富田靖子

富田靖子

■富田靖子(とみた やすこ)

 

□肩書き

 女優

 

□本名・旧芸名

 冨田靖子

 

□生年

 1969(昭和44)02.27(魚座/AB型)

 

□出身地

 神奈川県茅ヶ崎市→福岡県

 

□出身校

 志免南小学校 

 志免東中学校 

 神奈川県立港北高校

 

□略歴(満年齢)

 83年(14歳)映画「アイコ十六歳」主演。

   83年(14歳)「オレンジ色の絵葉書」で歌手デビュー。

 85年(16歳)映画「さびしんぼう」主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「赤鬼」「ゼンマイ」「飛龍伝」

  映画 「ときめき海岸物語」「姉妹坂」「南京の基督」

  ドラマ「美味しんぼ」「昔の男」「鈴木先生」

  テレビ「ごきげんよう」「中居正広のミになる図書館」「スタジオパークからこんにちは」

  CM  「花王 ビオレ」「ケンウッド」「ライオン エチケットライオン」

 

□趣味

 読書 マンガ

 

□特技

 ピアノ


■富田靖子

 

□幼少時代〜

・3歳年上の兄、2歳年下の妹がいる。

・2歳の時、父親の転勤で福岡県に引っ越した。

・両親は躾に厳しかった。

 食事中に肘をつくと茶碗ごと肘を払われた。

・子供の頃、人見知りで寂しがり屋だった。

・子供の頃、兄とケンカすると兄が大事にしているモノを隠して兄が泣くまで許さなかった。

・幼稚園時代、小さくておとなしかったのでよくいじめられた。

・習いごと…ピアノ。

・小5の時、バスケットクラブに入りたかったがジャンケンで負けて演劇クラブに入った。

 小6の時に部長、学芸会で主役を演じた。

・中学時代、演劇部に入るが先輩と意見があわなくてすぐに辞めた。

・中1の時、勉強を頑張って成績が上がった。

・中1の時、女子から無視されるいじめを受けた。

・中学時代、よく校則を破って職員室に呼び出された。

・中学時代、マンガとアニメが大好きだった。

 アニメ「機動戦士ガンダム」が大好きだった。

・高校時代、男の子と初交際。

■富田靖子

 

□私生活

・好物…わさび醤油ごはん。キノコのリゾット。さらしなそば。

 毛ガニ。明太子(大好物)。麻婆豆腐。

 だし巻玉子。うどとワカメの酢のもの。

 カマンベールチーズ。ワッフル。

・嫌いな食べ物…カニクリームコロッケ。

・土鍋でごはんを炊く。

・好きな酒…焼酎。

・健康法…スポーツジム。エアロビクス。半身浴。玄米。

・梅雨の時期にじんましんが出やすい体質(漢方で予防する)。

・子供の頃から内股。

・指が太いのがコンプレックス。

・身体が柔らかい。

・何でも匂いを嗅ぐ癖がある。靴下の匂いが好き。

・よく寝ると嫌な事を忘れる。

・お風呂に入りながら台本を覚える。

・風呂あがりに風呂掃除をする。

・ミミズが苦手。

・運動が苦手。

 ルームランナーで転んで顎を打った事がある。

 自転車で下り坂で電柱に衝突した事がある。

 泳げない。

・クルマの運転が苦手。免停になった事がある。

・「機動戦士ガンダム」のシャア・アズナブルが大好き。

・持ち物に名前を付ける。

 自転車を「へんごろう2号」など。

・本当に必要なモノ以外はなるべく残さないようにしている。

・ペット…

 犬(ペキニーズ、名前はメイメイ=05.06現在)。

 フェレット2匹(名前はジャジャとクマ=05.06現在)。

・いきつけ…イタリア料理「コルシカ」(恵比寿)。

・座右の銘…来た球は打つ。

・優柔不断の性格。

・会話をする時に体を揺らす癖がある(母親と長女も同じ癖がある)。

・好きなタイプ…変った男性。仕事ができる男性。

・男性の指フェチ。


■富田靖子

 

□人間関係

・福山雅治…友人。同じ事務所。

・鈴木京香…友人。

・今関あきよし…映画「アイコ十六歳」の監督。

・大林宣彦…映画「アイコ十六歳」のプロデューサー、映画「さびしんぼう」の監督。

・森口博子…映画「アイコ十六歳」のオーディションで九州地区最終選考に残っていた。

・松下由樹…映画「アイコ十六歳」で共演。

・尾美としのり…映画「さびしんぼう」で共演。

・レオン・カーフェイ…映画「南京の基督」で恋人役で共演してラブシーン。

・つかこうへい…「飛龍伝」の演出家。

・野田秀樹…舞台「赤鬼」の演出家。

・阿部サダヲ、宮迫博之…富田のファン。

・ファンキー末吉…交際を噂された。

・筧利夫…交際を噂された。

 一緒にドライブ中にタクシーと接触する事故(=92年)。

・堺雅人…双方の所属事務所が交際を認める(=01年)。

・岡本裕治…ダンスインストラクター。07.06結婚。10歳年下。

 社交ダンス番組「シャル・ウィ・ダンス?」で共演して夫と知り合った。

・子供:

 長女…小2(=15.12現在)。

■富田靖子

 

□エピソードなど

・中3の時、映画「アイコ十六歳」のオーディションで12万7000人の中から主役に選ばれた。

   オーディションの模様はドキュメンタリー映画として公開された。

・「惣領麻美」という芸名を提案して却下された。

・デビュー曲「オレンジ色の絵葉書」は映画「アイコ十六歳」のイメージソング。

・若い頃はひとつの仕事が終わる度に「もう辞めよう」と思った。

 19歳の時に本気で辞めるつもりで8ヵ月休養。

・仕事に息詰りを感じて赤信号で停車中にクルマから脱走。

・自分を積極的にアピールするのが苦手。

・日本・香港合作映画「南京の基督」に主演(=95年)。

 15歳の娼婦役を演じてヌードを披露、東京国際映画祭最優秀女優賞を受賞。

・舞台「赤鬼」で舞台の怖さが身に染みて分かった(=96年)。

・初の大河ドラマ「毛利元就」で元就の正室・美伊の方役という大役を演じた(=97年)。

・映画「キッチン」の香港版に出演(=97年)。

・アニメ映画「ホーホケキョ となりの山田君」に声優として出演(=99年)。

・教育番組「親の目、子の目」の1500回記念番組のナレーションを担当(=00年)。

・椎間板ヘルニアでミュージカル「ふたり」を降板(=03年)。

・自宅を「情報ツウ」で公開(=05年6月14日放送分)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在