山縣亮太

山縣亮太

■山縣亮太(やまがた りょうた)

□肩書き
 陸上選手(短距離)

□所属
 セイコーホールディングス

□生年
 1992(平成04)06.10(双子座)

□出身地
 広島県広島市西区

□出身校
 修道中学校
 修道高校
 慶應義塾大学総合政策学部卒業

□略歴(満年齢)
 16年(24歳)リオ五輪銀メダル(4K)。
 17年(25歳)実業団対抗で10秒00。

 

□趣味

 釣り


□サイズ
 177㎝

□特記事項
・リオ五輪銀メダル(4K)


■山縣亮太

 

□幼少時代〜

・重度の障害児として2ヵ月早産で産まれた。

 肺の機能不全で約2ヵ月新生児集中治療室に入っていた。

 

□私生活

・得意料理…鶏のササミを使った茶碗蒸し。

・呼吸を整える為にボイストレーニングをする。

・気胸を患って日本選手権を欠場(=19年)。

・不注意で右足首の靱帯を断裂(=19年11月)。

・物欲がない。

・釣りが大好き。

 釣った魚を自分でさばく。

 

□人間関係

・山縣亮太、飯塚翔太、桐生祥秀、ケンブリッジ飛鳥

 …リオ五輪4Kメンバー(走順)。

・綾瀬はるか…憧れている芸能人。

 

□エピソードなど

・リオ五輪100m準決勝で10秒05(=16年)。

・リオ五輪4Kで銀メダル。

・実業団対抗で10秒00(=17年)。

・布勢スプリントで9秒95(日本人4人目の9秒台、日本新記録=21.06.06)。

・東京五輪日本選手団主将。

凡例:20.01現在=2020年1月現在