大杉漣

大杉漣

関連項目:芸能人目次 俳優 1951年誕生

関連項目:物故者


■大杉漣(おおすぎ れん)

 

□肩書き

 俳優

 

□本名

 大杉孝

 

□生年

 1951(昭和26)09.27(天秤座/B型)

 

□没年

 2018(平成30)02.21(享年66)急性心不全 

 

□出身地

 徳島県小松島市

 

□出身校

 小松島市立千代小学校

 小松島市立小松島中学校

 徳島県立城北高校

 明治大学中退

 

□略歴(満年齢)

 74年(23歳)劇団転形劇場に入団(→88年解散)。

 93年(42歳)映画「ソナチネ」に出演。

 98年(47歳)映画「HANA-BI」に出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「水の駅」「こわれゆく男」「抜け穴の会議室」 

  映画 「ファンシィダンス」「TAKESHIS'」「エクステ」

  ドラマ「人間の証明」「ROOKIES」「ゲゲゲの女房」

  テレビ「笑っていいとも!」「スタジオパークからこんにちは」

  CM  「黄桜 辛口一献」「サントリー BOSS」「ユニクロ」

 

□趣味

 写真 手裏剣 サッカー観戦 メジャーリーグ観戦 草サッカー バイク 

 

□特技

 フォークギター ハーモニカ

 

□資格・免許

 普通自動車免許

 

□サイズ

 178㎝ 

■大杉漣

 

□幼少時代〜

・父親は高校の校長。

・男4人兄弟の末っ子。

・すぐ上の2歳上の兄は番長だった。

・子供の頃、イタズラで希塩酸を飲まされて食道と胃を火傷、

 治療の為に生卵をたくさん飲まされた(それ以来生卵が嫌いになった)。

・子供の頃、家の裏にある川でよく泳いだ。

・高校時代、長兄の影響で音楽を本格的に聴き始めた。

 ボブ・ディランを入り口に高石ともや、岡林信康、高田渡などを聴いた。

・高校時代、サッカー部。ポジションはセンターフォワード。

 徳島県ベストイレブンに選出された。

・学生時代、郵便局でアルバイトをしてギターを買った。

 フォークギターを買うつもりが間違えてクラシックギターを買ってしまった。

■大杉漣

 

□私生活

・好物…白米。スパゲティカルボナーラ。パン。

 ゴーヤチャンプル。バンバンジー。ヒレステーキ。

 イワシの刺身(大好物、自分でさばける、産地が判る)。

 タコの刺身。エビフライ。焼がに。生がき。

 ねぎ(大好物、何にでもいれる)。セロリ。

 ヨーグルト(朝に1パック全部を食べる事がある)。おやき。わらびもち。

 ワッフルケーキ。コーヒー。和食(大好物)。甘いもの。

・嫌いな食べ物…フカヒレ。酒盗。白子。生卵。ゼラチン系。

・得意料理…そば(自分で打つ)。徳島風和サラダ。

・時々簡単な料理を作る。

・酒が好き。好きな酒は焼酎。

・07年9月に禁煙に成功。それまでは1日40〜50本のヘビースモーカーだった。

 禁煙後はサッカーの試合で長時間走れるようになった。

・健康法…バーベル。散歩。

・よく服を脱ぎっぱなしにして妻に怒られる。

・料理を作った後に後片付けをしない。

・好きな本…太田省吾「飛翔と懸垂」。

・音楽はジャンルにこだわらず何でも聴く。

 特に好きな音楽は70年代のフォークソング、レゲエ。

・好きなアーティスト…エレファントカシマシ(よくライブに行く)。ボブ・ディラン。

・好きな映画…「ソナチネ」。

・雑貨が好き。

・メガネ、サングラスをたくさん持っている。

・エスニックな洋服が好き。

・ペット…

 犬(チワワ、名前は風、12歳、吹越満から譲って貰った=17.05現在)。

 猫(スコティッシュフォールド、名前は寅子、牝9歳=17.05現在)。

 ※風と寅子と一緒に寝る、寅子は映画「ネコナデ」で共演した猫

 インコ(名前は群、8歳=01.12現在)。

 ジュウシマツ(名前はきど、あい、らく=01.10現在)。

・自宅から富士山が見える。

・いきつけ…

 焼肉屋「永福苑」(初台、家族でよく行く=13.06現在)。

 古着屋「原宿CHICAGO下北沢店」。

 洋服屋「SHANIT新宿店」。

・事前に調べずに徒歩や自転車で街を探索して美味しそうな店を発見するのが好き。

・自転車を愛用。マウンテンバイクを愛用(=12.03現在)。

 ひとりで新宿、渋谷、下北沢あたりを自転車でうろつく。

・57歳で普通自動車免許を取った(6ヵ月個人研修を受けた)。

 合格した時に嬉しくて大泣きした。

・ジェットコースターが大の苦手。

・パチンコ依存症に近い状態だった時期があった。

 仕事がない日は開店前から並んでいた。

 自分の生命保険や子供の学資保険を解約してパチンコにつぎこんだ。

・忍者が大好き。手裏剣の全国大会に出場して8位に入賞(出場者が8人だった)。

・沖縄が好き。

・撮影現場などを撮ったスナップ写真が数え切れないほどある。

・ディズニーランドに行った事がない(=11.04現在)。

・子供の頃からサッカーをやり続けている。

 サッカーチーム「鰯クラブ」に所属(=17.05現在)。

 毎月3〜4試合に出場。背番号10。

 ポジションは「不動」のセンターフォワード。

 チーム結成はJリーグ開始の1年前。

 チームにプロデューサー、映画監督、超有名俳優が在籍。

 チームに大杉の長男が在籍。

 自分たちのフットサル場を作るのが夢。

・Jリーグ・徳島ヴォルティスのサポーター。

 ひとりで電車に乗って試合を観に行く。

・どんな試合でもサッカー中継があれば仕事そっちのけで見る。

・家族全員サッカーが好き。家族全員で日本代表の試合を観戦する。

・iphoneを愛用。

・怒ると関西弁になる。

・末っ子なので性格は甘えん坊。

・故郷・徳島の同級生と毎年会う。

・90歳の母親が健在(=05.09現在)。

・酒に酔って生まれたばかりの子供と一緒にお風呂に入り、

 一瞬眠って目を覚ますと子供が浴槽の中に沈んでいた。

・交際中だった彼女をおいかけて上京したがフラれた。

・夫婦喧嘩で料理が乗っていたちゃぶ台をひっくり返して自分で片付けた事がある。

■大杉漣

 

□人間関係

・友近…友人。友近の単独ライブ用ビデオに女装で出演。

・吹越満…友人。吹越からチワワの子犬を貰った。

・枝元なほみ(料理人)…友人。劇団・転形劇場の仲間。料理のレシピを教えて貰う。

・北野武…映画「ソナチネ」「HANA-BI」「アウトレイジ」の監督。

・高橋伴明…初出演映画「緊縛いけにえ」の監督。

・六平直政…若い頃に一緒にデパートの内装のアルバイトをしていた。

・泉谷しげる、加川良…好きな歌手。

・小池栄子、はしのえみ…大杉のファン。

・吹石一恵…大杉の大ファン(大杉と結婚したいと思っていた)。

 映画「SABU」で親子役で共演。

・弘美…?年結婚。売れない頃に生活を支えて貰った。

・子供:

 長男…隼平。27歳(=10.02現在)。カメラマン。イギリス・ロンドンに留学していた。

 長女…そら。24歳(=10.02現在)。パティシエ(=16.03現在)。

 ※初孫(男児)…09年誕生。長男の子供。

■大杉漣

 

□エピソードなど

・上京当時はフォークシンガー志望だった。

 フォークの発信地だった吉祥寺に住み、私小説的な詞を書いて曲を多数作った。

・劇団に入る前、当時交際中だった妻と同棲して肉体労働で生活費を稼いでいた。

・転形劇場に入団後すぐのポーランド公演でいきなり主役に抜擢された。

・転形劇場で最低限の動きで表現する沈黙劇をやっていた。

 NHKで中継した時は「テレビの故障ではありません」というテロップが出た。

・芸名の由来…好きな歌手・高田渡の息子の名前。

 ※[学生時代に流行っていたコンドーム「漣(さざなみ)」から]とする媒体もある

・にっかつロマンポルノ、ピンク映画に多数出演。

 映画初出演作品は高橋伴明監督のポルノ映画だった。

・映画「TATOO〈刺青〉あり」でヘドロまみれに海に突き落とされる役を演じた(=82年)。

・第5回ピンクリボン賞主演男優賞を受賞(=84年)。

・小津安二郎作品のパロディポルノ映画「変態家族・兄貴の嫁さん」に主演(=84年)。

・36歳まで劇団に所属。全裸になる舞台や2時間台詞がない無言劇に多数出演。

・北野監督の「あの夏、いちばん静かな海」を観て、

   劇団で無言劇をよくやっっていた自分のキャリアをいかせるのではないか、

 と思って映画「ソナチネ」のオーディションを受けた。

・時間を勘違いして映画「ソネチネ」のオーディションに1時間遅刻、

 わずか数秒で「はい結構です」と言われ、当然駄目だと思っていたら合格だった。

・映画「ソネチネ」は台詞はほとんど現場でたけしが作ってその場で覚えてすぐ撮影だった。

 事前に「なるべく台詞を覚えずに、役作りをしないで来て下さい」と言われていた。

 途中からたけしに「全部アドリブでやって」と言われた。

 大杉の役はすぐに死ぬ予定だったが後半まで生き延びる設定に変更された。

・北野監督の映画は基本的にシーン順に順撮りする。

・映画「HANA-BI」で日本アカデミー賞助演男優賞を受賞。

・眼鏡を多数所有、役ごとに使い分ける。

・映画の仕事が大好き。出演本数は300本以上。1年間で19本出演した事がある。

 役の大小に関わらず基本的に依頼された仕事は断らない。 

 ワンシーンだけの作品や高校生監督の作品に出演する。

 脚本が気にいるとギャラは二の次で出演する。

 高校生の自主映画にノーギャラに出演(=99年)。

・変態的な役を演じるのが大好き。

・映画の撮影で産業破棄物の液に入った事がある(撮影後に病院で診察を受けた)。

・ビデオ映画、2時間ドラマに多数出演。

・ナレーションの仕事をたくさんやっている。

・大杉漣バンドでフォークソングを歌っている。

・全国各地の古い映画館で上映&トーク&ライブを開催。

・地元・徳島で毎年映画祭とライブを開催(非営利活動)。

・エッセイ集「現場者(げんばもん)」を出版(=01年)。

・エッセイ集「ゴンタクレが行く」を出版(=03年)。

・台湾映画「幻遊伝」に出演(=06年)。

・個人事務所に移籍(=07年)。

・テレビ「ぐるナイ」の人気コーナー「ゴチになります!」に出演(=17年)。

凡例:18.01現在=2018年1月現在

関連項目:芸能人目次 俳優 1951年誕生

関連項目:物故者