吉幾三

吉幾三


■吉幾三(よし いくぞう)

 

□肩書き

 歌手

 

□本名

 鎌田善人

 

□旧芸名

 山岡英二

 

□生年

 1952(昭和27)11.11(蠍座/B型)

 

□出身地

 青森県北津軽郡金木町

 

□略歴(満年齢)

 77年(25歳)シングル「俺はぜったい! プレスリー」がヒット。

 83年(31歳)シングル「俺ら東京さ行くだ」がヒット。

 86年(34歳)シングル「雪國」がヒット。NHK紅白歌合戦に初出場。

 ※他の主なシングル:

  「酔歌」「酒よ」「DREAM」

 ※他の主な出演:

  映画 「俺は田舎のプレスリー」

  ドラマ「夏・体験物語」

 

□趣味

 パソコン ゴルフ 釣り 

 

□特技

 料理 書道

■吉幾三


□幼少時代〜

・父親は地元では有名な民謡歌手。

・青森県北津軽郡金木町は太宰治の生地として知られる米と民謡の町。

・9人兄弟の末っ子。

・子供の頃、かわいがっていた鶏が夕食のおかずにされてショックを受けた。

・4歳頃から父親の横で民謡を歌い、そこで貰うおひねりを生活費に足しにしていた。

・父親が酒飲みで家にお金を入れてくれなかったので村で一番貧乏だった。

 家に風呂とテレビがなかった。

 学校でモノがなくなると全部罪を被せられた。

 兄弟と一緒にソリで牛乳やヤクルトを配るアルバイトをして家計を助けた。

 お年玉を貰ったことがなかった。

・父親に「中卒で儲けられるのは泥棒か歌手しかねえ」と言われて歌手を志した。

・中学時代、試験の答案用紙の名前の欄に「歌手・鎌田善人」と書いていた。

■吉幾三

 

□私生活

・好物…フカヒレの姿煮。中トロ。しじみ。アイスクリーム。

・得意料理…吉鍋(豚肉、野沢菜を使う青森の郷土料理)。ホタテ貝焼き味噌。

・酒が好き。好きな酒は焼酎。

 酔うと下ネタを連発して裸になって踊る。

 酔って移動の車中で紙袋におしっこをしてそれを山本譲二に持たせた事がある。

 酔って東京駅で島倉千代子をおしりを出して見送った事がある。

・不整脈で緊急入院して心臓にペースメーカーを入れる手術を受けた(=13年)。

・クーラーが苦手。常に股引をはいて寝る。

・自分のジュニアの事を「ケビン」と呼ぶ。

・好きな音楽…バハマやキューバの音楽。

・好きなアーティスト…ボブ・マーリー。

・収集…腕時計。

・ペット…犬(=02.03現在)。

・住んでいる所…

 青森県北津軽郡金木町(子供を自然の中で育てる為に建てた一軒家、通称ホワイトハウス、

 土地約800坪、リビング35畳の6LDK、お風呂は湯船が4畳半、 スタジオがある、

 庭は白樺で囲まれている、地元の名所になっている=12.07現在)。 

   東京都(=12.07現在)。

 ※1年間の青森、東京、地方滞在の割合は各々1/3程度(=12.07現在)

・いきつけ…

   うなぎ「両國」(錦糸町、20年通っている、御主人夫婦と仲良し)。

   寿司「勝どき」(築地)。

   炭火焼「Jige」(築地)。

・家族全員でよく旅行に行く。

・年に1回、母親と叔父叔母を東京のコンサートに招待して、東京を案内する。

・ゴルフクラブのセットをたくさん持っているがどれを使ってもスコアが伸びない。

・社会人野球クラブチーム「ブルーズヨシフォレスト」の総監督(=09年現在)。