小堺一機

小堺一機


■小堺一機(こさかい かずき)

 

□肩書き

 芸人 タレント 俳優

 

□本名

 小堺一機

 

□生年

 1956(昭和31)01.03(山羊座/A型)

 

□出身地

 千葉県市川市→東京都台東区浅草

 

□出身校

 牛込第二中学校

 都立市ヶ谷商業高校

 専修大学経営学部卒業

 

□略歴 

 81年(25歳)テレビ「欽ちゃんのどこまでやるの!」出演。

 85年(29歳)舞台「小堺クンのおすましでSHOW」主演。

 91年(35歳)テレビ「ごきげんよう」司会(〜16年)。

 ※他の主な出演:

  舞台 「たそがれて、カサブランカ」「リトルショップ・オブ・ホラーズ」

  映画 「の・ようなもの」「スーパーの女」

  ドラマ「痛快! OL通り」「世にも奇妙な物語」「八重の桜」

  テレビ「噂的達人」「王様のブランチ」「シネマ・パラダイス」

  ラジオ「コサキンDEワァオ!」

  CM    「日立カラーテレビ」「エースコック」「ライオン アクロン」

 

□趣味

 読書 音楽観賞 映画鑑賞 インターネット 英会話 トロンボーン 

 フィギュア収集(主にゴジラ) 観劇 ボウリング ゴルフ

 

□特技

 皿まわし タップダンス バスケットボール  

 

□サイズ

 164㎝

 

□特記事項

・長男は小堺翔太


■小堺一機

 

□幼少時代〜

・父親は板前。

 後に寿司屋「鮨一機」(東京都文京区)を開店。

・5歳年下の妹がいる。

・幼稚園に行かなかった。

・ものごころつく頃から親に映画館に連れて行かれて自然に映画好きになった。

 家族で小津安二郎ごっこをして遊んだ。

・小学校時代、父親の仕事の都合で3回転校した。

 千葉県市川市→台東区浅草→文京区目白台→新宿区早稲田鶴巻町。

・小学校時代、国語の朗読で人物ごとに声色を変えて「普通に読みなさい」と注意された。

・小学校時代、クラスメイトや先生のモノマネをした。

・小学校時代、身長が低かった。背の順に並ぶといつも一番前だった。

・小学校時代、毎年通信簿に「落ち着きがない」と書かれた。

・小2まで共同トイレ・共同流しの6畳一間に一家4人で住んでいた。

・小2の時、かくれんぼしていた時に同級生の女の子(ジュンコさん)にいきなりキスされた。

・小4の時、父親が第9次南極越冬隊にコックとして参加。

・中学時代、演劇部と陸上部を兼部。

・中学時代、父親に「ホテルに行く女と映画を観に行く女は分けろよ」とアドバイスされた。

・中学時代、母親に反抗すると父親にさんざん殴られて階段からつき落とされた。

 「不良になったらこれ(包丁)使って刺し違えるからな」と脅された。

・中2の時、イジメられた。

・デザイン系の高校への進学を考えたが赤緑視弱で受験資格がない事が判った。

 父親に「お前は人と違う色が見えていいな」と言われて落ち込みから立ち直った。

・高校は商業高校。

・高校時代、バスケットボール部。

 ジャンプシュートを決めて着地した瞬間にぎっくり腰になった。

・高校時代、不良の女の子に人気があった。

・高校時代、生徒会長。

・大学時代、地下鉄の工事現場でアルバイト。

・大学時代、電車で目の前にいた綺麗な女性のおっぱいを衝動的に指でつついてしまった。

・大学時代、電車の中でチカン(男性)にお尻を触られた。

・大学時代、小田急線の車内から代々木上原近辺をジグザクに飛ぶオレンジ色のUFOを見た。

・20歳の時、高校時代から5年間付き合っていた女の子にフラれて号泣した。 

・毋親を「ちゃーちゃん」と呼んでいた(大人になってからも続いている)。

・卒業式で総代をを務めた。

・通信簿に毎年「落ち着きがない」と書かれていた。

・嬉しくて興奮するとよく鼻血が出た。


■小堺一機

 

□私生活①

・好物…大トロの握り。カツ丼。クロワッサン。もつ鍋。おでん。

 和風ステーキ(わさび醤油で食べる)。焼鳥。レバ刺し。チキンバスケット。

 納豆。ネギ(大好物)。じゅんさい。キャベツ。

 あんず。浅草名物あげまんじゅう。ミネラルウォーター。

・嫌いな食べ物…煮たしいたけ。

・料理は全然しない。トーストを焼く程度。

・酒が好き。毎日飲む。好きな酒はビール、焼酎。

・03年頃から禁煙。

・健康法…スポーツジム。

・頸部腫瘤の摘出手術を受けた(摘出した部位の一部にガン細胞があった=04年)。

 ※「ごきげんよう」を一時降板、舞台「小堺クンのおすましでSHOW」を中止

・持病…赤緑視弱。

・食事ができないほど扁桃腺が腫れた風邪が漢方で半日で治った事がある。

・低血圧。

・髪の毛の量が少なく白髪が多い。

 髪の毛に優しい遠赤外線のドライヤーを愛用。

 「危機一髪」という言葉が嫌い(逆から読むと「髪、一機、危ない」なので)。

・注射針が皮膚に刺さる瞬間を見るのが好き。

・自宅のトイレで用を足す時はおしっこも座ってする。

・イビキをかく。

・寝ぼけてトイレと間違えて冷蔵庫におしっこをした事がある。

・空を飛ぶ夢を見た事がある。

・家事は一切手伝わない。

・蔵書は2000冊以上。

・映画が大好き。

 自宅地下に完全防音・120インチスクリーンのホームシアターがある。

 毎晩寝る前にビールを飲みながら映画を1本観る。映画のディスクを大量に所有。

 話題作は映画館に行く。

・ホラー映画が好き。

・好きな映画…「ゴジラ」シリーズ。「男はつらいよ」シリーズ。「天国と地獄」。

・好きな映画俳優…チャップリン。フレッド・アステア。ケーリー・グラント。

・好きなドラマ…「北の国から」(必ず泣いてしまうのでタオルを用意して見る)。「24」。

・テレビのボリュームやエアコンの設定温度は5の倍数でないと落ち着かない。

・買い置きをするのが好き。

・洋服が大好き。たくさん持っている。

・収集…ヒーローのフィギュア。

・ペット…犬(ダックスフンド、名前はウィリー、9歳=12.03現在)。

・住んでいる所…東京都渋谷区広尾(一戸建て=03.10現在)。

・地下2階地上3階の豪邸に住んでいる(「サイコロ御殿」と呼ばれている=13.11現在)。


■小堺一機

 

□私生活②

・いきつけ…

   イタリアン「アントニオ」(青山、家族で毎月行く=13.11現在)。

 インド料理「ナイルレストラン」(銀座=13.03現在)。

 イタリア料理「オステリア・ヴォーノ」(池尻)。

 中華「大珍樓新館」(横浜中華街)。

・タップダンスや英会話を習った事がある。

・36歳で運転免許を取った。

・道を覚えるのが得意。

・巨人ファン。

・ディズニーランド、ディズニーシーが好き。プーさんのハニーハントが好き。

・絶叫マシン、ジェットコースターが大好き。

・存在に気づかなくて透明なガラスに当たった事がある。

・自宅に泥棒が入って高級腕時計など(計約1450万円相当)を盗まれた(=19年)。

・スピード違反で捕まって簡易裁判を受けた事がある。

 高速道路でオービスにひっかかった。

   ゴルフ場へ行く途中だったのでひとりで運転してのに満面の笑みだった。

・クルマの上にセカンドバックを置いたまま走って後ろのクルマに注意された事がある。

・毎年6月に「おすましでSHOW」のスタッフと一緒にニューヨークに行く。

・ニューヨークの蕎麦屋で偶然中田英寿に会った事がある。

・海外のホテルでバスタブにお湯をためているのを忘れて階下に水漏れさせた事がある。

・アメリカの田舎のホテルに泊まった時、足元に透明な幽霊が6人出て、

 テレビが自然についてチャンネルが勝手に変わった。

・あがり性で気が小さくせっかちで几帳面。

   楽屋に入るとまず全てのモノを所定の位置に置く。

 休みの日は前日に行動経路を考えて置く。

 地方に行く時は持って行くものをリストにして前々日から用意する。

 学生時代は接客業のアルバイトができなかった。

・父親は93歳(=21.04現在)。

・父親と一緒に南極で年末年始10日間を過ごした(=97〜98年)。

 氷に溝を掘って流しそうめんにチャレンジした。

・母親は他界(享年80=15年)。

・出産に立ち会った事がある。

・デートのプランを綿密に立てるのが好き。

・無神経な女性が嫌い。

 女子高生は一番残酷な年頃だから特に嫌い。

・電車でチカンされていた女性を助ける為に知り合いのフリをして声をかけた事がある。


■小堺一機

 

□人間関係

・中村玉緒…家族ぐるみのつきあい。勝アカデミー時代からの仲。

・関根勤…親友。プライベートでは「ラビ」と呼ぶ。

 誕生日に毎年パジャマをプレゼントしあう。

 ラジオ「コサキン」で長年共演。

 舞台「カンコンキンシアター」、映画「の・ようなもの」、テレビ「欽どこ」で共演。

・ルー大柴…勝アカデミー時代からの友人。ルーを関根に紹介した。

 ルーの結婚式の披露宴の司会をやった。

・秋野暢子…友人。エロビデオを貸してあげた。

・ずん…事務所の後輩。よく一緒に食事する。

・萩本欽一…師匠。萩本から貰ったお年玉をお守りがわりに持ち歩く。

・ラサール石井、小堺一機、ラッキィ池田、内山信二、

 山田邦子、大河内奈々子、水谷ケイ

 …石井が音頭を取って01年に設立した芸能人ボウリング部のメンバー。

 ユニフォームと会員証を作り、毎月2回公式練習、年1回大会。

 ラサール石井が部長、小堺一機が副 部長。総部員数28名(=03.07現在)。

・小倉久寛、関根勤、秋野暢子…若い頃に4人で一緒にタップダンスを習っていた。

・渡辺裕之…若い頃に同じジャズダンス教室に通っていた。

・郷ひろみ、木梨憲武、井川遥…同じスポーツジム。

・西岡徳馬…子供が同じ幼稚園。

・山田隆夫…NHKの音楽番組「歌はともだち」の子役仲間。

 収録後に台本通りに演技しなかったと言われて山田に殴られた。

・山尾百合子…NHKの音楽番組「歌はともだち」の子役仲間。

 山尾が応募してテレビ「ぎんざSHOW」に出演。

・牟田悌三…NHKの音楽番組「歌はともだち」の司会。

・関根勤、藤田朋子、松尾伴内…「おすましでSHOW」にゲストとして出演。

・堺正章…堺と同じ椅子・腕時計・ライターを愛用。

・沢口靖子…ドラマで共演してキスシーン。

・原口あきまさ…小堺のモノマネをする。

・伊東四朗…市ヶ谷商業高校の先輩。

・佳那晃子…憧れている芸能人。学生時代に写真集を買った。

・矢沢永吉…好きなアーティスト。コンサートに行く。

 ライブビデオのMC部分を繰り返し見る(長島茂雄のように訳が判らない事を言っている)。

・八木亜紀子…小堺のファン(学生時代)。

・浅田好未(パイレーツ)…小堺のファン(子供の頃)。

 小堺結婚のニュースを聞いて生まれて初めて嫉妬した。

・岡田圭右…小堺を芸人として尊敬している。

・熊田曜子…熊田の母親が小堺の大ファン。

・村山雅美…仲人。南極越冬隊隊長。

・大場英司、杉浦晶、南保文子、向田悦子…学生時代の同級生。

 ※「ウチくる!?」に出演(=16年3月20日放送分)

・メル・ギブソン…生年月日が全く同じ。

・ひとみ…85年結婚。プロポーズの言葉は「味噌汁作ってくれ」だった。

・子供:

 長男…小堺翔太。86.12.09誕生。タレント、フリーアナウンサー。

 長女…あゆみ。高1(=06.01現在)。

 次女…みる。中2(=06.01現在)。


■小堺一機

 

□エピソードなど

・10歳の時、ウィーン少年合唱団の映画を観て合唱団に憧れてNHK放送児童合唱団に入団。

・NHKの音楽番組「歌はともだち」にレギュラー出演。

 番組の中で「らくご」というニックネームをつけられた(ひょうきんだった為)。 

 「企画が変わる」と言われて降番したが、オンエアを見てみると企画変更はなく、

 小堺以外の子役はそのまま出演していた。

・NHK放送児童合唱団時代、成人の日に「青年の主張」に出演、

 当時の皇太子夫妻に声をかけられた。

・アルバイト歴…

   菓子問屋のルート配達(助手)。

 大日本印刷のゲラ刷り(週刊誌が3日前に読めた)。

 ホテルニューオータニ(清掃)。

 メンズビギ。

・テレビ「ぎんざNOW」素人コメディアン道場の第17代チャンピオン(=77年)。

・大学卒業後、勝アカデミーに1期生として1年間通った。

・テレビ「ぎんざNOW」のレギュラーになった頃のギャラは月3万円。

   当時OLだった妻からよくデート代を借りた。

・デビュー当時、萩本欽一に「芸名を付けて下さい」と頼むと

 「芸名は芸がある人がつけるの」と断られた。

・デビュー当時、本番で緊張してよく指先が震えた。

・20代前半の頃、歌番組「歌のトップテン」の前説をやっていた。

・萩本のアドバイスで関根勤とコンビで隔週土曜日にライブハウスでコントをやった。

 客が3人しかいなかった事があった。

・ラジオ「コサキン」は当初は全く人気がなく、リスナーからハガキが殆どこなかった。

 どうせワンクールでクビになるから好きな事をやろうと思って、

 ふざけた雑談的なトークを延々とやったら人気が出た。

・「欽どこ」は当初は役があったが、緊張でうまく話せなくて裏方役(グレコ)に廻された。

・テレビ「ザ・ヒットステージ」で初司会を務めた(緊張でカミまくり=83年)。

・若い頃に「フリートークが面白くない」とよく言われた。

・初めてのドラマの仕事で連続16回NGを出してスタッフや共演者に呆れられた。

・きちんと仕事をしないADを殴った事がある。

・テレビ「いただきます」の仕事が来た時、

 「どうせワンクールでクビになるだろうけど勉強させて貰おう」と思って受けた。

・歌手としてシングル「With」「今夜だけ少年に帰りたい」などをリリース。

・NHKみんなのうた「ぼくのおとうとくん」を歌った。

・毎年恒例の舞台「小堺クンのおすましでSHOW」は作・構成から参加。

 ノッてくると本番でどんどん伸びて台本で2時間半の予定が3時間になる事がある。

・「ごきげんよう」のゲストが大物の時は緊張しないようにあえてラフな格好をする。

・本番直前まで雑談をする(その方が緊張しない)。

・テレビ番組の企画でスカイダイビングに挑戦(=99年)。

・80mのバンジージャンプに挑戦した事がある。

・モノマネのレパートリー:

   渥美清(寅さん)。梅津栄。勝新太郎。近藤正臣。

 堺正章。鈴木宗男。田中邦衛。田村正和。丹波哲郎。

 中尾彬。萩本欽一。林屋正蔵。平泉成。水谷豊。淀川長治。

 浅丘ルリ子。中村玉緒。平野レミ。桃井かおり。

・将来の夢は映画製作。

凡例:20.01現在=2020年1月現在