岩田剛典

岩田剛典

関連項目:芸能人目次 1989年誕生

関連項目:EXILE

■岩田剛典(いわた たかのり)

 

□肩書き

 ダンサー 俳優 

 

□所属グループ

 三代目J Soul Brothers

 EXILE

 

□本名

 岩田剛典

 

□生年

 1989(平成01)03.06(魚座/AB型)

 

□出身地

 愛知県名古屋市

 

□出身校

 慶應義塾高校 慶應義塾大学法学部政治学科卒業

 

□略歴(満年齢)

   10年(21歳)三代目J Soul Brothersに加入。

 14年(24歳)EXILEに加入。

 16年(26歳)映画「植物図鑑」に主演(6月公開予定)。

 ※他の主な出演:

  舞台 「あたっくNo.1」「ムッシュ!」

  映画 「クローズEXPLODE」

  ドラマ「ろくでなしBLUES」「ディア・シスター」「ワイルド・ヒーローズ」

  CM    「サマンサタバサ」「江崎グリコ ポッキー」「洋服の青山」

 

□趣味

 読書

 

□サイズ

 174㎝


■岩田剛典

 

□幼少時代〜

・家は裕福だった。

 門から玄関までかなりの距離がある大豪邸に住んでいた。

 家にお手伝いさんがいた。

・習いごと…ピアノ。

・小学校時代、ドッジボールが大好きだった。

・小学校時代、肥満児だった。

・小4〜小6の時、3つの進学塾に通って家庭教師も付ける超ガリ勉だった。

 模擬試験で愛知県で1位になった。親に「慶應に入れ」と言われていた。

 テレビを見るのを親に禁じられた。

・中学受験で慶応義塾普通部に合格。

・中学入学時に母親と一緒に上京した。

・中1の時、最初は東京に馴染めなかった。

・中学時代、空手部。

・中学時代、女子と話すのが苦手だった。

・中学校と高校は男子校。

・高校時代、ラクロス部。U19日本代表候補に選ばれた。

・高校時代、最初は髪を伸ばしてギャル男っぽい格好をしていたが、

 高2の時に「皆と同じで個性がない」と感じてバリカンで髪の毛を刈って奇抜な髪型にした。

・高3の時、ラクロス部引退後に親友と一緒に文化祭でダンスを踊った。

・大学時代、ダンスサークル・Dancing Crew JADE(18代目部長)。

・大学1年の冬、西新宿の高層ビル前のスペースで連日踊っていた。

 その場所で小林直己とダンスバトルとして仲良くなった。

・大学時代、クリスマスに彼氏彼女がいない友人を集めて自宅でパーティーをした。

・大学時代、女の子と一緒に王様ゲームをやっていた。

・大学時代、ミスター慶応コンテストでファイナリストに残った。

・就職活動で30〜40社を受けた。

 面接の練習で日本テレビのアナウンサー試験を受けた(1次で落ちた)。

■岩田剛典

 

□私生活

・酒が好き。

・寝つきが悪い。

・20代前後の頃によく髪型を変えた。ドレッドヘアにした事がある。

・インディアンジュエリーが好き(自分で改造する)。

・都市伝説が好き。

・住んでいる所…東京都(ひとり暮らし=15.03現在)。

・いきつけ…「はなぶさ」(麻布十番、ひつまぶし=15.04現在)。

・サウナが好き。

・LINEをやっている(=16.05現在)。

・LINEのクリエイタースタンプをたくさん持っている。

 他の人が持っていなさそうなのを常に探している。

・先輩に呼ばれたら20分以内に駆けつける事を自分に課している。

・「それこそ」「ほんとうに」が口癖。

・女性の仕草に厳しい(嫌いな仕草が多い)。


■岩田剛典

 

□人間関係

・DaiGo(メンタリスト)…友人。女性を口説くテクニックを教えて貰った。

・登坂広臣…仲が良いメンバー。一緒に海外旅行に行った。

・水野俊英…小学校時代の家庭教師。勉強の息抜きに一緒に昆虫最中や釣りに行った。

 ※「誰だって波瀾爆笑」にサプライズゲストとして出演(=16年5月29日放送分)

 

□エピソードなど

・大手企業から貰っていた内定を断って芸能界の道を選んだ。

関連項目:芸能人目次 1989年誕生

関連項目:EXILE