット:

 犬(ミニチュアピンシャ、名前はシャンテール=03.07現在)。

 犬(イタリアングレイハウンド、牡、名前はラファエル=03.07現在)。

 猫4匹(=03.07現在)。

 インコ(名前はテコナ=03.07現在)。

 リスザル(名前はテキェーロ=時期不詳)。


■川崎麻世

 

□私生活②

・いきつけ:

 寿司屋「びっくり寿司本店」(世田谷区等々力)。

 スーパー「肉のハナマサ」都立大学店。

 「どんきほーて」。

・品川区武蔵小山の商店街をよく利用する。

・焼鳥屋など大衆的な店が好き。

・常にカメラを持ち歩く。

・自宅に空き巣が入られた(通帳や現金を盗まれて電話線を切断された=03年)。

・自宅付近の駐車場でクルマのフロントガラスを割られて釘で傷を付けられた(=04年)。

・オヤジギャグが好き。

・父親がわりの祖父が残した日記に自分の事がたくさん書いてあった(読んだ時に涙が出た)。

・母親が喫茶&スナック「コハク」を経営(大阪府枚方市=08.07現在)。

 妻が内装(改装)を手掛けた。川崎が研究を重ねた「麻世カレー」というメニューがある。

・長女は海外留学中(=07.02現在)。

・長女は女優志望(将来父親と共演したいらしい)。

 初舞台を観て妻と一緒に泣いた。

・長女は13歳時点で身長172㎝靴のサイズ27.5㎝。

・長男・至恩がクルマにはねられて右足下腿部骨折の重傷(=01年)。

・88年にマイケル・ジャクソンのコンサート後のパーティーで妻と知り合った。

 3ヵ月後に六本木のバーで偶然再会して強引にナンパされている所を助けてあげて交際開始。

・交際を始めた頃は毎晩のようにふたりで飲み歩いていた。

 午前3.00のラストオーダーでビールを20本オーダーしていた。

・交際中に自分で描いた絵をプレゼントした。

・長女誕生の際、アメリカ・ロサンゼルスの川崎の親戚宅に居候した。

・長女の出産後に入籍して長女と3人で披露宴をあげた。

・川崎の浮気釈明記者会見に妻が同席(腕を組んでいた姿を「恐妻」と報じられた=93年)。

・妻はベジタリアン。毎日プロテインとビタミン剤を食事代わりに飲む。

・妻は「仕事が終われば夫がすぐに帰ってくるのはあたりまえ」だと思っている。

・妻は電気をつけっぱなしにする癖がある。1ヵ月の電気代が10万円かかった事がある。

・妻がセキュリティONで寝てしまって家に入れなくてクルマで寝た事が何度もある。

・アメリカで夫婦喧嘩をして警官数人に拳銃を向けられた事がある。

・帰宅が約束より3分遅かったなど些細な事が原因でよく夫婦喧嘩をする。

・夫婦喧嘩で自分は英語、妻は日本語を使う。

・夫婦喧嘩でFAXを投げつけて壊した事がある。

・夫婦喧嘩で妻が投げたハイヒールが頭に当たって出血して救急車で運ばれた事がある。

・夫婦喧嘩をして自分がボンネットに乗った状態で妻がクルマを運転し続けた事がある。

・エッセイ集「カイヤへ!」出版(マガジンハウス=99年)。

・CM「アシビタンD」で夫婦共演(=03年)。


■川崎麻世

 

□人間関係

・松居直美…家族ぐるみのつきあい。若い頃川崎の大ファンだった。

 自宅に遊びに来てカイヤの目の前で松居が川崎の股間を触った事があるら。

・早見優…家族ぐるみのつきあい。

・安寿ミラ…友人。お互いの悩みを相談する。

 ミュージカル「デュエット」で共演。

・渡辺美奈代…友人。電話で話す。ドラマで共演。

・森公美子…友人。

・坂東玉三郎…舞台「ガラスの仮面」の演出を担当。

・寿三美…デュエット曲「抱きしめてフォーリン・ラブ」をリリース(=02年)。 

   吉幾三の次女。

・清水健太郎、太川陽介、香坂みゆき、榊原郁恵、高田みづえ、狩人

 …歌手デビュー同期生。

・堤大二郎、新田純一、ひかる一平…サンデーズの同期生。

・郷ひろみ、豊川誕、井上純一、川崎麻世、田原俊彦、近藤真彦、

 野村義男、中村繁之、風間俊介、生田斗真、山下智久、中山優馬、

 ジャニーズ、フォーリーブス、シブがき隊、少年隊、男闘呼組、

 光GENJI、SMAP、TOKIO、V6、Kinki Kids、タッキー&翼、嵐、

 NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、

 Kis-My-Ft2、Sexy Zone、ジャニーズWEST、A.B.C-Z、

 King & Prince

 …ジャニーズ事務所出身の主なタレント・グループ(現所属を含む)。

・木下博勝、佐々木健介、野々村真、野村克也…恐妻家の有名人。

・石野真子…デビュー前に文通をしていた。

・香坂みゆき…アイドル時代に交際を噂された。高校の同級生。

・斎藤由貴…不倫交際を噂されて釈明記者会見(=93年)。

・岩本あゆみ…交際を噂された。

・カイヤ…90年結婚、20年離婚。10年以上間別居。

 東京家裁が離婚を認める判決(=20.02.03)。

・子供:

 長女…恵斗(けいと)。90年誕生。

 長男…至恩(しおん)。96.10.19誕生。


■川崎麻世

 

□エピソードなど

・芸名の由来は「マヨネーズが大好きだから」らしい。

・12歳の頃、西城秀樹のモノマネ(フリマネ)で大阪のテレビ番組に出演、

 3万通ものファンレターが来てレギュラーになった。

・ドラマ「快人二十面相」に主演(=77年)。

・ジャニーズ事務所にスカウトされた翌日に日比谷野音のステージで歌った。

・ジャニーズ事務所所属のアイドル歌手として活動。

・デビュー当時のキャッチフレーズは「ハートアタッカー」。

・デビュー当時、身長を低めにサバを読んでいた。

・デビュー当時、「芸能界で一番脚が長い」と言われていた。

・NHK「レッツゴーヤング」の番組内ユニット・サンデーズの一員として活動。

・アイドル歌手時代、熱狂的な女性ファンが身に付けていた下着を脱いでステージに投げてきた。

・アイドル歌手時代、楽屋前に失神した女の子たちが並んで寝ていた事があった。

・10代の頃、合宿所で寝ていて人の気配で目を覚ますとファンの女の子が目の前にいた。  

 川崎の悲鳴を聞いて入浴中だった田原俊彦が全裸で飛び出して来て大騒ぎになった。

・78年から3年連続でブロマイドの売り上げ1位(男性部門)。

・ヒット曲「ジンギスカン」の日本語カバーをリリース。

・ロンドンでミュージカル「スターライト・エクスプレス」に出演(=87年)。

・ジャニーズ事務所から独立後約2年間は仕事に恵まれなかった。

 仕事先で貰ったロケ弁を家族で分けて食べた、

 粗大ゴミで捨てられていた家具を拾ってきて使った。

 料金滞納で電話をとめられた。

・妻のモノマネ、ダチョウのモノマネ、尺八の音マネが出来る。

・ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」に本人役で出演。

・夕刊紙と女性誌で不倫疑惑を報じた梨元勝を名誉毀損で東京地裁に提訴(=02年)。

・自宅を「情報ツウ」で公開(=04年12月10日放送分)。

・舞台「椅子の上の猫」にゲイ役で出演(=05年)。

・川崎競馬のイメージキャラクターを務めた(=06年)。

・ソロ歌手として32年ぶりの新曲「無条件」をリリース(=15年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在