大河内奈々子

大河内奈々子


■大河内奈々子(おおこうち ななこ)

 

□肩書き

 モデル 女優

 

□本名

 大河内奈々子

 

□生年

 1977(昭和52)06.05(双子座/A型)

 

□出身地

 東京都葛飾区

 

□出身校

 日本音楽学校普通科卒業

 

□略歴(満年齢)

 96年(19歳)映画「岸和田少年愚連隊」に出演。

 01年(24歳)舞台「こちら葛飾区亀有公園前派出所」に出演。

 04年(27歳)昼の連続ドラマ「牡丹と薔薇」に主演。

 ※他の主な出演:

  映画 「ズッコケ三人組」「ルーズソックス」「生きない」

  ドラマ「京都迷宮案内」「ギフト」「葵 徳川三代」

      テレビ「嗚呼! バラ色の珍生!!」「新 真夜中の王国」

      CM  「JAL」「資生堂 タイムスケープホワイト」

 

□趣味

 お菓子作り 読書 映画観賞 格闘技観戦(プロレス、キックボクシング) 

 パチンコ ギャンブル バスケットボール 水泳 ボウリング

 

□特技

 料理 茶道 華道

 

□資格・免許

 普通自動車免許 おもちゃアドバイザー 子育てアドバイザー

 

□サイズ

 170㎝ B80W58H86 靴のサイズ24.5㎝

 

□特記事項

・元夫は宅間孝行 


■大河内奈々子

 

□幼少時代〜

・「1977年産まれ」だったので「奈々子」と名付けられた。

・3人姉妹の末っ子。

・葛飾柴又の隣町(下町)で育った。

・習いごと…水泳。

・小学校時代、自転車で江戸川の土手を走り廻っていた。

・小学校時代、テレビはあまり見ず、本ばかり読んでいた。

・中学時代、バスケットボール部。

・中学までは身長が低かった。

・高校は女子校。

・高校時代、バレーボール部。

・高校時代、タレント活動をしていた事で同級生にいじめられた。

・高校時代、身長が急激に伸びた。寝ている時に成長痛で膝がギシギシ痛んだ。

 ※父親は身長183㎝、母親は大きくない

・学生時代、ケンカの仲裁に入って片方をもう片方に土下座させた事があった。 

■大河内奈々子

 

□私生活

・好物…赤飯。チャンジャ。駄菓子。すいか。さくらんぼ。駄菓子。玄米茶。

・嫌いな食べ物…なすび。玉子。納豆。

・得意料理…パンプキンパイ。梅の砂糖煮。パンナコッタ。

・胃が小さいので少量を何度も食べる。

・食べ物に一度ハマると毎日食べ続ける。

・お酒が大好き。好きな酒はテキーラ。朝まで飲む。

・健康法…リンゴ酢(日本酒で割って飲む)。

・耳が大きくて外側に立っている。

・極度の冷え性。冷房が苦手。

・鳥が苦手。

・料理、掃除、洗濯が大好き。

・活字中毒。多い時は一度に3万円分の本を買う。司書の勉強をしたいと思っている。

・文章を書くのが好き。日記をつけている。将来作家になりたいと思っている。

 100枚書いた物語を保存に失敗して消してしまった事がある。

・ラッセンの絵が好き。

・祖母から譲り受けた古い和箪笥を愛用。

・浴衣が好き。

・宝物…3歳の時に買ってもらったモスクワ五輪のキャラクターの人形。

   曾祖母の形見のティファニーの時計。

・ペット…犬(トイプードル=07.05現在)。

・住んでいる所…神奈川県葉山町(4LDKの一軒家、海のすぐそば=16.03現在)。

・神奈川県逗子市に住んでいた。

・いきつけ…

 クラブ「ソウルトレイン」(お台場、家族で行く)。

 上野の松坂屋裏のパチンコ屋。

 本屋「ブックファースト」(渋谷)。

・アメ横、御徒町、柴又によく行く。毎年初詣に柴又帝釈天に行く。

・よくおでこをぶつける。よく転ぶ。

   エスカレーターを上から下まで滑り落ちた事が ある。

・人込みが嫌い。

・待たされるのが嫌い。

・19歳の時、子供が欲しくてアメリカの精子バンクに精子を貰いに行こうと真剣に考えたが、

 母親に「子供が子供を産んでどうするの」と言われてやめた。

・末っ子なので性格は甘えん坊。

・駄洒落が大好き。

・両親と仲が良い。父親と一緒に買物に行く。母親となんでも話す。

・好きなタイプ…年上で子供っぽい所が残っている男性。

・知らない人と一緒に食事するのが楽しくなくて合コンの途中で帰った事がある。

・交際していた彼氏に土下座させた事がある。

・「下半身の浮気は許すが上半身(気持ち)の浮気は許さない」と発言(=96年)。

・「本当に愛した人の子供ならシングルマザーでも構わない」と発言(=98年)。