寺門ジモン

寺門ジモン

関連項目:芸能人目次 芸人 1962年誕生

関連項目:ダチョウ倶楽部


■寺門ジモン(てらかど じもん)

 

□肩書き

 芸人 タレント 俳優 

 

□所属グループ

 ダチョウ倶楽部

 

□本名

 寺門義人

 

□生年

 1962(昭和37)11.25(射手座/A型) 

 

□出身地

 兵庫県川西市

 

□略歴

 85年(23歳)ダチョウ倶楽部を結成。

 86年(24歳)テレビ「ザ・テレビ演芸」に出演(10週連続勝ち抜き)。

 98年(36歳)NHK大河ドラマ「徳川慶喜」に出演。

 ※他の主な出演:

  映画   「梁山泊外伝 真剣勝負」「黄泉がえり」

  ドラマ「季節はずれの海岸物語」「お笑い金田一少年の事件簿」

  テレビ「オールナイトフジ」「お笑いウルトラクイズ」「笑っていいとも!」

      CM    「ミスタードーナツ」「アートネイチャー」「日清食品 カップヌードル」

 

□趣味

 絵画 プロレス観戦 食べ歩き トレーニング ランニング  

 

□特技  

 料理 ガンプレイ

 

□資格

 調理師免許 家畜商

 

□サイズ

 169㎝ 65㎏


■寺門ジモン

□幼少時代〜
・父親は銀行員。
・兄がいる。
・子供の頃から祖父に連れられて松阪牛ステーキやキャビアなどの高級料理を食べていた。
・父親の転勤で転校が多く、なかなか友達ができなかった。
・昆虫や動物と遊ぶのが好きだった。
・小学校時代、8ミリカメラを持っている友達と一緒に撮影をして遊んだ。
・中学時代、黒澤明監督の時代劇映画のオーディションを受けた。

■寺門ジモン

□私生活
・好物…白米(新潟県北魚沼産の有機栽培の米をその土地の水で炊く)。鍋(鍋奉行)。
 焼肉。北京ダック。うなぎの肝焼き。ぬか漬け(自宅にぬか床がある)。水ようかん。
・得意料理…パスタ。ハンバーグ。味噌汁。
・大のグルメ。食材(肉の等級など)、調理法、食べ方にうるさい。
 20種類以上の塩を料理によって使い分ける。
・若い頃から食べ歩きが大好き。1日2回は外食する。
 取材拒否のいきつけの店がたくさんある。
・おいしい肉を求めて全国どこにでも行く。年間の焼肉代は150万円。
 08年にセリで取引をする為の免許「家畜商」を取得。
 松阪牛を195万円で購入した事がある。
 ※グルメ本「これを食わずに死ねるか!!」を上梓(=06年)
・酒を飲まない。タバコを吸わない。
・健康法…ジョギング、トレーニング(30年間毎日欠かさず続けている)。
・運動のしすぎで脱腸になり手術を受けた(=05年)。
・花粉症。花粉が飛んでいるのが判る。
・足の指でモノを掴む力がとても強い。
・クワガタマニア。自宅にクワガタ用の部屋がある。
・モノに対するこだわり、知識が豊富。
・腕時計が好き。お気に入りはワールドタイムミニッツリピーター。
・収集…モデルガン。スニーカー(500足以上所有)。テディ・ベア。Gショック。
 懐中電灯。

・ペット…
 犬(トイプードル、名前はクッキー、牡1歳、芸ができる=07.02現在)
 犬(トイプードル、名前はケーティ、芸ができる=07.02現在)。
・住んでいる所…東京都渋谷区(=00.01現在)。

・いきつけ…

 もんじゃ「大木屋」(市ヶ谷=13.06現在)。

 「子ぐま」(たまプラーザ、焼きそばがおいしい=12.05現在)。

 ステーキ屋「あかね」(大塚)。

 とんかつ「八千代」(築地)。

 焼肉「スタミナ苑」(足立区鹿浜)。

   甘味処「天のや」(麻布十番=13.06現在)。

・40年以上通っている店が20軒以上ある。

・築地に週2〜3回行く。

・愛車…ポルシェ(=14.02現在)。

・肉体と精神の鍛練の為に毎年夏にバナナだけを持って数日間山に篭って地面や木の上で寝る。

 ひとりで行く事がある。木と会話ができる。

・なかなか出てこないので新幹線のトイレを10分以上ノックし続けたら、

 中から高倉健が出てきて「すみません」と言われた。

・毎年11月に2週間イタリアに白トリュフを取りに行く。

・せっかちな性格。待ち合わせ時間の30分前に着く。

・一般人(会社経営者が多い)の友人と頻繁に食事会を開催。

・兄と一緒に女性の幽霊を見た事がある。

 すれちがいざまに「何で判った」と言われて振り返るともういなかった。

・スヌーピー好きの彼女を喜ばせようしてスヌーピーの着ぐるみ姿で

 彼女のマンションの部屋の前で待っていて警察に通報された事がある。

・彼女と一緒にゴルフの打ちっぱなしをやりすぎて彼女が肋骨を骨折した事がある。


■寺門ジモン

 

□人間関係

・松村邦洋…友人。よく一緒に食事する。事務所の後輩。

・ケイ・グラント、スマイリーキクチ、所ジョージ、ノッチ(デンジャラス)、和田アキ子

   …友人。

・長野博…食べ歩き仲間。

・上島竜兵、肥後克広…ダチョウ倶楽部のメンバー。

・南部虎弾…元ダチョウ倶楽部。後に電撃ネットワークに参加。

・渡辺正行…デビュー前に3週間毎日渡辺に電話してネタを見て貰った。

   渡辺の紹介で肥後と出会った。渡辺にお笑いのイロハを教えて貰った。

・片岡鶴太郎…事務所の先輩。

・ホリ…寺門のモノマネをする。

・吉井和哉…ダチョウ倶楽部のファン。

・立田有美…元モデル。交際を噂された。

 

□エピソードなど

・テアトルエコー俳優養成所時代、上島と一緒に講師の先生のモノマネをしていた。

・売れない頃、食費に事欠いてマヨネーズを食べていた。

・番組の企画でタイのボクサーに挑戦してキックで肋骨を骨折した。

・番組の企画でゴムボートで太平洋に流されかけた。

・モノマネのレパートリー…アントニオ猪木。小泉純一郎。三浦洋一。

・グルメ番組で味の感想を正直に「普通」「おししくない」と言うので次は呼ばれない。

・「筋肉番付」の腹筋背筋腕立て伏せで新記録をマーク(=96年)。

・松阪牛の皮を使った財布をプロデュース。

・マンガ「ネイチャージモン」の原作を担当。

関連項目:芸能人目次 芸人 1962年誕生

関連項目:ダチョウ倶楽部