宮川大助・花子

宮川大助・花子

花子     大助

 宮川花子  1955(昭和30)08.28(乙女座/AB型)  大阪府大阪市  大阪成蹊学園女子高校
 宮川大助  1950(昭和25)10.03(天秤座/B型)  島根県西伯郡余子村  鳥取県立米子工業高校

 

□略歴 

 79年 宮川大助・花子を結成。 

 87年 上方漫才大賞を受賞。 

 96年 NHK朝の連続テレビ小説「ふたりっ子」に出演。

 ※主な出演: 

  映画 「男はつらいよ 寅次郎紅の花」

  ドラマ「ほんまもん」「外科医零子」

  テレビ「バラエティー生活笑百科」「マイルド欽ドン!」「笑点」

  ラジオ「大助・花子のいんなぁとりっぷ」

  CM    「かねこ味噌」

 

□趣味

 花子…映画観賞 童話 マンガ イラスト アートフラワー 観劇

 大助…映画観賞 プロ野球観戦 日曜大工 家庭菜園 アウトドア 登山

 

□特技 

 大助…ギター

 

□サイズ

 花子…160㎝

 大助…179㎝

 

□特筆事項

・夫婦コンビ

・長女は宮川さゆみ


■宮川大助・花子

 

□エピソードなど 

・巡業先の岡山で知り合って交際を始めた。 

・好意に気付いていたので待ってるより自分からしようと思って花子が大助にプロポーズした。

 大助の返事は「そういう事は男が言うもんだ」だった。

・コンビ結成前、大助は男ふたりのコンビでやっていた。 

・コンビ結成前、花子は一時漫才をやめて警備会社で万引き取り締り保安員として勤務。

 摘発件数全国4位、万引きする人はすれ違っただけで判った。 

・コンビ結成に際して大助が「飲む・打つ・買うはしない」と宣言。 

・コンビ結成当初はどつき漫才だった。

 強くどつき過ぎて花子が舞台で失神・骨折した。 

・ネタあわせをしているうちにだんだんエスカレートしてつかみ合いの喧嘩になった事がある。

 それ以来ネタあわせは昼でも夜でも公園でするようになった。 

・大助が文章、花子が絵を担当した絵本を十数冊出版。 

・島田洋七、オール阪神巨人らとライブ「オールスター・ザ・マンザイ」を全国で開催(=95年)。 

・オペラとしゃべくりを合体させた「オペラ漫才」に挑戦(=97年)。 

・ホノルルマラソンを完走(=98年)。 

 タイムは大助が9時間14分、花子が10時間50分 

・花子所有の衣装は動物プリント、花柄などメルヘンチックなものなど500着以上。 

・仕事先の熊本県長陽村で交通事故現場に遭遇、花子が道路に立って交通整理した(=00年)。 

・自宅を「情報ツウ」で公開(=06年3月29日放送分)。

凡例:17.01現在=2017年1月現在