岸井ゆきの

岸井ゆきの


■岸井ゆきの(きしい ゆきの)

 

□肩書き

 女優

 

□生年

 1992(平成04)02.11(水瓶座/AB型)

 

□出身地

 神奈川県

 

□略歴(満年齢)

 16年(24歳)映画「森山中教習所」出演。

 17年(25歳)映画「おじいちゃん、死んじゃったって。」主演。

 18年(26歳)朝ドラ「まんぷく」出演。

 ※他の主な出演:

  テレビ「メレンゲの気持ち」

 

□趣味

 映画観賞


■岸井ゆきの

 

□幼少時代〜

・小1から中3まで器械体操をやっていた。

 地元の大会で優勝。

・バリスタになりたいと思っていた。

 

□私生活

・好物…サクララのクッキー(大好物)。

・健康法…プロテイン。塩サウナ。

・皿洗いが好き。

・気分転換に逆立ちをする。

・映画が大好き。毎日見る。

・好きな映画…「インターステラー」。

・好きなドラマ…「ストレンジャー・シングス」。

・冷蔵庫にいろいろなマグネットを貼っている。

・年末年始が嫌い。

・キックボクシングを習っている(=16.07現在)。

・サウナ・水風呂が大好き。

・ひとりでラーメン屋、牛丼屋、映画館、海外旅行に行く。

・ひとりでベトナムに行った時に現地で知り合った人と一緒に遊びに行った。


■岸井ゆきの

 

□人間関係

・関取花…親友。午前中に数時間だけ会う。

 「はなぴよ」「ゆきんちょ」と呼び合う。

・松下奈緒、要潤、岸井ゆきの、深川麻衣

 …ドラマ「まんぷく」で家族役。

 

□エピソードなど

・18歳の時、電車の中でカメラマン(女性)に「被写体になって下さい」と声をかけられて、

 その女性が勧めてくれた事務所に入った。

・フランス料理店、焼肉屋、寿司屋で皿洗いのアルバイトをした。

 接客の仕事が苦手。自ら皿洗いを希望。

・朝ドラ「まんぷく」で実年齢の14歳年下を演じた。

・映画「おじいちゃん、死んじゃったって。」でベッドシーンに挑戦。

凡例:20.01現在=2020年1月現在