岡田圭右

岡田圭右

■岡田圭右(おかだ けいすけ)

 

□肩書き

 芸人 タレント 

 

□所属グループ

 ますだおかだ

 

□本名

 岡田圭右

 

□生年

 1968(昭和43)11.17(蠍座/O型)

 

□出身地

 大阪府大阪市中央区

 

□出身校

 大阪市立中大江小学校

 大阪市立東中学校

 大阪府立港高等学校

 関西外国語短大 

 

□略歴(満年齢)

 93年(25歳)ますだおかだを結成。

   02年(34歳)M-1グランプリ優勝。

 10年(42歳)テレビ「PON!」司会。

 ※他の主な出演:

      映画 「おかえり、はやぶさ」「ゴーストライターホテル」

  ドラマ「わらわし隊の戦争」「悪夢ちゃん」

  テレビ「爆笑オンエアバトル」「クイズ!ヘキサゴンII」「ハピくるっ!」

  CM    「アサヒビール 麦搾り」「JT Roots」「くら寿司」

 

□趣味

 テレビゲーム プロ野球観戦 パチンコ ゴルフ

 

□特技

 英会話 ボウリング

 

□資格・免許

 英検2級 商業英語C級

 

□サイズ

 176㎝

 

□特記事項

・M-1グランプリ優勝

・元妻は上嶋祐佳

・長男は岡田隆之介

・長女は岡田結実

■岡田圭右


□幼少時代〜

・父親が文房具屋、喫茶店、パン屋、駄菓子屋などの商売をやっていた。

・子供の頃、よくおねしょをした。

・子供の頃、クルマが好きだった。特に道路清掃車が好きだった。

・幼稚園時代、お金持ちの家の女の子に初恋。

・小2の時、ぎょう虫検査に引っ掛かった。

・小学校時代、リトルリーグで野球をやっていた。

 リトルリーグの大会で清原和博がいたチームと1回戦で対戦、

   ピッチャー清原に対して2アウトからセーフティーバントを試みて失敗した。

 開会式の入場行進で清原と一緒に映っている写真が残っている。

 将来プロ野球選手になりたいと思っていた。

・中学時代、不良の周りにいるお調子者だった。

・高校時代、身長が一気に20㎝伸びた。

・高校時代、文化祭で間寛平のモノマネをして人気者になった。

・高校時代、下級生の女の子からバレンタインにチョコを貰った。

・高3の時、女の子と初交際。

・1浪後、唯一合格した短大に進学。

   現役・浪人あわせて13校の受験に失敗した。予備校の試験にも落ちた。

・短大時代、クラスメイトの8割は女性だった。

・短大時代、あだなは「インド」だった。

・短大時代、学園祭の実行委員を務めた。

・増田は短大の同級生。

・3年編入試験の時、カンニングがバレて試験会場からつまみ出された。

・夜学の短大を卒業後、英語の専門学校に入学。


■岡田圭右


□私生活

・好物…ソフトクリーム。

・嫌いな食べ物…他人が握ったおにぎり。日本酒。

・料理を全然しない(=13.02現在)。

・酒はあまり飲めない。

・健康法…岩盤浴。

・身体がとても硬い。

・リンスが苦手。

・テレビが大好き。

・自分では長瀬智也に似ていると思っている。

・プライベートでも大声。

・節約が好き。

・ペット…犬3匹(ティーカッププードル1匹、犬種不明2匹=06.06現在)。

 ※ティーカッププードルは妻がネットオークションで落札

・サウナが好き。

・新幹線で移動中にボーっとするのが好き。

・阪急時代からの熱烈なオリックスファン。球場の外野席でユニフォーム姿で応援する。

・ボウリングが好き。マイボウル、マイシューズ、マイグラブを所有。ハイスコア219。

・ひとりで早朝ゴルフに行く事がある。

・毎年正月にグアムに行く。

・父親が大阪の中心地に小さな自社ビルを所有(=03.07現在)。

・長男が入っている少年野球チームを時々コーチする。

・子供の運動会の父兄参加競技に出場した事がある。

・好きなタイプ…怖いタイプの女性。

・彼女と別れる時にモメた事が何度もある。

・よく夫婦喧嘩をする。夫婦喧嘩をすると自分が謝る。


■岡田圭右

 

□人間関係

・井上聡(次長課長)、松本康太(レギュラー)、長州小力、トシ(タカアンドトシ)、

 はるか(ハリセンボン)…友人。飲み友達(岡田会)。

・オセロ…松竹芸能の同期。養成所時代によく一緒に飲んだ。松嶋は岡田の妻と仲が良い。

・よゐこ、アメリカザリガニ…同じ事務所。

・安田大サーカス…事務所の後輩。

 増田は団長の「裸にネクタイ」といういでたちを考えた。

 岡田は「安田大サーカス」というトリオ名を考えた。

・オーケイ…事務所の後輩。ますだおかだの付き人をしていた。

・TKO…同じ事務所。ライバル的存在。

・ジェロ…大学の後輩。

・中川家、フットボールアワー…3組で「平成漫才御三家」と呼ばれた。

・中川家、フットボールアワー、アンタッチャブル、ブラックマヨネーズ、

 …歴代Mー1グランプリ王者(ますだおかだは2代目Mー1グランプリ王者)

・和田アキ子…バラエティ「アッコにおまかせ!」で共演。

・イチロー…鈴木一朗時代からファン。

・明石家さんま…子供の頃からさんまの大ファン。

・小堺一機…目標にしている芸能人。

・上嶋祐佳…タレント。95年結婚、17.11.15離婚。

・妻…一般女性。19年11月入籍。入籍時30代。

・子供: 

 長男…岡田隆之介。98.01.20誕生。俳優。※離婚後の親権は上嶋

 長女…岡田結実(ゆい)。00.04.15誕生。モデル、タレント。※離婚後の親権は上嶋


■岡田圭右

 

□エピソードなど

・専門学校卒業後、文房具メーカー「クツワ」に営業マンとして9ヵ月勤務。

 鉛筆削り「ケズール」「トガール」の営業を担当。

 行き先ボードに「外回り」と書いてよく自宅に帰ってサボった。

・サラリーマン生活に飽きて漫才師になる事を決意。

・古典的な大袈裟なツッコミに定評がある。

・ツッコミで頭を平手で殴る時に痛そうに見えて痛くない殴り方を体得した。

・現金20万円を拾った事がある。

・長瀬智也に似ていると自称している。

・父・秀夫、母・スズ子が「情報ツウ」にVTR出演(=03年7月31日放送分)。

・スポーツニッポン関西版にコラム「テレビだピョン」を連載。

・テレビ番組の収録中にバナナの皮で滑って転んで右腕を剥離骨折した(=03年)。

・ジーコ監督のモノマネができる。

・主なギャグ…「ワオ!」「閉店ガラガラ」(店を閉める時の母親の口癖だった)。

・毎年干支にちなんだギャグを作る。

凡例:19.01現在=2019年1月現在