吉田敬

吉田敬

■吉田敬(よしだ たかし)

 

□肩書き

 芸人 タレント 

 

□コンビ

 ブラックマヨネーズ

 

□本名

 吉田敬

 

□生年

 1973(昭和48)06.27(蟹座/A型)

 

□出身地

 京都府京都市

 

□出身校

 京都市立藤森中学校

 京都市立日吉ヶ丘高校

 

□略歴(満年齢)

 98年(25歳)ブラックマヨネーズを結成。

 03年(30歳)上方お笑い大賞最優秀新人賞を受賞。

 05年(32歳)M-1グランプリ2005優勝。

 ※主な出演:

  映画 「岸和田少年愚連隊 BOYS BE AMBITIOUS」「日常」「日常 恋の声」

  テレビ「なるトモ!」「お試しかっ!」「ホンマでっか!?TV」

  ラジオ「ブラックマヨネーズのブラックチューズデイ」

  CM    「H.I.S.」「スバル」「サントリー 金麦」

 

□趣味

 読書 映画観賞 ボクシング観戦 ギャンブル(競馬、競艇)

 

□サイズ

 173㎝  靴のサイズ27㎝

 

□特記事項

・M-1グランプリ2005優勝


■吉田敬

 

□幼少時代〜

・父親は京阪鉄道社員(運転士→不動産部勤務)。

・母親は看護師。

・9歳年下の弟がいる。

・子供の頃、乗り物が大好きだった。

・子供の頃、内気な性格だった。

・父親がとても厳しかった。

 テレビを見る時はバラエティでも背筋を伸ばして口を閉じて見なければいけなかった。

・母親は天然系だった。

・小学校時代、夏休みの宿題は最終日に家族全員に協力して貰ってやった。

 手伝ってくれた祖母に「小学生はそんな字を書かない」と文句を言っていた。

・小学校時代、休み時間に描いたギャグマンガがクラスメイトに人気だった。

 やがて「マンガを描くより話す方がてっとり早い」と皆の前で面白い話をするようになった。

・小学校時代、馬の絵でコンテストに入選。

・小学校時代、泳げなかったのでプール授業は体調が悪いフリをして殆どさぼった。

・少年野球チームに入っていた。

 京都で1位のチームのレギュラー5番だった。

   親戚のおじさんがコーチだったコネでレギュラーになったらしい。

・中学時代、顔面にできたたくさんのニキビをローラーでつぶして余計悪化した。

・中学時代、塾に通っていた。

・中学時代、夏休みに新聞配達や居酒屋のアルバイトをした。

・高校時代、女の子との初デートでファミレスで焼鳥とコーヒーを頼んだ。

・学生時代、弓道部。


■吉田敬

 

□私生活

・好物…カツカレー。目玉焼き乗せハンバーグ。エビフライ。味のり。

・得意料理…チャーハン(ウスターソースで味付けする、吉田家秘伝)。

・不味いモノを食べたくなので食事で冒険をしない。

・酒が好き。毎晩気絶するまで飲む。一晩で焼酎のボトルを1本空ける。

・タバコを吸う。

・顔面の吹き出物に悩んでいる。

 顔面の吹き出物の跡に小石がはさまってなかなか取れなかった事がある。

・よだれがたれやすい。

・自宅玄関でウンコを漏らした事がある。

・疲れやすい体質。

・強度のアレルギー体質。

 アレルギー数値が異常に高い。

 魚介類アレルギー(イカとタコ以外殆ど全部食べられない)。

 そばアレルギー(食べると蕁麻疹が出て唇が腫れる、そばがら枕も駄目)。

 金属アレルギー。犬アレルギー。

・血液型はRHマイナス。

・平熱が低い。38度5分の発熱で死ぬかと思った。

・よく悪夢を見る。

・アンダーヘアの手入れをする。

・朝起きるのが苦手。

・ダンスが苦手。

・極度の高所恐怖症。脚立も怖い。

・好きなマンガ…「はじめの一歩」。

・好きなテレビゲーム…野球ゲーム。

・脳トレ本を多数愛読。右脳を鍛える為にねるべく左手を使う。

・気になる事や思い付いた事をノートに書いてストレス解消する。

・ペット…犬(ポメラニアン、名前は大豆、4歳=16.09現在)。

・住んでいる所…大阪府大阪市(4LDK、後輩と一緒に住んでいる=07.07現在)。

・いきつけ…居酒屋「炉端人べにや」(三田、よく後輩と行く=16.11現在)。

・バイク(スクーター)を愛用。

・ファミレスが好き。

・温泉が好き。

・南紀白浜(和歌山県)が大好き。1年間に10回行った事がある。

・温泉が大好き。月1ペースで行く。

・墓参りによく行く。

・Twitterをやっている(フォロワー数約91万人=17.03現在)。

・独り言をよく言う。

・神経質で心配性。飛行機に乗る時は死を覚悟する。小杉の行動がいちいち気になる。

・母親が頼んでもいない観葉植物をたくさん送って来る。

・母親と小杉の母親が仲が良い。

・目を話をする人が苦手。

・好きなタイプ…スタイルの良い女性。

・共演者をすぐ好きになる。

・カラオケで個性的な歌い方をする女の子が苦手。

・芸能界に入る前は女性と話すのが苦手だった。

・イケメンの友人にナンパさせる。

・デートの前に下見に行く。

・人妻とつきあった事がある。

・酒に酔った彼女が目の前で外国人男性とディープキスをした事がある。

・19歳の時に60歳の女性とセックスした事があるらしい。

・バラエティ「芸恋リアル」で05年12月に彼女と別れた事を公表した(=06年)。

・お金を自分で管理する(生活費分を妻に渡す)。

・妻と「行ってきます」のキスをする。

・酒に酔った勢いでよく妻にラブレターを書く。

・妻と一緒にカラオケに行ってラブソングを歌う。


■吉田敬

 

□人間関係

・坂上忍…友人。飲み友達。

・大橋卓弥(スキマスイッチ)、山ちゃん(南海キャンディーズ)…友人。

・陣内智則…売れない頃に毎回イベントに呼んでくれた。

・次長課長、徳井義実(チュートリアル)、野性爆弾…大阪NSCの同期生(13期生)。

・中川家、ますだおかだ、フットボールアワー、アンタッチャブル、ブラックマヨネーズ、

 チュートリアル、サンドウィッチマン…歴代M-1グランプリ王者。

・GACKT、スキマスイッチ、長澤まさみ…ブラックマヨネーズのファン。

・松井大輔、倖田來未…中学の後輩。

・秋野暢子、小柳ルミ子…憧れている芸能人。

・和田義浩…元相方。構成作家。ブラックマヨネーズのライブの構成を担当。

・妻…元看護師。13.08.23入籍。できちゃった結婚。13歳年下。

・子供:

 長男…13.08.30誕生。


■吉田敬

 

□エピソードなど

・NSC入学当初から小杉とコンビを組みたいと思っていた。

 小杉がコンビ解散すると自分のコンビを解散してブラックマヨネーズを結成した。

・売れない頃、ネタを考える体力と時間をキープする為にパチンコで生活費を稼いだ。

 月に実動10日で15万円を稼いでいた。

・売れない頃に消費者金融に100万円借金していた。

・コンクールの前にはいつも持ち歩いているお守りにキスをする。

・映画「岸和田少年愚連隊 BOYS BE AMBITIOUS」に出演。

・「スポーツニッポン」にコラムを連載。

・M-1グランプリ優勝賞金はそれまでの教育費etc.として母親にあげた。

・母・てる子が「お笑い芸人親子で漫才王座決定戦スペシャル」に出演

 (=06年7月11日放送分)。

・映画「デリバリー?」を監督(=07年)。

・主なギャグ…「どうかしてるぜ」。

・老化の始まりなような気がするのでキャリーケースを使わない(=13.01現在)。

 泊まりの仕事の時は肩からかけるバッグを2個使う。小杉にも使わせない。

・母・てる子が「ホンマでっか!?TV」に出演(親子共演=13年10月2日放送分)。

・母・てる子が「ホンマでっか!?TV」に出演(親子共演=14年12月17日放送分)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在