小川泰弘

小川泰弘


■小川泰弘(おがわ やすひろ)

 

□肩書き

 プロ野球選手

 

□所属チーム

 東京ヤクルトスワローズ(13年〜)

 

□生年

 1990(平成02)05.16(牡牛座/A型)

 

□出身地

 愛知県渥美郡赤羽根町

 

□出身校

 赤羽根中学校

 成章高校

 創価大学

 

□略歴(満年齢)

 13年(23歳)ドラフト2位で東京ヤクルトスワローズに入団。16勝4敗で最多勝。

 

■小川泰弘(おがわ やすひろ)

 

□肩書き

 プロ野球選手

 

□所属チーム

 東京ヤクルトスワローズ(13年〜)

 

□生年

 1990(平成02)05.16(牡牛座/A型)

 

□出身地

 愛知県渥美郡赤羽根町

 

□出身校

 赤羽根中学校

 成章高校

 創価大学

 

□略歴(満年齢)

 13年(23歳)ドラフト2位で東京ヤクルトスワローズに入団。16勝4敗で最多勝。


■小川泰弘

 

□幼少時代〜

・小3の時、野球チームに入った。

・高3の時、21世紀枠で選抜甲子園に出場。

・大学時代、東京新大学リーグでMVPを5回受賞。21連勝を記録。

・大学3年の時、左足を高く上げる独特フォームを身につけた。

 ノーラン・ライアンの著書「ピッチャーズ・バイブル」を読んで研究した。

 

□私生活

・好物…カルボナーラ。ピザ。焼肉。

・下唇にホクロがある。

・休日にスポーツジムや温泉で体のケアをする。

・座右の銘…「強気」「自分のためなら限界はあるが人のためなら限界はない」。

 

□人間関係

・三上真奈(フジテレビアナウンサー)…交際を噂された(=17年)。

 

□エピソードなど

・独特な投球フォームから「和製ノーラン・ライアン」と呼ばれる。

・新人として99年の上原浩治・松坂大輔以来の最多勝。

・ダルビッシュ有の著書「変化球バイブル」を参考にして変化球を磨いた。

・持ち玉は140km台中盤のストレート、シュート、スライダー、ツーシーム、カットボール、

 カーブ、チェンジアップ、フォーク。